maya-しんがぽ日記
 だー様の海外赴任でシンガポールにいた「駐妻」ブロガーです。得意技はへっぽこちびマンガ描きと食べ歩き。2012年の7月に日本に帰りました。5年半の滞在期間中の日記です。でもオサレな記事はありません。すみません。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
マンガ喫茶に行ってみた。
先日、お友達の書き込みで、「新しく出来たマンガ喫茶」という言葉があったので、
そんなのできたんか!と思っていたら、
直近配布のフリーペーパーに、ちゃんと宣伝が載ってました。

日本ではマンガ喫茶には渋谷で2度行ったことがありました。
もちろんメインはマンガを読むことなんだけど、
DVDも見れるし、ゲームもできた。
ジュースは無料だし、個室だったし、
意外と楽しめるわねと思ったけれども、
そのうちだんだんと別の目的に使用する人が増えてきたと聞いて、
なんだか行きにくくなっていた。

ネットカフェにも1度行った事がある。
でも、全然落ち着かなくて、マンガを2冊読んだだけで帰ってきちゃった。

さて。
シンガポールでマンガ喫茶。
日本人会にも、マンガ図書館というのがありますね。
一度行って見たのですが、外から中が丸見えで
昼日中から、大の大人がマンガを読みふけっているさまを、日本人の皆さんに晒すことがどうにも恥ずかしかったので、利用できずじまいでありました。

でもですね。
日本のマンガはシンガポールで買うと高い。
1.5倍くらいはします。
いやいや、最近の円高のあおりで2倍くらいになってしまうかもしれませんよ。
紀伊国屋の割引フェアだって、そうそういつもあるもんでなし。

持ってきたマンガだって、そんなに繰り返し読んでたら暗記しちゃいますよ。

これはね、利用するべきでしょう!

そう思って、行ってみました。
ドビーゴート駅からホテルランデブー方面に歩いて
交差点を渡ってから左に曲がってホテルランデブーを通りすぎた辺りの一角に
ありました。

これが外観です。

mgk1.jpg

なかなかカワイイでしょう。

入り口の門柱に、日本語の料金説明も書いてあります。
これならわかりそうだぞ、と思って、ドキドキしながら中へ。

店員さん(店長さん?)が、日本語だった・・・。良かった・・・。

中は、新しいだけに、とってもキレイで
奥行きがあるし、天井から光が入るようになっているせいかとても明るかったので、
日本のマンガ喫茶のイメージほどアングラな雰囲気は漂っていませんでした。

(アングラなイメージは、たぶん私のステレオタイプ)

とりあえず、お店の場所を確認したら、近場でお昼を食べてから中に入ろうと思っていたのに、
お店を見つけたことだけで浮かれてしまい、
とっとと中に入ってしまいました。
お昼食べてないよう。どうしよう。

と、思いましたが、店内でお隣のカフェ?のフードメニューを注文できるようになっていたので
(そんなこた、フリーペーパーの宣伝に書いてあったけどさ)
思い切って頼んでみました。
フィッシュ&チップス を。

mgk2.jpg

ドリーだ。 でっかくて、アツアツで、ふっくらでジューシーだった。
・・・・まぁ、要するにどこにでもあるフィッシュ&チップスだったというわけなのですが、
これが10.8ドル。 まぁまぁのお値段です。

コーヒー(ミルク砂糖入り)と紅茶と水とお茶とお湯はタダ。
でも、その他のドリンクも缶やペットボトルなどが1ドルで店内で買えるので良心的。かな?

あとは、滞在時間で課金されます。

ネットと、ゲーム(プレステ3)とマッサージチェアは別料金。

マンガは読み放題。
日本語のマンガがほとんどです。
ファッション雑誌なども置いてあります。(もちろん日本語の)

気がつくと3時間半もマンガを読んでいた。

しばらく読めなかった反動かな・・・。(ウソです。読んでます)

1時間 5ドルなので、17.25ドルのところ、1ドル引き券を持ってたので
16.25ドルだったかな?(すみません。端数が曖昧です)
今1シンガポールドルが70円で計算できるとして、1137.5円
(いや、日本円にする意味はあまりないんだが)

日本のマンガを買うとすると、16ドルで2冊は買えないので、
3時間で2冊以上読めるならいいかもしれない。
ちなみに私は7冊。

マンガには1冊ずつビニールカバーもつけてあるし、お店の中もきれいにしてあるし。
トイレもキレイで良かった~。(ここ重要)
新しいからだと思うけど、このままキープされていればいいなぁ。

お客さんは、私の他に日本人が3人くらい来てました。
なんだか仕事中っぽい人もいたぞ。
でも、男の人ばっかりだったけどね。

こんなところ来る女(しかもババァ)なんてそうはいないってことか?(笑)

でも、店内の雰囲気も、女性が全然くつろげる感じです。
女性用トイレも二つあったし。
ただ、少女漫画は男性向けマンガに比べると少ないのは残念。

読んでみたいけど、買うほどでもないというマンガがあったら、
ここで読んでみればいいなぁと思いました。(置いてあればね)
とりあえず、私は読んでみたいマンガがいくつもあったので、
また行くと思います。

お友達と行っても、結局お互い無言でマンガを読んでるだけなので、
それを許せる同士のお友達で行くのがベターでしょう。
ただし、小さいお子様連れには不向きかもしれません。
その場合は、日本人会のマンガ図書館の方がいいんじゃないかなと思います。
小学生とか中学生が、あの店内を埋めている図もあまり見たくないしね。

バス1本で行けるのがわかったので、暇なときは行きそうです。
マンガを描けるようなスペースもあるので、描いてみたいなぁとも思うし。
資料は見放題だからね☆

でもまぁ、要するに「マンガ好きの楽園」なわけであって、

「話のタネに行ってみようか!」というところではありませんのでご注意。(笑)



皆様のクリックが励みになります。 どれでもお好きなのをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ   にほんブログ村 海外生活ブログへ

いつも見に来てくださってありがとうございます。

ちなみに、上のバナーのポイント配分は、
「シンガポール情報」のポイント+「海外駐在妻」のポイント=「海外ブログ」
と思っていただくとわかりやすいと思います。


そんなわけで、先日見た映画「20世紀少年」の原作マンガを
最後まで読んでしまいました。
読めなかったところを、マンガ喫茶で読んで終わったという感じです。
映画を見る前は全く読んでいなかったのですが。(予備知識なし)

なるほど。そういう話だったんか。
映画の中で、時代と場面がめまぐるしく変わるのが・・・という感想があったと書きましたが、
それが、あの映画がかなり「原作寄りであったということ」なのだとわかりました。

ただ、あの話をあと2本の映画でなんとかするのか・・・。
お話の筋は知ってしまいましたが、それはそれで興味が湧いてきましたよ。
どうするんでしょうね・・・。
スポンサーサイト
CO*3 ] page top
DATE: 2008/10/30(木)   CATEGORY: 雑事
日本語をちゃんと使おうキャンペーン。
最近ですね。
というか、少し前から気にしていたことなのですが、
自分の日本語がかなり壊れていることに危機感を感じていまして、
「日本語をちゃんと使おう」キャンペーンを開催中です。(個人的に)

ググってみると、意外と「正しい日本語講座」のようなサイトがあるもので、
困った時には役に立ちます。

いえいえ、困った時どころか、
読んでみると、間違って覚えていたりとか、
送り仮名を間違えてたりとか、平仮名にすると間違えたりとか、
けっこう多くて、
もう一度、頭の中の日本語を、思い込みでなく、
「基準値」的なものに戻さねばと思います。


そんな中で思い出したのですが。

ずっと前に、お友達に、
「うる覚え」と、「うろ覚え」、正しいのはどっち?

