maya-しんがぽ日記
 だー様の海外赴任でシンガポールにいた「駐妻」ブロガーです。得意技はへっぽこちびマンガ描きと食べ歩き。2012年の7月に日本に帰りました。5年半の滞在期間中の日記です。でもオサレな記事はありません。すみません。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2012/05/28(月)   CATEGORY: jonesさん。
ブラックボードアート。MG編
MGというのは、マンダリンギャラリーのことです。

ご注文いただいてた絵をお渡ししてきました。

ピクニックというイメージでいただいてたんですけど
担当の方が3週間いなかったりとか私がいなかったりとかで
お渡しが遅れました。(もちろんそれはご相談済みでしたけど)

その間にウェルカムボードもあったりだったので
ご勘弁いただきました。



こんな感じになりました。

picnic (2)

こちらは少し小さめで
A3くらいのボードの上3分の2でというお話でした。
下のスペースに文字を入れるそうです。

ちょっと内容をつめすぎちゃったので細かくなって塗りづらかったですよ。
でも、影を入れる(影部分の色を思い切って変える)などにトライできて
それはそれで面白かったです。
いや、小さい部分での挑戦なのでちょっとわかりづらいと思いますが。


さてさて
色々描いてきましたが
ブラックボードアートは
仕上がりの手書き感がやっぱり面白いなぁと思います。
シンガポールでは残念ながら専用のボードが売っていないので
日本で入手してぜひ使ってみたいと思います。
指でねりねりしてまったりとした面を出してみたいのです。
光沢のグラデーションとか。

楽しそうだ~。


いつか人物も描いてみたいですけど

難しそうですね~。
スポンサーサイト
CO*4 ] page top
DATE: 2012/05/22(火)   CATEGORY: jonesさん。
ブラックボードアートにする。
これまでご紹介する際に
「チョークアート」と言ってましたが

チョークアートというのは道路や壁に描くトリックアートのようなものを
最近は指すそうです。

で、私がやってるのは何かというと

ブラックボードアートと言うそうです。

おっけい。んじゃ、そういうことで!

おそらく最初で最後の大作。(笑)
ウェルカムボードを作成です。

mayasingapo5-2_20120522144907.jpg

とりあえず文字を入れたところ。

mayasingapo5-2 (1)
メインのワインとチーズを入れたところ

mayasingapo5-2 (2)
後ろに何を描くか悩みに悩んで
けっきょくブドウにしたところ

mayasingapo5-2 (3)
ラインを整理したんだけど、チョークで修正するには限界があるなぁと感じて

mayasingapo5-2 (4)
アクリル絵の具を買ってきて縁取りを入れたところ

このボード
実はこの面が夜の顔で

朝の顔はこんなんなっています。

mayasingapo5.jpg

フィキサーチとかコーティングスプレーとかの処置をして

お店に持って行きました。


こんな感じになりました。

mayasingapo5 (12)

mayasingapo5 (13)

お店の人が褒めてくれました~。
えへへ~。

お疲れ様アイスモカ。mayaスペサル。
mayasingapo5-2 (10)


デンプシーのjonesさんに行かれることがあったら
ぜひ見てみてください。
そしてそのままお店に入ってください。
よろしくお願いします。

けっこう描くまでに時間がかかりました。
描き始めれば早いんだけど
でっかいぶんちょっと時間がかかってしまいました。
すみません。

黒い板っていうだけで、ブラックボードアート用のきめの細かい板ではなく
本当に普通の木材を黒く塗っただけのものだったので
オイルパステルが全然のらないというかのびないというか
ちょっと大変でした。

ブラックペーパーボードとか
ブラックアクリルボードの方が軽くていいのですが
ちょっと雰囲気が違うんだなぁとは思いました。

デンプシーのお店の絵のお仕事はこれで終わりの予定です。
あとはマンダリンから注文されてるものを描かなくちゃ!

ボードに絵を描くというのにちょっとはまりそうです。

こういうのも描いてみたいなぁ。
mayasingapo5-2 (11)
蛍光ライト用ボード?

