maya-しんがぽ日記
 だー様の海外赴任でシンガポールにいた「駐妻」ブロガーです。得意技はへっぽこちびマンガ描きと食べ歩き。2012年の7月に日本に帰りました。5年半の滞在期間中の日記です。でもオサレな記事はありません。すみません。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2008/03/31(月)   CATEGORY: The English Diary
英語日記2
I look for a kingfisher in Singapore.

I went to the Japanese garden on the weekend.
It is the neighbor of the Chinese garden.

Therefore I was able to watch three kinds of kingfishers.

First kingfisher that head is black, and a stomach is white, and a wings are blue.
Both the head and the wings are blue, and a stomach is orange.
It is a kingfisher often seen in Japan.

last one kingfisher has blue wings also and body is bright brown from a head to stomach.

Every type are so beautiful.
It Japanese name is [nan-you-syo-bin] that I took a photograph this time,
and a brain should have been originally black,

but It seems he was still childlike, and the head is blue.

Eyes are big and look very lovely.

A kingfisher did a dive suddenly to the ground.
The ground was muddy form the rain of the previous day.
he returned to a branch with mud on the face as expected.
he had gotten a gecko in his mouth.

I have thought that they only catch a fish in the water or catch the
grasshopper for the grassy plain when they are hungly.

gecko・・・

I felt a shock a little.

The photograph was not cute.

A human being is a selfish creature.
スポンサーサイト
CO*0 ] page top
DATE: 2008/03/31(月)   CATEGORY: 食いしん坊断罪
芝麻球(ごま団子)を作ってみよう。
家になぜか餡子と団子の粉があったので、
こないだチンホアで食べた団子を家でも作ってみようかなと

急に思った。

んで、

あ、揚げちゃえば胡麻だんごなんじゃね?と、思い、

揚げてみた。

gomadango.jpg


ちょっと胡麻がまばらだな・・・。

そんで、もうちょっとやわらかいほうが良かったな。

そうか。茹で団子にするつもりだったので、ちょっと硬めにしていたのだった。

胡麻団子の時には、もうちょっと柔らかくすればいいのね。

作り置けるほど作ってしまったので、冷凍しました。
団子は冷凍できるから便利。
ピーナツペーストとか、胡麻ペーストとか、色々入れられたらいいなぁ。

っていうか、ティオンバルの「ラバーデザー」(市場の2階のホーカーです)で
食べた方が早いのか?(主婦失格)
CO*0 ] page top
DATE: 2008/03/30(日)   CATEGORY: The English Diary
Trip to bus

I took a trip to around the Singapore by common bus after a class of Tuesday.
I always wanted to try it.
I arranged to meet a friend with Clark key and got on bus No2.
Our destination is a Changi village entrance of the end of bus No2.

Bus goes through City,Bugis,Geylang, and we passed through Bedok,Tampines,Loyang, and we arrived Changi.

Then we changed to No9 bus and advanced to the edge of Nicoll Drive.
we looked askance at, the Beach, the ferry terminal of going to Ubin Island, and arrived at the backside of the airport.

There was an airport and the port of the military installation.

Our return, we changed to bus No14 in a bus terminal of Bedok and we used the East Coast road and came back to the city.

There seems to have been some trouble with a bus on the way, the board of the bus number was reversed, and a bus continued running without picking up a visitor.

The cause was unknown.

I was surprised at the fact that got on a bus for four hours when we noticed.
But I got a lot of new discovery.

we were able to enjoy viewing and could confirm the location of something, while going along the map by the Singapore's 2 storey bus.

I got sick of the bus a little.