と、訊かれ、迷うことなく、

「うろ覚え」 と言ったのですが、

もしや、世の中では「うる覚え」の方が正しいのだろうか。
いや、元は「うろ覚え」だけど、
「最近は、『うる覚え』って言うよね~」「言う言う~」みたいな流れになってしまったのではないか?と、
思わず調べなおしてしまいました。

「うろ覚え」でした。

まぁ、
話してるのを聞いた場合は「間違って覚えてるんだな」と思いますけれど、
文字の場合は、単純にキーボードの打ち間違いということもありますので、
そんなに気にして読んではいません。
私も、誤字脱字はいっぱいあるし、
それ全部つっこまれてたら、大変だしね。

さらに最近は、ブログ等のネット世界に関して言えば、(携帯電話も含む)
平仮名の大文字と小文字(というのか?)を、
個性的にミックスするのもファッションになってますので、
いちいち気にしてられないよ、というのも正直なところでしょう。

まぁ、
私がああいうネット言葉でブログ書いても、
ぜんっぜん似合わないと思うので書きませんが。
(「きょぅわ*。・.* いぃお天気でェ*・・・みたィな」)

ただですね、
普段は崩れた日本語でも壊れた日本語でも、
相手に通じればいいと思うのですが、
この年になりますとね、
「いざというとき」に、正しい日本語を使えないと、
赤っ恥をかくわけですよ。
自分が恥をかくだけならいいんだけどね、
旦那とか親とかに恥をかかせてしまうのは、本当に申し訳ないので、
とにかく、ベースの日本語は正しいものに修正しておかなくてはなと思うのです。

基本に正しい日本語あっての、
崩して使うとか、楽しんで使うとか、表現の自由だ、と思うので。
知らないよりは知ってたほうがいいんじゃないかな?てな感じです。

ここまで書いて、

「自分で自分のブログのハードル上げてやんの」

と、気付いた。(墓穴)

ヤベェ。
(注:日本語が壊れてるとかどうとか以前の問題ですね)

なぜ、こんなことを考えるかというとですね。

私、日本語が好きなんですよ。たぶん。
(英語に辟易しているとも言う)


にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

いつも見てくださってありがとうございます。

「日本語をちゃんと使おうキャンペーン」は、私が個人的にしていることで、
みなさんに押し付けるようなことではありませんので、誤解の無きようお願い申し上げます。


PS.
今日、英語が終わったあと、
あるお友達(彼女は他の英会話教室に行っているのです)が、
「私のクラスメイトも、mayaさんのブログを見ているそうですよ」
と、教えてくださったので、
そんなご縁でランチをご一緒してきました。

やっぱり美人さんのお友達は美人さんなんだねぇ。
(妙に納得・私は除く)

楽しいランチをありがとうございました。


でも、先日、食べ物アレルギーで唇がボロボロになってしまってて、
それが気になってずっとさわってしまっていました。
見た目が悪いから、止めなきゃと思うんだけど、
気になって気になって仕方ないんですよねぇ。ダメだなぁ。(反省)
CO*4 ] page top
DATE: 2008/10/29(水)   CATEGORY: 雑事
こわい夢を見る。
今朝は久しぶりにこわい夢を見ました。

どんなこわい夢なのかは、こわい夢話が嫌いな方もいると思うので、
すぐには書きませんのでご安心ください。

私は、こわい夢に入る前に体が動かなくなる、
いわゆる「金縛り」状態に入るのですが、
眠っているのですから、
身体も眠っているわけで、
しかも、意識があるようでないのが夢の中なんですから、
体が動かないのも当たり前なんですけど、

自分の中では、
   
いやな感じがする。
   ↓
起きなきゃと思う。
   ↓
意識は起きようとしてる。
   ↓
身体は動かない。

ので、安直に
「金縛りだ~」
と思ってしまうのですが、
本来金縛りというのは、霊的な現象とかを呼ぶわけで、
私の場合はそうではないんですよね。

夢だし。

またの名を 寝ぼけ とも言いますよね。

まぁいいや。

んで、

私はソファで眠ると、(昼寝です) 
ほとんどの場合そういう状態になってしまうのですが、
その前に必ず、
おばちゃんたちが井戸端会議をしているような声を耳にするのです。

私がリビングのソファで昼寝してて、いい感じの風が入るように窓を開けてて、
外を歩いているおばちゃんたちの話し声が窓のすぐ外を通るような感じで。

「うるさいなぁ。せっかく昼寝してるのになぁ。でも、中国語だから何言ってるかわからないんだけど。でも、なんだか穏やかな日常って感じだなぁ」

と思って昼寝を続けようと思っているのですが。

ふと。

「まてよ」

「ここ11階だぞ」

と、思ったとたんに体が硬直してしばらく動かなくなるのです。

いつもね。

まぁ、意識が急にはっきりしたのに、身体はまだ眠ったままなので、
動かないだけだと思うんですが。

それでも動こうとするので、余計に押しつぶされるように感じるんだと思いますが。

11階だといっても、おばちゃんたちが、とっても大きい声で話していれば、
聞こえないわけでもないと思うので。

それが私が昼寝するたびにあることだとしても、日常的な出来事でもあるし。

体が動くようになって外を見たところで、おばちゃんの姿がないのも当然だし。

時々窓が開いていなかったのにということもあるけれど。

べつにこわいことじゃないです・・・・・。

長くなりそうなので、こわい夢の話はまた今度にします。
(いらないって?)


にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

いつも見てくださってありがとうございます。

昨日の記事。「トースターちゃん」ですが、

本来、「トースター」というのは、食パンをたてて2枚いれて、
レバーをガチャンと下げて、焼けるとジャキンと飛び上がる、
アレのことを言うらしいです。
(わかるのか?こんな説明で)

んでも、「オーブントースター」というのも違うらしく、
じゃぁ、何なんだ?と思ったら、
「トースター オーブン」 でした。(箱に書いてあった)
もしくは「ブレッド オーブン」なのかな?(箱に書いてあった)

よくわかりません。

和製英語を英語に変換するのは難しいぞ。
CO*4 ] page top
トースターちゃん。
シンガポールに来て、パンが好きな私は、
「パンが焼けないなんて食べれないなんて生きていかれーん」
と、ダー様にダダこねて買ってもらったのが、この、
トースター。
toaster1.jpg
(かなり絵があれですが、あまりちゃんと描くとメーカーがわれてしまうので・笑)