このタッチとか色使いも好き。

フレッシュネスバーガーのメニューの絵も好き。
ふれしゅねすばーがー


もうちょっと練習していろんなの描けるようになろうと思うのであった。
CO*6 ] page top
DATE: 2012/04/18(水)   CATEGORY: jonesさん。
ジローラモさんに会った。
今週はお仕事週なので
月曜日からDempseyのjonesに入っているのですが

火曜日に
お店にジローラモさんがいらしてました。

写真はありません。ごめんなさい。小心者で。

でも握手はしてもらったです。ごめんなさい。ミーハーで。

めずらしく、お店に日本人がいなかったので…。
お昼前だったのに。

気さくに話しかけてくださって
お店のことをいろいろ聞いてくださったんでお答えして

そしたら
ディスプレイとか絵とかを
褒めてくれました。

いや~。
単純が服を着て歩いていると言われている私。

普通にアガリました。(緊張じゃないよ、若者言葉だよ!)

今月の絵はピクニックです。

jones4月の絵
明るく 楽しく 大胆に!

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
いつも見てくださってありがとうございます。


マンダリンのお店に置いていたチョークアートを買おうとして
値段を聞いたお客様がいらしたらしいです。
その時に 「この絵は、2枚が対になって完成するから、2枚買わないと意味がない。2枚とも買う」
とも言ってくれたそうです。
スタッフが「売り物ではないので」と断ったそうなんですが

値段を聞いてでも買おうと思ってくれる人がいてくれたんだ~。

と、ひとり感動してました。

ありがたいことでございます。

マージンは10%以下でお願いします。90%丸取りで。(嘘です)

ところで、Dempseyに置いてた絵はどこに…?
CO*0 ] page top
DATE: 2012/02/02(木)   CATEGORY: jonesさん。
たまには仕事の話。
写真は載せていなかった
マンダリンギャラリー店のラモリーナ・ドラゴンです。

LMdragon2.jpg

ちょっと急いで作ったので近くで見ないように。

そろそろはずされます。

次はバレンタインデーのサムシング。

デンプシー店のボードも描き変えます。


そしてありがたいことに
クラウンラインさんが広告をまた描かせてくださいました。
2月のJplusさんに載ります。
うれしいです~。

前回の広告を見てくださった方からご感想頂戴しました。
「引越しはクラウンラインにしようと思いました」
「クラ子ちゃんかわいかった」
などなど
本当にクラウンラインさんをご指名になる方のきっかけがマンガであれば
こんなにうれしいことはありませんが
ちょこっとでも記憶に残る助けになれればそれだけでもうれしいです。

ちなみに
いちばん多かった感想は
「てきぱきてきぱきてきぱきてきぱき」が妙に好きです。でした。
次回もお楽しみに!(何の宣伝だ)


仕事ではないんですが
だーさんがテレビで見つけてくれた
「チョークアート」というものをはじめました。
いや、jonesさんではチョークペンで絵を描かせていただいてるので
あれもチョークdeアートといえばそうなのですが
実際のところのチョークアートとは別物です。
なので、そちらもトレーニングしてみようと思いまして
画材をそろえて試行錯誤中です。

上手に描けるようになったら
お世話になったお礼にお店に差し上げたいと思っていますが
どうかなぁ。

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。

そんなわけで最近は家にこもって絵を描いています。

ただ、本来のチョークアートはオイルパステルを使うので
お店の壁には使えません。
お店では、消せるように水溶性の画材しか使えないので
チョークペンでどこまでできるのか、それも課題です。

チョークペンの色の種類がもっとあればなぁ。

クレタケさん、よろしくお願いします。
CO*0 ] page top
DATE: 2012/01/12(木)   CATEGORY: jonesさん。
辰年 ドラゴン シーホース。
マンガのお仕事を終えた後は
jonesさんでお手伝いを。

クリスマスのディスプレイはすでに11月で終わっていたのですが
メンテナンスをしつつ
商品の補充とか
ラッピングをしてました。
デンプシーのお店で。

クリスマスの週は毎日ものすごく忙しくて
ずっとギフトラッピングをしてた日もありました。
どんな物でもラッピングするのが面白いのか
同じ日に4回も買い物をした人もいてました。
さては惚れたな。(誤解です)

学生のときのスーパーでのバイト三昧が役に立ちましたね。
若いときの苦労は、そりゃお金払ってはやりたくないけど、バイト代もらってるけど
でも、後で使える日が来るもんなんだなぁと思いました。
バレンタインの前なんかは、もう赤とピンクの包装紙が夢に出てくるくらいだったけど(笑)