Where will the next go to?
CO*0 ] page top
DATE: 2008/03/30(日)   CATEGORY: リボンレイ
リボンレイを編んでみよう。
一時帰国時に、わんさか買ってきたリボンで、色々な編み方に挑戦しています。

ほとんどは、本を見ながら試しているのですが、
写真を見ながらと言うのが案外難しくて、
いつもうんうん唸りながら編み方をマスターしていく。

その過程が楽しかったりします。

あっさり教わってしまうより、そのほうが向いているのかも。

慣れてくれば、カフェでお茶&おしゃべりしながらできたりするくらいなので、
難しいのははじめだけなんですけどね。

さて、これまでに習得した編み方です。

2本平組
2本平組 (リボン2色)

4本平組
4本平組(ブレード編み) (リボン4色)

6本平組
6本平組 (リボン3色、半分に折って6本で組みます)

角4つだたみ
角4つだたみ (リボン2色、半分に折って4本で編みます)

丸4つだたみ
丸4つだたみ (リボン2色、半分に折って4本で編みます)

丸8つだたみ(アレアレ)
丸8つだたみ (リボン4色、半分に折って8本で編みます)

まだ始めたばかりなので、3mmリボンを使って、ストラップサイズのものを作っています。
少し太いリボンを使えば、シュシュなどにも使えそうです。
もっと細ければチョーカー。皮で編めばまた違った趣になるかも。
太いリボンを使って、クリスマスリースを作ったものを見たこともあります。

あと、編むだけではなくて、針と糸で縫い〆をいれていくと、また違った表面がでて
かわいらしい感じにもなるようです。

う~ん。そういうわけで、まだまだ編んだ事のない編み方があるのだわ。

そうそう、でも、緑系のリボンを使うのは、角4つだたみ以外はあまりオススメしません。

なぜだろうなぜかしら。ご想像にお任せします。

とってもタイムリーに、スポットライトで、リボンが売り出され始めました!
2mmも3mmも6mmも9mmも12mmもありました!
これまではなかったのに!

でも、1m S$1.49 (108円) ・・・okadayaより高いです。(okadayaは1m50円だった)

私が日本で大量に買ったのは、シモジマで20m260円でしたから、1m 13円

どうしてもほしい色があった時には買うしかないでしょうが・・・。
ううむ。

*当方、初心者ですので、何か間違っていましたら教えてください。

↑ って、書いておいて自分で訂正・補足です。

昨日スポットライトに行ったら、新しいリボン売り場の 「1mp S$1.49」の、「1mp」の張り紙がなく、
もしやと思ったら、
新しいリボンは、おのおのひと巻き(たとえば3mmリボンなら6mがひと巻き)が
そのお値段でした!
それなら安い!うれしい!しかも、黒とかグレーとかダークな色も入っていた!!!

んで、買ったんですけど、

う~ん。質はちょっとね・・・。仕方ないね。

でした☆ 

CO*6 ] page top
DATE: 2008/03/25(火)   CATEGORY: どん亀英語
ブログを書いている場合じゃない。
いつもうだうだ言っている英語ですが、
最近クラスを変えました。

週3回から(本当は週5回のクラスだったけど、3回で勘弁してもらってた)
週2回のクラスへ。

しかも1回3時間のコースから1回2時間に。

なんとも、ダメダメな感じですが。

でも、先生は教え上手な先生なので、良かったです。

しかし、そこでの宿題は「日記」です。

もちろん英語でね。

これが・・・話す英語と書く英語はまったく違ってて・・・。
話している時にいかに文法を無視しているというか、
はしょっていたかを痛感します・・・。

まぁ。まともにかけなくて困ってる・・・みたいな。

んで、ブログ書いてる場合じゃないでしょ!な現実逃避で。

(提出は今日の授業です)

日本では、KY(空気読めない)とかSY(数字読めない)とかが
流行語のようですが、

さしずめ私は EY(英語読めない)とか、
ES(英語しゃべれない)とか、
EK(英文書けない)で現されちゃうんでしょうかね・・・。

注↑一つ増えました(泣)

とかうだってないで早いトコやらなきゃ、MY。(まじやば)
CO*2 ] page top
DATE: 2008/03/23(日)   CATEGORY: 食いしん坊断罪
知らなかった・・・。
マンゴーの種は平べったい。
tane.jpg


セサミペースト、ウォールナッツペースト。
たぶんきくさんのおすすめの店で食べました。
ウマシ。
nori.jpg


セサミは、ちょっと見た目がヘドロっぽい・・・と、言われたけど(同行者に)・・・。

ティオンバルマーケット2階のも美味しかったです。

そうそう、ペーストは、「糊」で表されていた。

まだまだ知らないことは多い。(当然だが)
CO*0 ] page top
バスに乗るのは嫌じゃない。
シンガポールは、バスの路線と数がはんぱなく、複雑ですが、
乗りこなせれば、どこにでも行くことができます。
国中だけでなく、
隣の国、マレーシアにも。