ですが、このトースター。
パンを焼く以外には何にも使い道がありません。
食パン6枚切り以上の厚みのものには、向かないのです。
なぜなら、内部がかなり狭いので、

toaster2.jpg

高さのあるパンは、上の発熱部分に近すぎてすぐ焦げちゃうのです。

お砂糖がついているデニッシュ、シナモンロールとか、そんなのをアルミホイルなしで
あたためようものなら、あったまる前に、上の部分がすぐ焼けちゃう。
でも、それに気付かないで焼き続けてしまう。(見えないから)

toaster3.jpg
中はマジで火が見えてますから。
外まで火が出たことはないですけど、台所は煙でもくもくっすよ。
本体の中は燃えないように出来ているみたいですが、パンが燃えてます。
中に水かけて鎮火しました。
でもそれ以降、

toaster4.jpg

いや、マジで。

1人分のグラタンとか、オーブンだとでかすぎて、電気代が無駄だと思うんで、
コレで出来れば楽なのになぁ。
まぁ、アルミ箔で覆うとかして使っていますが、それなら問題ないですし、
焼いてる間、そばで見てればいいんですしね。
なんとか使おうかなと思っているんですよ。

ですが、そんな時。

ダー様が、トースターを抱えて帰ってきました。

toaster5.jpg
くじで当ったそうです。
なんでそんなもんが当るんだ?
すごいな。

やった~!新しいトースターだー!と、小躍りしたのですが、
今のトースターちゃん。
別に壊れてるわけではないんですよね。

というよりむしろ、

toaster6.jpg
パンが燃えても、本体はすすけさえせず完全無傷。

新しいのが、使い勝手いいかどうかもわからないし、
まだ使えるのに替えるのもどうなのかなぁと・・・。

庶民なもんで・・・。

でも、新しいのって、使ってみたくなるのよね~。
(これも庶民だから)

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

そんな庶民のブログですが、いつも見に来てくださってありがとうございます。

今のところ、新品ちゃんは、箱に入ったまま部屋の隅に置かれております。
我が家がシンガポールにいる間に日の目を見るのでしょうか。
(つまり、今のが壊れるのかということ)

予告したわりにたいしたマンガじゃなくてすみません。





CO*4 ] page top
DATE: 2008/10/27(月)   CATEGORY: 食いしん坊断罪
3連休
シンガポールではめずらしい3連休ですが。

我が家にはなんの予定もない。

ので、面白い記事もない。ううむ。
(ここで、記事を面白くしようとしていることにすでに無理があるのだが)


昼ごはんにパスタを作ってみた。
(どうでもいい話題だな)

うちでみんなでお昼したときに、お友達が持ってきてくれて、
そのまま忘れて帰ってしまった明太子をまんまとGETしたのだが。
(再冷凍してしまった)

それを使って明太パスタを作ったのだ。


そういえば、テレビでキザイ男優が、家で料理をするという話題になって、
「得意料理はなんですか?」と聞かれ、
「パスタが得意です」
と、答えていたのに対し、
「パスタなんて茹でるだけじゃんよ」
と、毒づいていたのを思い出した。

なので、パスタは別に得意料理じゃありません。

どっちかと言うと、そうめんの方が得意。(もっと茹でるだけじゃん)


私の明太パスタもめちゃくちゃ簡単で、
味付けはめんつゆとマヨネーズだし。
野菜はたまねぎとキャベツだけだし。
ちょっとバターを仕上げに入れると香りがいいかな、みたいな。

でも、明太子が美味しかったので、美味しい明太パスタになる。

Yちゃん、ありがとう~☆

要は素材ざんす。

menspa1126.jpg

見た目じゃないんだよ。

味だよ。味。


にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ


いつも見に来てくださってありがとうございます。

ここ3週間、パスタが食べたいよ~としきりに言っていたのに、
なぜかパスタにありつけなかったので、
とうとう自分で作ってしまいました。

まぁ。餓えているときは、なんでも美味しいのですよ。

私にとって美味しいのが、みなさんに美味しいとは限りませんので念のため。(笑)


そして、なんだかつまんない内容でしたので、
明日はがんばってちびマンガでーす。
(今描いてまーす)
CO*5 ] page top
買ってしまった。
そんな訳で、(どんな訳だっけと思う方はここは飛ばして次の行から読んでください)

シンガポールの水道水の塩素に危機を感じた私は、
塩素除去カートリッジつきのシャワーヘッドを

買っちまいました。

これです。
pure1119.jpg

なんかパッケージがさ~。
ちょっと胡散臭くて
しかもあーた、「ピュアピュアラクリーン」て、どうよ。
どうしようかなと思ったんだけども。
でも一応「三菱レイヨン」だし。
箱も取説も日本語だし。
とりあえず、「えいっ」と思って買っちゃっいましたよ。

ベスト電器で買えました。(プラザシンガプーラの)

シャワーヘッドのサイズもそのままでOKだった。
(一応、アジャスターはついている)

ただね、シャワーヘッドを交換しようと古いのはずしたら、
ホースとヘッドの間に、なんかボロボロの赤いゴミが入ってて、
どうも、パッキンのゴムが劣化してぼろぼろになってしまってたみたいで、

それだけでも、髪に良くなさそうだったので、
まぁ、中を掃除するいい機会だったのではないかと。

でも、シャワーヘッドにパッキンが入ってなかったので、
後日ホームセンターで買う羽目に。

すでに使い始めていますが、
いいのか悪いかはすぐにはわかりません・・・。

とりあえず、塩素対策は終了、ということで。


にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

いつも見に来てくださってありがとうございます。


あっ。みぢかい栄光でしたね(笑)
応援していただいてるのに、ふがいなくて申し訳ないです。

ブログ村の、「海外生活ランキング」というところで、「シンガポール情報」と、「海外駐在妻」の両方のポイントがまとめられているのですが、
そちらでの順位で、50位以内に入ることができました。
これはちょっとびっくりです!ありがたいです!

「ランキング?気にしてないよ!」なんてカッコよく言いたいですが、
参加してるからには気になるのが人情なわけで。
みなさまの応援は本当にうれしいです☆

どうもありがとうございます。

そして、ブログを見てくださってるお友達が、
「キッチンペーパーは買った?」
と念押ししてくださるのもありがたいです。
キッチンペーパーはしばらく大丈夫だと思うので、
次に私を見た時は、ぜひ、
「クッキングペーパー」または、
「レンジ用ラップ」と、
声をかけていただけると助かります。

アルミホイルを自力で買うのに、
グレワに3回通ってしまいました。

なんで覚えられないんだろう・・・。
(そしてなんでメモ書かないんだろう・・・お前だよ)
CO*5 ] page top
DATE: 2008/10/25(土)   CATEGORY: 生活事情
トイレに住む魚。
ティッシュペーパーの端っこの角のところをチョビットだけちぎって、
指で「ヨリヨリ」っとすると、細長くて、先とお尻がとんがったみたいな形になりますよね。

イメージできますか?
イメージできない方は実際に作ってみてください。

なぜか。

絵で書きたくないんだもん。

でもこれは、書かなくては!だって私もずっと謎だったんだもん。

さて、そのちいさい紙切れクズですが。
うちのトイレの床で時々見かけます。

トイレットペーパーの切れ端だろうとか、
掃除した時に、紙くずが落ちたんだろうとか、
埃だろうとか、

そんな風に思っていました。

それが
動くまでは。

「あっ、紙くずだ、拾っておこう」
と思って、手に新しい紙を取り、身をかがめると、

しゅしゅしゅしゅしゅ~。って、

そいつ、うごきやがるんですわ。

鼻息かと思いましたけどね。(私の)