お客さんが「きれいなラッピングありがとう」と言ってくれると嬉しいですしね。

いやいや、そんな話をしたいのではなく

クリスマスが終わり、年が明けると
シンガポールでは、チャイニーズニューイヤーの飾りに変えるのです。
(クリスマスの飾りを片付けるのも、ちょっと手伝ったけど、大変なんですねぇ…)

あんまりチャイニーズチャイニーズしたものはお店には合わないよねぇと
お店のスタッフとも相談して
オレンジツリーくらいは置きたいなぁと彼女たちも言ってたのですが
メンテナンスの問題もあり

外のディスプレイにドラゴンの掛け軸みたいなものを書いて欲しいと言われました。

掛け軸て…す、水墨画すか。
と、和風な思考の私には想像がつかず
いや、水墨画も中国発祥だから、と思っても
それがお店に合うとは思えないよと話をして

お店にある真っ赤な箱の『LA MOLINA』というチョコレートでドラゴンを作ろうという話になりました。
チョコレートの宣伝にもなるし、セールスにつながればいいよね!と。

いや、話にはなったんですが
作るのわたしやん。

(この辺でちょっと後悔)

言ったからにはやらねばねと思い
クリスマスの飾りで残っていた素材を使って
毎晩のようにチョコレートの箱のレプリカを作り続け

なんとか年明けに間に合いました。

DSCN9925.jpg
LA MOLINA DRAGON

サイズは2メートルくらいです。
板チョコサイズ(本物と同じ大きさ)の箱のレプリカを使ったので
うねりを出すために大きくなっちゃったんですよ。

最初ね、もうちょっと小さく作ってたら
タツノオトシゴ(シーホース)になっちゃったの。(笑)

写真ではわからないですが、レゴ風に重ねて貼り付けてあるので
ボコボコしています。

真っ赤で(笑)うん…まぁ…ほかの人はやらないから
面白いんじゃないかなぁ。と、身内談。

お店の子達は 努力を認めてくれました。
(飾ってくれてるだけでもありがたいです)

「あんなにチョコ食べたの?大変だったんじゃない?」
と心配してくれたスタッフの女の子もいましたけど
食べてません。そしてレプリカです。

さらに。
店内にもドラゴン描いて欲しいと言われました。
ここで実は
私はドラゴンなんか(まともに)描いたことないんですけど。
という恐ろしい事実に気づく。
(いや、普通年賀状くらいでしか描かないし)

ちょっと時間をもらって、と思っていたら
「LA MOLINA DRAGONを、マンダリン店にも置いたらどうかと思うんだけど」と
言ってくれまして。
じゃぁそちらを先にと思い
週末頑張って夜なべして作ってしまいました。

週頭にデンプシーのお店に絵を描いてきました。
DSCN9928.jpg
ちょっと右前足の位置がおかしかったかなとか
実は喜の文字間違えてるけどとか
修正箇所があるので
あとでこっそり行こうと思っています。

その後
マンダリン店にLA MOLINA DRAGONを届けたら
「打ち合わせだと思ってたのに作って来ちゃったのね」といわれ
先走ってたことに気づく私。
小さなもので良かったんだそうな。

もちろん、デンプシーのよりは半分以下のサイズなんだけど
さらにそれ以下だとチョコ箱のサイズに規定があるのですから
物の形を現すことはできなくなっちゃいます。
と、そんなことを英語で説明できるはずも無く
ただ、作ったものを喜んで飾ってもらえたのでありがたかったです。
すみません。次回はちゃんと相談するね。(あるのか?)

でも、今年はCNY早いからさ、あせっちゃったんだよ。おばちゃん。

と、それよりも、朝デンプシーに描いてきた絵の写真を見せたら
これと同じものをここにも描いてほしいと言ってくれたので
黒いボードにその場で描いてきました。

下書き入れて同じ構図が4回目だったので早く描けました。良かった。

自分の絵があると思うとちょっと恥ずかしくてお友達と一緒にお店に行けなくなってしまう
気の小さい私ですが
もし、機会がありましたら見てやってください。

できれば暖かい目で(生あたたかくてもいいです)お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

長文ですみません。読んでくださってありがとうございます。

そしてこの夜から発熱ダウンしております。でろーん。
微熱なので大したことは無いんですが
無理のできない身体(年齢)なのね…トホホ。

週末は部活だから気合と根性で治さなくては!
CO*2 ] page top
Copyright © maya-しんがぽ日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。