お友達に、バスの達人がおりまして、

「これからどうすんの?」と、聞かれ、

「うん、○○に行ってから帰ろうと思うんだけど」というと、

じゃぁ、「○○RDから△△番のバスに乗って■■で降りて、
帰りは★★RDで家方面のバスに乗れるよ」

と、何にも見ずにすらすら教えて下さいまして、
いつもお世話になっております。(ありがたやありがたや)

そんなお友達に、

「どっか行きたい所ないの?」と、聞かれ、

「バスの旅がしたい・・・」と答えた私。
(別にアンニュイに書かなくてもいいんですけどね、含んでないから)

シンガポールの東の端に、ローカルバスで出発です!

クラークキーから、2番バスに乗車。
2階の一番前の席をぶん取り、地図を広げて出発です。
(ちゃんと2階建てバスがある路線をチョイスしてくれるトコがニクイよ)

シティ、ブギス、ゲイラン、ベドック、タンピネスにちょっと入って?ロヤンを抜けて
チャンギビレッジ入り口手前で下車。
目的地をチャンギビレッジにしようかと言っていたのですが、
さらにそれより海を目指す事にして、そこで9番バスに乗り換える事に。
bustabi1-2.jpg


さあ、この奥はニコルドライブです(ニコルロードではなく)
bustabi1-1.jpg


ウビン島に行くフェリー乗り場はここにあったんだ・・・。
って、あれがウビン島・・・。

そして、こんな所に綺麗なビーチが!
bustabi1-5.jpg

ちゃんとしたビーチ!南国リゾートみたいだ!(いや、南国だから)
bustabi1-6.jpg


そして、ニコルドライブの一番終わりで下車。
「この先は、なんかパスがないとたぶん行けないんだ」と、お友達。
どうやら、軍事施設のようです。
ミリタリーの敷地なのでしょう。
その中に入ったローカルバスが、検問のような所を通っていました。(遠目で見てた)
あそこで検査の人が中に入ってきて、乗客の確認するのね。空港みたいにね。
んで、その辺りの写真を撮ってきたのですが、
なんど試しても、アップロードできません。
証拠写真(行ったという)にしようと思ったのに。

なぜ?
軍事施設だからという事に関係が?

ううむ。

敷地の写真ですが、それでご勘弁を。

bustabi1-4.jpg


帰りはイーストコーストロードを使おうとの提案で(ナイス!)
ベドックでバスを乗り換えることに。(ここまでは9番バスで帰れます)
bustabi1-7.jpg

ベドックのバスターミナルって、こんなにでかかったのね。
360度、この景色だからね。
14番バスが2階建ての新型車だったので、それを選択。

しかし、シティに入ろうかという頃、バスに何か問題があったらしく、
サンテック手前のバス停で運転手が2階に上がってきて、バス番号の表示を
裏返した!
こ、こんな風に裏返すというか、入れ替えるというか、
・・・・手作業なのか・・・。
日本は、運転席でスイッチ入れると中のロールがぐるぐるーって回って番号変えるじゃないですか。
というか、それくらい手作業でしろよ!日本人!むしろ!贅沢だ!(何怒ってるんだか)

それ以降は乗客を乗せなくなりました。
「よくあることだよ」と、お友達。
むしろ、「降ろされなくて良かったよね」って、
そうなのか!

まぁ、無事にシティホールまで戻りました。

ずっとやってみたかったバス旅。
でも、重要なのは、地図でどこに何があるかを目で追うことなので、
目的地で遊ぶわけでもなく、すぐ引き返してしまうわけで、
人を誘うに誘えなかったけど、一人では不安だったので、
なかなか実現できずにいたのですが、
思い切ってお願いして良かったです。

楽しかった!!!
そして、色々分かった!
頭の中でシンガポールの東部分がまとまりました。

しかも、ものすごい実用的なガイドつき!(日本語だし)
どんだけシンガポールを知り尽くしているんだ!Sちゃん!
本当にありがとう☆

おかげで、バスの中で寝ずにすみましたよ!