いえいえ、もう動きが、あの、
「足がたくさんあるヤツ特有のアレ」なんですよね。

ひいいいいい。

すんごい小さいんですけどね。
うすっぺらいし、
ティッシュでつまむと、すぐパラパラになって死んでしまうくらい弱い。

どうやら、日本では「シミ」という虫だそうです。
本、つまり紙や、衣類を好んで食べるそうです。
夜活動するそうです。

欧米では、「シルバーフィッシュ」と呼ばれています。
身体がうろこで覆われていて、それが銀色に光るからだそうです。

確かに、足が見えないので、魚みたいだ。

引っ越してきた当初はよく見ていたのですが、
最近は、トイレでたまーに見かけるだけです。
でも、見かけたら必ず始末した方が良いそうです。

日本でこの虫を見たことがなかったので、
シンガポールの新種か?と思っていたらそうではなかった。
MMさんに教えていただきました。

他の方に聞いたときも、「見たことある~」とは言っていたのだけれど、
名前がわからなかったので調べようがなく、
というか、家の中にいる不快害虫のデータベースなんて
できれば調べたくもないしね。

本がたくさんある方はお気をつけて。
湿気が多いところはお気をつけて。
乾物食品も狙われているそうです。

虫は嫌いだよ。やっぱり。


にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

いつも見に来てくださってありがとうございます。

不快な情報で申し訳ない。

申し訳ないついでに、「シルバーフィッシュ」の説明を見つけてしまいました。
(上の「シルバーフィッシュ」のところをクリックすると飛びます)

一応、確認のために見たいという方だけがご覧になってくださいね。
でも、見て、「気持ち悪くなった」などのクレームは受け付けません。
自己責任でよろしくお願いします。

ちなみに、一般的な殺虫剤などで簡単に死ぬそうです。
衣類の防虫剤を置いておくと効くそうです。
人体には害はないそうです。
でも、長生きだそうなので、見つけたら駆除したほうがいいと思います。

そろそろ雨期ですしね。
防虫剤を引き出しに入れまくる季節ですね。(私はね)
今回は本の箱にも入れておこうかなと思います。
CO*8 ] page top
ビックリしたこと。
ええと。
今日のお話は、書いていいもんかどうかちょっとお友達に相談したのですが。

Tさんは、「う~ん。どうかなぁ」

でも、
KさんとUさんとMMさんが「まぁ、いいんじゃない?」と言ってくれたので、
書くことにします。(安全パイ振るずるい奴)

というか。
もちろん、書いている私に一番責任があるのは当然なんだが。
(すみません。ここまでが前フリです)

先日、グレワ(という近くのショッピングセンター)のシャトルバス(無料送迎バス)に乗ろうと思い、
バス乗り場に向かって歩いていたら、
すでにバスが乗り場に到着していて、あわや発車寸前か?という態勢だったので、
「ええ~!まだ時間前なのに!なんで~」と
私は走り、バスに近づき、バスをよ~く見ると、
そのバスは私が乗りたい方面に行くバスではなく、
人を降ろしただけで次の人は乗せないオフサービスのバスだったので、
走るのを止めたところ、

こんな感じのおばちゃんが、
pkm1113.jpg
(この絵はペラナカンミュージアムで発見しました)

やはり私のように走ってきて、あせった顔をしていたので、
「あのバスはオフサービスですよ。大丈夫」
と、声をかけたら、
息を切らしながら、肩を揺らしながら、
「ああ、そう、はぁ、わたし、はしっ、はしって、きちゃって」(註:英語です。訳:maya)
まで言われたその瞬間。

入れ歯が スポーン と。

飛び出して私の前に。

え?

とっさのことに私はどう対処してよいかわからず、

その場で硬直。

するとおばちゃま。

「オー!マイティース、カムアウトォー!」 (訳maya「私の歯が飛び出したー」)

と、小さく叫びながら、すばやく歯を拾い上げられたのでした。

「歯は、カムアウト。 おばちゃま、入れ歯をカミングアウト」 (Uさん作)

私はとっさに「見なかったふり」しかできなかったのですが。
間違いなく見ていたのに、それは無理のある行動でした。

おばちゃま。
拾ってあげなくてごめんなさい。
恥ずかしい思いをさせてしまってごめんなさい。

あんなとき、どうしてあげればよいのかなぁ。


にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

いつも見に来てくださってありがとうございます。

でも、本当にびっくりしたんだよー。

目の前を入れ歯が飛んだのは初めてだったんだもん。
(カツラが落ちたのは見たことあるんだけれど)

私も人を驚かしたことはあるよ。

顔に汗かいて、ハンカチでぬぐって、
相手が変な顔をしてて、
後でトイレ行ったら、
眉毛がかたっぽ消えてたんだよね。(おろろん)

人生いろいろだよね。フフフ。(締めるのか!?これで!?)
CO*6 ] page top
DATE: 2008/10/23(木)   CATEGORY: 食いしん坊断罪
飲茶祭り。
きくさんと一緒にご飯をさせていただく機会は3回ほどあったのですが、

そのうち2回が飲茶でした。 (そんな無茶な?)

いえ、でも、私は飲茶が大好きなので、ぜんぜんオッケイ!

毎日お昼が点心でも大丈夫。
そして夜は毎日パスタでも大丈夫。

つまりぜんぜんグルメじゃないので、
美味しいお店のレポートも、オサレなお店のレポートも出来ないのです。

でもね。
不味い物は食べないよ。
やっぱり。


今回きくさんをお連れすることが出来たのは、

「亞洲金閣 海鮮酒家 ASIA GRAND RESTAURANT」

お昼には飲茶をやってます。
以前はノベナかニュートンのホテル?にあったお店だそうですが、
今は 311North Bridge Road ラッフルズホテルの近くに移転しています。

きくさんも、以前の場所のお店に行こうと思ってたけれど、いけなかったんですって。
偶然にも、未体験のお店にご案内できて良かったです。
ここの飲茶はけっこう美味しいです。
リーズナブルだし。(点心はおおむねどこでもリーズナブルだけどね)


もう1件は 「クリスタルジェイド ゴールデンパレス」 
パラゴンの5階のお店です。
ここにも飲茶があります。
クリスタルジェイドの飲茶でしたら、どこでもメニューは同じだと思うのですが、
ここの飲茶も美味しいですよ。
そして、エビマンゴー春巻きがあるのがスキです。


エビマンゴー春巻きといえば、
The Cathay の 「The Cathay」がオススメなんですが。
今回はさすがにここには行かず。(3食とも飲茶にはならず)
次回お連れしたいと思います☆

私の飲茶ポイントは、海老ゴロゴロです。
すり身じゃダメなの。そのままじゃないと!

きくさんも、飲茶を堪能されたようです。
二人とも飲茶好きで良かった良かった。
(ちょっと度を越えてるか?)

たくさんおしゃべりして、きくさんは短いシンガポール旅行を終えられ、
日本に帰国しちゃいました。
(当たり前だが)

またお会いできる日を楽しみにしています~。
どうもありがとう☆

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

いつも見てくださってありがとうございます。


皆様のおかげで、いつも恐れ多い順位をいただいております。
ありがとうございます。真に恐縮です。

これからも、皆様に楽しく読んでいただけるように精進します。
(・・・お約束はできませんけどね)

とりあえず、日本語をちゃんと書かないとな。(をい)
CO*0 ] page top
ぺラナカンミュージアムに行ってみた。
きくさんのご希望で、ペラナカンミュージアムに行ってきました。

シンガポールにお住まいの方以外の方のために、ちょこっとだけご説明しますと、

「ペラナカンとは17世紀にマレー半島から(現在の)シンガポールに移民をしてきた中国系民族の子孫をさします。そして、現在も一部地域にて特色ある文化が受けつがれております」

本当にちょこっとですみません。(しかも引用)

私も初めてでしたので、どんなかなぁと思っておりました。

良く考えると、あんまり観光してないんですよねぇ。私。
お客様がいらした時に、私も初めてで~というパターンが多いです。

さて外観ですが。

pkm1107.jpg
こんな感じ。
思ったより小さかったです。
かわいいアパート?みたいな。

pkm1109.jpg
ロビーに置いてあったイス。
こういうイススキ。

pkm1111.jpg
ペラナカン様式の結婚式の様子をマネキンで再現したものです。

pkm1112.jpg
たぶん婚礼家具。

pkm1114.jpg

あれ?

私ってイス好き?

でもですね。ペラナカン御礼家具の展示なのに、
イスとイスの間のテーブルの上に、明らかにペラナカンともシンガポールとも、この時代のものとも、一切関係なさそうなしかもありえないオブジェが平然とのっかっているんですよ。
(小さくてわからないかも知れませんが)

当時の食卓を再現したようなコーナーでペラナカンの食器を揃えているところでもね、
そのグラスは絶対違うだろ。ダイソーじゃないのか?みたいな。
(写真はないんですけどね)

そういうところが
さすがシンガポール。
いえ、褒めてるんです。あっぱれ。

さて、ペラナカンといえば、ビースを使った刺繍など。

pkm1115.jpg
これがちょっとお気に入り。

なぜなら、

pkm1116.jpg
鳥さんが可愛かったから。
(写真で見るとそうでもないけど)

pkm1117.jpg
婚礼モノはやはり金ぴかなんだなぁ。

火曜日は、日本語のガイドさんが案内をして下さるそうです。
でも、朝からは行けませんでした・・・。


にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

いつも見に来てくださってありがとうございます。
クリックしていただければ励みになります。


ええと。そうですね。感想ですね。

・・・・・・・・・。

あ、ビーズ刺繍小物とか、可愛いものがお好きな方はきっと楽しいと思います。

でも、肖像画みたいなのが多くて、ちょっと怖かったです・・・。
壁に埋め込まれてるスピーカーから効果音が流れてるのですが、
人の声でしかもボソボソ言うのが、肖像画に拍車をかけて怖いです。
3回くらいビビリました。(ノミの心臓)

そして誰もいないし何もしてないのに、
色んなところで何回もアラームが鳴ってました。(防犯用の)

ぜひお試しください。(いろんな意味で)







CO*7 ] page top
きくさんがやってきた!
シンガポールで知り合って(全く面識なしで)、
すぐにお友達になって下さって、(二人目)
オーチャードのことを色々たくさん教えてくれて、
シンガポールでの私のブログの師匠の(ひとり)きくさんが、

シンガポールに帰ってきた!

きくさんとオレ


あ、いや。間違いです。

正確には 旅行にいらしたのです。
(ほほほ。すんません。)

昨年の12月にお会いしてから以来かな?
久しぶりです~。

さっそく一緒にご飯を食べたりお茶したり、観光したり、
そしてたくさんおしゃべりしました。

楽しかった☆

心なしか色白になられたような・・・。

シンガポールで出会って、日本に戻られたお友達と、またシンガポールで会う。
なんだか不思議で面白いですねぇ。
(実は日本では私が一時帰国の際に遊んでいただいたのですが)

また来てくださいね!

というか、私が帰るのが先なのか。(それはだれにもワカラナイ)

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

いつも見に来てくださってありがとうございます。

そういえば、この↑ランキングにしても、
きくさんが参加していたから私も参加したわけで。
思い出深いですなぁ・・・。
(年寄りか)

思い出ついでに、以下次号につるく。
CO*0 ] page top
DATE: 2008/10/20(月)   CATEGORY: 食いしん坊断罪
大上海
シンガポールで働いている独身貴族(しっけい)のお友達に誘っていただいて、

大上海
(やっぱ、「だいしゃんはい」でいいのだろうか)
に行ってきました。

コプ(パ)トーンホテルの並びの中華レストランです。
なんだか建物からして敷居が高そうだったので、
まさか自分が行く機会があるとは思っていなかっただ。(田舎モノ)

でも、お友達の、
「豪華そうな見た目の割には、メニューも庶民的で、そんなに高くないよ」
とのお言葉どおり、
というか、選んだメニューがというか。

dsh1100.jpg
マーボー豆腐で

dsh1101.jpg
ホイコーローで

dsh1102.jpg
チャーハンで

焼きそばみたいなのと、カイラン炒めと、餃子も食べた。(写真ないけど)

普通の中華だ。(笑) 当たり前か。

でも、
dsh1098.jpg
湯葉の入った白いスープとか、

dsh1099.jpg
たぶん豚肉のテリーヌとか、

dsh1103.jpg
何かの豆の粉の衣のついた海老のフリッターは、

ちょっと変り種で面白かった。

どれも美味しかったし。

ホイコーローとマーボーは辛かったけれど、美味しかった。
食べてるうちに、見る見る唇が腫れちゃってたけどね。うぃーっす(笑)

店内はとてもレトロな雰囲気でムーディ(勝山)。本当に映画の中の「上海」な感じ。
(どんなだ?)
ステージで美人なおねいさんが歌を歌ってらして、
ジャズなんだけど中国語なのが面白かった。
(日本語も日本以外ではあんな違和感を持たれているのだろうか)
メンバーの中にお誕生日の方がいらしたので、(当日と二日後と二人も)
おねいさんは「ハッピーバースデー」を歌ってました。

奇しくもこの日がお誕生日のお友達が他にもいました。

みなさんおめでとうございます。
これから1年も、幸せにお過ごしになられますように☆

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

いつも見に来てくださってありがとうございます。

なんだかちっとも美味しそうな写真じゃなくて「大上海」さんごめんなさい。
(見てないって)

しかし食べ過ぎた。(いかんいかん)

それにしても、せっかくオサレなレストランなのに、
どうしてもオサレな記事にならないなぁ。
もはや才能?(ヤメレ)
CO*4 ] page top
映画を見に行きました。
今日は、「1人映画鑑賞」やってきました。

見た映画は「20世紀少年」です。

浦沢直樹さんの漫画を映画化したものなのですが、
私はその漫画をまだ読んだ事が無く、
「漫画を読んでいないと、わかりにくいかもよ」という
アドバイスを無視して見に行ってしまいました。

上映時間を調べるのに便利なサイトに、この映画を見た人の評価があったのですが、
(おそらく日本人ではなく、シンガポール在住の日本以外の国の方)
「今まで見た日本映画の中で最低だ」とか、
「時代がちょくちょく変わるのでわかりにくい」とか、
「始まってすぐに退屈で眠ってしまった」とか、
散々な書かれ方だったのです。

・・・・ちょっとまて。

始まってすぐに眠ってしまったのなら、
内容なんてわからないんじゃないの?