ええ!往復4時間半でしたからね!

乗換えと休憩も含めてね・・・。
本当にごめんなさいね・・・。お疲れでしたでしょうね・・・。

まさか、そんなにかかると思わなかったので。
でも、そんなに乗ってる気がしなかったよ~。

次は、シンガポールの地図で言う真ん中辺りを狙う予定です!

CO*2 ] page top
DATE: 2008/03/20(木)   CATEGORY: 食いしん坊断罪
餃子は意外に臭わない。
久しぶりに食べ物の話題です。

しかも写真付ですよ。
(どんな前振りじゃ)

お友達の、PDメンバーでL’sのSちゃんにお願いして、
(どんな紹介文じゃ)
「チンホア」に連れて行っていただきました。

どんなガイドブックにも、
「ここに寄らずしてシンガポールを出るべからず」
と、書いてあるチンホア。

どんな所なりと行って見ましたところ・・・。

・・・まぁ、そんなわけでお店の外観などはガイドブックをご参照下さい。
(写真撮り忘れたらしいよ)

ちなみに、メニューはとっても少ないです。
麺ものも2種類程度で、
これはジャージャー麺
tinhoa1.jpg


野菜炒め系も2種類程度。
われわれは欲せず。

んで、何が有名なのかと申しますと、

焼き餃子と
tinhoa2.jpg


蒸し餃子と
tinhoa4.jpg


頼まなかったけど
茹で餃子と、パイ餃子と、揚げ餃子(?)と、

ショウロンポウ。
tinhoa3.jpg

どんだけ餃子主体なんだか。

ちなみに、チンホアさんがこんなせこい数しかセイロに出さないのではなく、
もちろん、私が写真を撮るのが遅かったんです。

しこたま食べました。
焼き餃子が特にウマイ。

惜しむらくは・・・。
白いご飯が無いことですかね。
もしくはチャーハンでも可なのですが。

もうしばらく餃子はいいよと思っていましたが、
写真を見るとまた食べたくなるのはどんな魔法なのでしょうね。

こんなに餃子を食べましたが、
「餃子臭い」というクレームはありませんでした。

その後にSちゃんとカラオケに行ったのですが、
その部屋に次に入った人、ごめんなさいね。
たぶんそこですべて放出したのではないかと。
(非難轟轟)
すみません。きれいな話でなくて。

家に帰っても、何も言われませんでした。

でも、もしかしたら、
シンガポールの餃子はそんなに臭くない?
(そんなわきゃねぇよって)


PS.
忘れてましたよ!
デザートの白玉団子、食べました!
tinhoa5.jpg


・・・忘れるなよ・・・。

(orchidgirlさん、ありがとうです)
CO*4 ] page top
高い所は好きじゃない。
ジェットコースターは子供の頃から大好きで、
入り口の身長を測る看板をちびっとあごを伸ばしてごまかして
乗れる頃から乗りまくっていたのですが。

観覧車はあまり好きではなく。

ケーブルカーは、まぁ、移動手段としてしかたないかなと思いますけど。

隔離された小さな空間に、閉じ込められた上、(風を感じることもなく)
何もするでもなく30分も、飲み物もなく、トイレも無く、

一体何が面白いんだろうと思って、
乗ろうとも思わなかった観覧車が。

シンガポールにもできてしまいました。

世界最大だそうです。

で、

乗ってしまいました。

証拠の写真です。
flyer2.jpg

こんな、こんな仕組みの樽の中に入って外を眺める!!!