ってか、
時代がちょくちょく変わるからわかりにくいって・・・。
寝ぼけながら見てたからなんじゃないの?

と、その場でつっこみたかったのでありますが、それはさておき。

私としては、楽しめました。
映画の内容や評価に関してはこれ以上書きませんが、
でも、チョイ役や、端役や、すぐに死んでしまうようなやられキャラでも、
かなり名の知れた俳優さんやタレントさんがわんさか出ていて、
あの人が!この人が!と、
それを追うだけでも面白かったです。

一番インパクトがあったのは「研ナオコ」さんでした。

随所に隠されてる「ダジャレ」(ダジャレといっていいのか)とか、既成のものをもじったネーミングとか、ストーリーはシリアスなのに、笑ってしまう部分が多くて、実は重いストーリーのはずなのに、それを忘れてしまうんです。

それがいいのか悪いのかはわかりませんが。

シンガポールの映画館と言う事で、完全防備で挑んだんですが、
日曜日と言う事もあり、映画館はほとんど満席で、
寒いと感じるほどではありませんでした。
(上着は着てましたけどね)

なるほど。満員の館内を想定した温度設定なわけですね。
普段は平日でガラガラだもんで、寒いんだな。
「今日はお客が少ないから温度設定を上げよう」とか、
そんな事は考えないもんな。

シンガポールは。(笑)

しかし、映画が始まる前の明るいうちから、抱き合ったりちちくりあったり(冗談ではなく)している若いカップルが前の席にいたので、少々げんなりしましたが、
彼らは「どうせ日本の映画だからお客も入らないだろうし」とか思っていたのでしょうか。
残念ながら、前後左右にもお客がいましたので、あまり自由には出来なかったでしょうけどね。

映画見てたら忘れてたし。

「1人映画鑑賞」も、だいぶ慣れてきましたよ。
英語が怖くて、チケット買えなくて尻込みしていた頃から比べると、
私も多少の進歩があったということでしょうか。
「何だそんな事か」
と、思われるかもしれませんが、
ひとつでも出来る事が増えると、なんだかうれしくて、
よし!また頑張ろう!
なんて思うであります。

すっごく低レベルな次元なんで申し訳ないんですけどね。

私もガンバルぞ~!

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

いつも見に来てくださってありがとうございます。

クリックもいつもありがとうございます。


そんなわけで、「20世紀少年」の関係者の皆様。(見るわけないが)
シンガポールでも、たくさんの日本人以外の方が見ていますよ!
続編もシンガポールで上映してくださいね!
(全3部作らしい)

原作買って読んでみようかなぁ。と思うくらいには、興味がわきました。
(まんまと策略に乗せられそうだ!)
でも、漫画はオッチョがトヨエツじゃないからなぁ。
(意味不明)



CO*4 ] page top
DATE: 2008/10/17(金)   CATEGORY: 食いしん坊断罪
わさびの話おまけ。
少し前に、「わさび味マックポテト」の記事を書きました。

その際、後記で、わさび味モノが流行っているのかしらと
言うような事を書いたのですが。

そういえば。
私が周りのお友達をわさび責めにし、
思わず仲間内でブームになったお菓子がありました。

これです。

wasabimura.jpg

わさび村。

ピンクダイアモンドの集まりの時に持っていって、
その不思議な味が、たいそう評判になったそうな。(なぜ昔話)

初めの一口は甘いのですが、
そのあとツ~ンとくるわさびの辛さがたまりません。

甘いのにツ~ン。

ツンデレか? ・・・いや、ちがうから。

でも、この味がやみつきなんです。
自分の味覚が不安になる美味しさです。
(どんなキャッチコピーなんだか)

コールドストーレッジほか、普通のスーパーで売っています。

ぜひ一度お試しくださいませ。

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

いつも見に来てくださってありがとうございます。

ただですね、ちょっと不安なの。

色が。
CO*0 ] page top
DATE: 2008/10/16(木)   CATEGORY: 雑事
気が早いようですが・・・。
シンガポールでは、ハロウィンにはあまり重きを置いておらず、
(どうやら、幼稚園などでの仮装イベントのみらしい)
早くもクリスマス飾りなどが売られ始めています。

プラザシンガプーラに行きまして、
ダイソーはもうクリスマス1色。

他のお店でも、ランチョンマットやテーブルクロスにクリスマス仕様のものが。

楽しいですね☆
まだ集めるまでにはいかないんだけどもね。

昨年はブルーにこだわって集めようと思ったのですが、
ときすでに遅しで、あまり集まらず、
今年はきちんとコンセプト立てて準備しようかなと思っているのですが。

・・・誰に見せるんでもないんですけどもね。

そんな感じで。

同じ、プラシンのスポットライトに立ち寄った時に、
クリスマス飾りコーナーでこんなものを見つけました。

cdeco1

ツリーに飾るんでしょうね。可愛いですね。
ちょっとザツな気もしますが、

これはまだいい方。

問題は、

xdeco2

このパッケージの、
右側の真ん中のペンギン?さん。

これは・・・。

ちょっと使えないと思うんだけど・・・。



xdeco3

怖いよ。


にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

いつも見に来てくださってありがとうございます。

お人形さんのお顔って、やっぱり大切ですよね。
(お人形は顔がイノキのよ○とく)←わかるかな?

なんだかんだで「SdeE」も4回を超えました!(自己報告)

そろそろ歌が歌いたいぞ!(単なる願望)

CO*2 ] page top
塩素過多?
昨日の記事は、シンガポールとはなーんの関係もない事でありました。
大変失礼いたしました。
読みに来てくださった方、申し訳ありません。

では、今日はシンガポール生活における心配事などを。
(それってマイナスなんじゃないのか?)

シンガポールに来て、抜け毛が増えたとか、髪が薄くなったとか。
そんなお話を良く聞くのですが。
みなさんはどうでしょうか。(って、誰に聞いてるの?)

私自身としては、抜け毛の量はそんなに変わらないと思うのですが、
でも、髪が薄くなったような気がして、
美容師さんに聞いてみたところ、
「髪の量は減ってない(死んだ毛穴はない)けど、髪が細くなっている」と言われ、
シャンプーなどにも気を配ったりしていたのですが、

う~ん。悪くはならないものの、良くもならなくて現状維持。

しかしながら、今の努力を止めてしまったらば、たぶん悪化の一途を辿るのでしょう。

そんな時、お友達から教えていただいたのが、
「シンガポールの水には塩素が多い」との事。

そこで色々ググって見たのですが、残念ながら数値として、
たとえば「日本よりこれだけ塩素が多いよ」的な記事は見つけられなかったのですが、
環境問題提示とか、なんだかお堅いシンガポール関係の記事から、
こと水に関してだけを読んでみると、
やはり私たちが日本で使っている水よりも、塩素の含有量は多いようです。(推定)

いやまぁ。それは致し方ない。
その水のほとんどをマレーシアからの供給でまかなっているシンガポールです。
水質に関しては、厳しく管理して当然ですから、
管理のために、塩素を多めにつかっているのかもしれない。
それは、ありうることです。

しかーし。

日本でのシャワーにさえ、塩素除去のヘッドを取り付けていたのーに、
この国ではそんなことは(お友達に言われるまで)

すっきりすっかり忘れていた私は一体なんなんでしょう。

ちなみに、シャワーヘッドは千趣会のものを使ってました。
フィルターを交換する時に、まっしろだったフィルターがマッキッキになるのを見て、
いつもヒイイイと思っていました。
(それって塩素のせいなのか?水質汚濁のせいなのか?)