・・・・・・。

お友達とだったら楽しいですね。

景色もいいですよ(当たり前ですが)
flyer1.jpg


んで、シンガポールなので、
窓のこっち側は雨が降っているのに、
flyer3.jpg


こっち側は降っていない。
flyer4.jpg


ふむふむ。

やはり後半は飽きてしまって、
「こっからすいーっと降りてくんないかな」とか思いましたけどね。

ちなみに、高い所が怖いんではないんですよ。

ただ、「高い所に登ると飛び降りたくなってしまう」ので、
行かないようにしているだけで。(笑)
または、
「落ちる自分を想像してしまうので」

たぶん、それが高所恐怖症なんでしょうけどね。

あまり好きではないです。

でも、まあ、シンガポールにいるなら1度くらい、
乗ってみてもいいのではないでしょうか。

平日のお昼に乗れば、がら空きです。
CO*6 ] page top
DATE: 2008/03/14(金)   CATEGORY: 雑事
いとしきもの。
私の隣で眠るロボ太。(私の実家にて)
robo.jpg

寒くなると布団に入り、暑くなると出て行く。
私が動いても、グーグー寝てる。

そしてちゃちゃ。
tyatya1.jpg

「ちょっと寒くなりましたね。ブルブル」

tyatya2.jpg

「おや、こんな所にすてきな紙袋が」

tyatya3.jpg

「う~ん。いいサイズですね。気に入った」

tyatya4.jpg

「ここは私のテリトリーに決定ですが、何か?」(威嚇)

(バカ飼い主です。写真デカイし)
CO*4 ] page top
買ったもの。
今回、日本で買ったものはたくさんありますが、

メインはリボン☆☆

浅草で、安いリボンをたくさん買い込みました。

hako2.jpg


箱は自分で作ってみた。

リボンが巻いてある板の芯の真ん中の穴に棒を通して、
リボンをひっぱると、板がくるくる回って、
リボンがするする出せるようにしてみた。

hako1.jpg


でも、外から見やすいように窓に透明なセロハンを貼ったら、失敗した・・・。

しかも、リボンは全部入らず・・・。
(まあ、全部入る箱なんて、置き場所もないって)
もうひとつ箱を作らなくては。

どんだけ買ったんだっつの。
CO*2 ] page top
みたもの。
今回の旅で見たもの。

機内から見た朝日(クリックすると大きくなります)
asahi1.jpg


旦那様の実家で見た夕日
yuuhi.jpg


さーぬーきーふーじー
sanukihuji.jpg


高速道路を走っていると、ぱーっと開けた真正面に
さぬきふじが現れます。

これを見せるために、高速道路の路線を決めているのは明確。
まあ、美しいものが見れるような配慮というのは良い事なのですが。
そのために、ルートがうねるのは仕方がないのでしょうか。
もっと短くできれば、お金もかからないはずなのに・・・。

それは、東名も同じですよね。
富士山見るために(東京→静岡方面)このルートを選んで道を作ったのだなというのは、あまりにも明白。

美しいものを見るための道路(路線の選択)が、必要なのか不要なのかは、
意見が分かれる所かも知れません。


日本なのに、日本語が・・・の看板。
yuduiai.jpg


なぜ?わざわざお隣さんなんだ?
紳士服の2大量販店
haruao.jpg


まぁ、私が心配したところで、なんのお役にもたたないことばかりなんですけどね。


CO*2 ] page top
ANA
今回、グレードアップしたラウンジに入ることができたので(日本で)
記念に。
ANA.jpg


いつもの所より、食べ物がたくさんあってしかも内容がよかったぞぅ!

って、また食べ物だし。

そうそう、クリスマス前に乗ったら、
ちゃんとクリスマスケーキだった。

ANA2.jpg


そんだけ。
CO*2 ] page top
いただき物。
いただきもの。

食べたものともらったもの。
(もらって食べたもの)

日本で食べたもの。

旦那さまの実家では毎日昼にうどんを食べました。
私が好きなお店は「かなくま」さん。

あの映画「うどん」には出ていませんでしたけど、
私は美味しいと思うです。
でも、やっぱ「ざる」が好きだな。
「だし」は普通だからかな?

もともとお餅屋さんだからかな?

白味噌のうどんもあります。お餅を入れると力うどんですが、
名物のあんこもちを入れることもできますよ。

入れませんけど(私は)

でも、一口おはぎがとっても美味しいんですよ。
大好き☆


「せっかくシンガポールから戻っているのだから」と、
お知り合いの方がとれとれの鯛を持ってきて下さいました。

これが、でかくてびっくり!
tai.jpg


となりのみかんと比べてください。
ふつうのみかんです(大きいものではないけど)

残念ながら夕食を済ませた後だったので、お刺身にはできませんでしたけど、
次の日にいただきました。(旦那は)
(でもなぜか私はさんまを食べてました)

ご近所の方が、イチゴを持ってきて下さいました。
itigo.jpg


これが、またもや でかくてびっくり!
itigo1.jpg


さっきと同じみかんです。
みかんの横幅と同じ長さのいちごって・・・。

でも、甘くて美味しかったです!(これは食べ過ぎた)


そして、これは私が大好きな甘味なのですが、

浅草満願堂の芋きん(いもきんつば)
imokin.jpg


ふつうのお店の芋きんつばとはちょっと違っていて、
皮をつけて周りをパリパリっと焼くんです。
うまうま。
imokin2.jpg


これが食べれて今回幸せ☆

ですがなんと!

シンガポールに戻って、翌日に、こちらのお友達からいただいたお菓子が!!!

ケーニヒスクローネ!!!
kenikuro.jpg

このパッケージも大好きだし、
ここのお菓子も大好き!

私が以前働いていたお店でのお客様にお出しするお菓子では、ダントツ評判が良かったです!

前回横浜に行ったのに買うことができなくて、泣きが入っていたのですが、
まさかシンガポールでいただけるとは!

お友達のご家族の方が、来星される際にお土産として買ってきてくださったそうです。
ありがたや~ありがたや~。

今、うちに来れば食べさせてあげてもよくってよ。(ウソ)


そして、今回いけなかった地元の有名なお店。
鶏の足を豪快に焼いて食べる
一鶴」さん
前回横浜に行った時に横浜店で食べました。
ikkaku.jpg

でも、旦那様はご飯の写真を撮るのはお嫌いなので、お店の入り口だけ。

ここで並んで待っていたら、旦那様と同じ靴の色違いを履いている人が隣にいて
「すげー偶然だ」とびっくり。
旦那様はその靴シンガポールで買ったからね。
(余談)

そして、忘れ去られていたB級グルメ旅(前回の横浜)
中野のかたやきそば。
katayaki.jpg


旦那様はこれを食べるために東京に行ったのか・・・。

(軽く脱力)

でも、美味しいんですけどね。
すんごい食べ応えのあるかたやきそばなんですよ。

美味しいんですよ。

でも、かたやきそばなんですよね・・・。














CO*4 ] page top
アテンド終了
義理母さまのアテンドも無事終了しました。
今週からはまたシンガポールの日常がはじまります。

非日常的な、でも日常。

ブログのほうは、日本のことなどを書いていこうと思います。

しばらくはね。

写真をたくさん撮ったので~。

でも、絵も描きたいんだよ。
ぐるぐる。

今回も画材を買うことができなかったので・・・
(トランクいっぱいで・笑)

まあ、それもおいおい。
CO*2 ] page top
りたーん。
帰ってまいりました。シンガポールに。

日本で更新しようと思ってたのに、まったくできませんでしたよ。

実家にはパソコンがあるのですが、その部屋には暖房がなく、
夜だけでなく、昼間でさえも、寒くってパソコンを立ち上げる気にもならなかったのであります。

電気ヒーターを持ち込むも、
ブレーカーおちやしないかとひやひやしてたんで、ちっとも温もらず。
(ちょっと違うかね)

日本での出来事なども、おいおいUPしたいと思います。

とりあえず、風邪もひかずに元気で戻りました事をご報告です。
一緒に来星した義理母も元気です。

不在中、メールや書き込み下さった方、どうもありがとう。
メールはものすごい時どき見ていました。

残念ながら、私のブログとはどうもあわないかなと思われた書き込みは、
勝手ながら削除させていただきました。
他の方には有意義なお知らせかもしれませんが、誠に申し訳ありません。

今週は義理母のアテンドなので、更新はあまりないかもしれませんが、
またこれから1年もよろしくお願いします。
(1周年記念で一時帰国したので・再来星の気分)

CO*8 ] page top
Copyright © maya-しんがぽ日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。