子供の頃、プールに毎日のように入っていると、髪がパサパサになりませんでしたか?
シンガポールでは、プールにぜんぜん入っていないのに、
髪がパサパサではありませんか?

私はパサパサなんですっ。

まあ、でも、私は専門家ではないので、

自分の髪のパサパサが、塩素が原因かどうなのかは本当のところわからないですが。(なんだよ)

塩素があんまり好きではないので、
なるべく塩素を除去する方法を模索しようと思います。

ううむ。

思ってみたけれど、何をどうしてよいやら。(もうくじけている。←早っ!)


にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

いつも見に来てくださってありがとうございます。
ついでにひとポチしていただけますと、励みになります。

こういうのって、「問題提起しただけでトンズラ」な記事ですかね。
申し訳ありません・・・。

ちなみに、なんで塩素が嫌いかと申しますと、

私がまだこわっぱのころ、塩素系漂白剤にお気に入りのタオルを浸けてきれいにしようと思っていましたら、そのまま忘れて一晩放置してしまい、
気付くと、お気に入りの花柄はほとんど消えてなくなってしまった、どころか、
タオルの繊維さえボッロボロで、もう雑巾にもならなかったという、
微笑ましくも悲しい思い出があるからです。

もちろんめちゃくちゃ怒られました。

(シンガポールの水に浸けておくとタオルがボロボロになるという事ではありませんので、誤解の無きようお願い申し上げます)
CO*2 ] page top
DATE: 2008/10/14(火)   CATEGORY: 雑事
きのう見た夢。
フロイトが、夢判断というまぁ哲学のようなというかなんというか、を提唱したものの、
時代が進んで、「レム睡眠」というものがあり、
深い睡眠と浅い睡眠、つまり、眠っているようで脳が起きている状態、
というのが発見されてから、
夢と言うものには、本人の深層意識というよりは、あくまで脳が情報処理をしているにすぎないのではないか、と、言われるようになりましたが。
(と、何かの本で読んだ)

くじらは、眠っている間に自分の行動を何度も反芻するそうで、たとえば、
「あの時は、こうやればもっとたくさん魚を食べれたのじゃないか」
「あの時は、こうやればもっと簡単にやれたのではないか」
「ならば次はこうやろう」
と、常にシュミレーションをしているらしく、
(と、何かの本で読んだ)
それはやはり
夢と言うよりは、脳の作業のひとつになるわけで。

それでも、夜見る夢に、本当に何もないのか。
そんな事を考えたりするであります。

昨日、もう天国に行ってしまった、大好きな犬の夢を見ました。
虚弱なために普通より一回り小さなサイズのポメラニアンで、
うちに来るまでは、本当に酷い扱いを受けていて、
多少人間不振のところもあったのですが、
はじめのうちはなぜか私にだけなついて、
私にしか抱っこを許さず、なでる事も許さず、
(年をとったら誰が抱いても大丈夫になりましたが)
でも利口でぬいぐるみのように可愛い顔をしていました。

そんな「彼」は、私がシンガポールに来てから、よく夢に出てくれるようになり、
相変わらず抱っこをさせてくれます。

私はいつも、「彼」を抱いて、ほお擦りして、
そのやわらかさと暖かさに癒されるのです。
目が覚めても、その感覚が残っているほどです。
(まぁ、実体験が記憶として残っている「感覚」なので、脳が再現しやすい事は間違いありませんが)

夢の中で、いつも私は、
「夢に出てくれてありがとう。抱かせてくれてありがとう」
と、思うのです。
(起きた時ではなく、夢の中ですでにそれが夢だと認識している)

そして、昨日は、「彼」だけでなくて、「父」が登場しました。
私の日記の古いところを読んで下さってたり、覚えて下さってる方はご存知だと思うのですが、
そういうわけで、父とはもう夢の中でしか会えないのでとっても貴重です。
(別に本人と会っているわけではないのですが。あくまで私の頭の中の父ですから)

そんな父が、夢の中で何度も、
「東京に行きたいんだ。東京に行こう」
「東京行くから、切符を申し込んでおいてくれ」
「元気になって、もう一度東京に行こう」

そんなふうに言っていました。

奇しくも、私が東京に行く予定があるので、
(だからこそそういう夢を見たのでしょうが)
なんとなく、父の写真を持っていこうかなと思っています。

夢に関してこんな事を考えるのは、
実際に面白い体験をしたからなのですが、
それをブログで書いたりすると、
「とんでも不思議ちゃん」
扱いされてしまうと困るので、秘密にしておきます(笑)

おっとすみません。ミスって1度ここまででUPしてしまいました。

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

いつも見に来てくださってありがとうございます。

こんな事を書くと、また、
「心が病んでるんじゃないの?」と、
気にして下さった方が、カウンセリングを進めてくれちゃいそうですが、

ありがとうございます。私はまだ今のところ大丈夫です。(本当か?)

誰ですか?「頭は病んでるかも」って言ってるのは!

だー様は一切夢を見ないというので、(もしくは見ても忘れてる)
私はそれがとっても残念だなぁと思うんです。

だって、私の夢は、いつもかなり芝居がかってて面白くて、
(いやな夢もありますけどね)
起きた時に「あ~。楽しかった!」って思う事も何度もあるので、
そういう楽しみがないって言うのは、
ちょっと損なんじゃないのかな?と思うんですよね。

だってタダだし。(庶民)

CO*4 ] page top
DATE: 2008/10/12(日)   CATEGORY: 食いしん坊断罪
シャカシャカ。
前回の記事で、
もったいぶったように「以下次号」なんて書いてしまったのを、
今、めちゃくちゃ後悔しております。

申し訳ない。

だって、試したかったのって、

「マックポテトわさび味」だったんだもん。

今、フィレオフィッシュがわさびソースなんですけど、
それをUPサイズミール(セット)で注文すると、
フライドポテトに、紙袋と、粉末わさびふりかけがついてきます。

わさびふりかけが好きで、常備の私としては、
お友達から聞いたこの話、試さずには入られないぞ!と思い、
一人晩御飯だったものですから、
喜び勇んで買って来たのであります。

バス停まで小走りという、思わぬ運動もしたので、いいかな?と思い、
(本当はダメだよ、ダイエットの敵だからね)
試してみたのですが。

フィレオフィッシュわさびソース味は。

・・・・・・どっちでもいいです。

というか、わさびソースはわさびの味がするし、ツーンとかするのが悪くはないのですが、
肝心要のバンズ(ハンバーガーに使われるパン)がぱさぱさで、
フィレオフィッシュの衣も全然良くなかったので、
なんというか、わさび以外のところで落第。
たまたまでしょうなぁ。
バンズの解凍と、フィッシュの揚げ方が良くなかったんだね。

ポテトは、昔日本のマックでもあったシャカシャカポテト形式で、
今でも、ファスキ?(ファーストキッチン)とか時々ロッテリアにもある食べ方ですが、
私、個人的には、シンガポールのマックポテトの味は、
「ぜんぜん薄い!」
と思っているので、
しょっぱツーン辛なわさびを調味料として混ぜるのは大賛成です。

出来れば、ポテトがあったかいうちに混ぜたいですね。

はい。

結論。
マックポテトわさび味はまた食べてもいいけど、
わさびフィレオフィッシュはあんまり食べたいと思わない。


はい。

ファストフード大好きです。

庶民ですから。 何か?


にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

いつも見に来てくださってありがとうございます。

こんな底庶民ネタで申し訳ないです。
オサレな記事はどうぞ上でお探しになって下さいです。

ちなみに。
マックよりバーキンの方が好きです。(ハイカロリー♪)

それにしても、最近わさびものが多いのですが、
お友達も言ってましたが、シンガポールはわさびブームなんでしょうか。
TCCには、「わさびスムージー」というのがあるくらいですからね。

そういえば、TCCのメニューからゴマスムージーが消えてしまったのです。
悲しい・・・・。

(食べたり飲んだりから離れることができない記事で失礼いたしまうま。)

CO*2 ] page top
DATE: 2008/10/11(土)   CATEGORY: 生活事情
まちぼうけ~。
近くのショッピングセンター、グレートワールドシティのシャトルバス(無料)を、
いつもとっても便利に使っている私ですが。

そして今日も。

オーチャードからの帰り道、TANGSに止まっているシャトルバスを目撃した私は、
「今から走っても、TANGSから乗る事はできない。 ならば、近道してオーチャードブルバーのバス停に先回りして乗ればいいのさ!」
と、重い身体を揺らしながら小走りにバス停で待ち構えていたものの。

バスが来ない。

ちょっとオーチャードが混んだって、10分あればTANGSからここまで廻ってくるはずだ。
いくらなんでも。

15分待っても来ない。

こりゃおかしいぞと思って、バス停の標識の柱を見に行く。

すると、そこに1枚の張り紙が。

「お客さん、申し訳ない。ここでお客さんを降ろしたり乗せたり、つまり、シャトルバスのサービスをやめる事にしたよ。シャトルバスを利用する場合はこれからは、TANGS前オンリーだからよろしくね。 グレートワールドシティ」
と、言うような事が書いてありました。

をい!

つい先週乗ったぞ私はここで!
いつからだ~。
知らなかった~。

私の小走りを返せ~!!

(カロリー消費したんだから、むしろ喜べば?)

なんだかもうどうでも良かったのに、それでも普通のバスでグレワに向かった私。

別に今日買わなくてはいけないわけではなかったのだが、
どうしても試したいものがあったのだ。

以下次号。

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

いつも見てくださってありがとうございます。

シャトルバスと言えば、先日カムデンホスピタル行きのシャトルバスを試しました。
ウィスマ横からの短い距離ではありますが、
歩くとちと遠いので、ありがたい距離。
んで、病院行ってどうしたかって言うと、診察ではなく、
デリにサンドイッチ食べに行った。

不健康極まりなし。(歩かないんだし)

そんな私でも、昨日はSdeEで頑張りました☆



CO*0 ] page top
苦手なこと。
シンガポール生活において苦手な事と申しますれば。

・・・・まぁ、色々あるんですが。

(誰ですか?「英語だろ」とか言ってるのは)←当らずも遠・・・いえ、当り。

ちょっと悲しいくらい相性が悪いんです。
コレと↓
hawa1.jpg
シンガポールのトイレに結構多い、アレです。

もちろん、みなさん使い方はご存知だと思いますが、
手を洗おうとして、手を差し出しますよね、
すると、
hawa2.jpg
センサーの場所は、マチマチだと思うのですが。

で、ですね。私の場合、なぜかなぜか。

水が出ない。

一度で出る事なんて皆無です。本当に、
それどころか、
hawa3.jpg

なんでだろう。

壊れてるんじゃ?と、思うでしょう?でもね、

hawa4.jpg

うがー!

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

いつも見に来てくださってありがとうございます。


なんか、コツとかあるんでしょうかねぇ。
(自分の手に原因があるとは思いたくない)
指を開いてるとダメとか?(開いてるか?)

あ、誤解の無いように申し上げておきますが、
水が出ないからと言って、
手を洗っていないということはありません。念のため。

水が出るまで頑張るんです。
ええ。
ひたすら。
CO*3 ] page top
DATE: 2008/10/08(水)   CATEGORY: 食いしん坊断罪
MUSHROOM PARK
今日はめずらしく、食事処のネタを書こうと思います。

おしゃれなお店には縁が無いというか、なんというか。
興味が無いわけではないのですが、
まぁ、実際に行って見るとブログに書くほどのことではなく。
なんだ、それじゃ結局「行きました」って報告になっちゃうな。
って、誰に報告してんだよ。みたいな自己突っ込みに終わるので
書かないのですが、

今日のお店は書いておこうと思います。(って、ここまでが前置きです)

さくっとググってみたところ、他のブログで取り上げてる様子もなかったので。
(なんかそれってちょっとヤラシイか?)

今回、お友達のオススメで行って見たところはこちら。

「MUSHROOM PARK」

きのこ鍋のお店です。

まだ新しくてお店もすんごい綺麗。トイレもキレイ。
(お友達は、トイレがキレイなお店はポイントが高いと言ってました)

ランチメニューはこんな感じ。

mashroompark1.jpg
クリックすると大きくなります。

最初に出てくる八宝茶が美味しい!
中国茶が時々ダメな私でもこれは大丈夫!煮詰まってないから。
happoucha

ランチのきのこ鍋のセットは3種類。
お値段に応じて、きのこの種類が増えます。
アガリスクやマツタケなんかも入ってたりする。
それぞれ、12.8ドル、15.8ドルと上がっていくのですが。

まー、もー、とにかくヘルシー!
きのこだけでなく、他の野菜もちゃんと入ってます。
お鍋のダシもいい味!ちょっと薄味ではありますが、
きのこの味がすっごくよく出てました。
(出てていいのか?いいんだよな?)

お肉も入ってるのですがね、
(豚、牛、鳥、マトンから選べます)
それもキレイなお肉でした。

そして、写真がものすごく不出来なのですが、
五穀米?を使ったきのこご飯が美味しかったです。
mushroomrice

残念ながら、9.8ドルのコースにはきのこご飯が無いので、
それ以上のコースにしなくてはいけませんが。
マストトライです。

「ブログに載せたいんだがいいか?」と、聞いたところ、
「いいよ」と言われてチラシをもらったのですが、
実は8月号のマンゴスチンクラブで宣伝したらしかったです。
お友達も、それを見たわけではなくて、
口コミだったそうなので、「知らなかった」と言ってました。

その割には、このお店。

ランチタイムには、
私たち以外に客が来なかった。
のですが。

夜はお客が来るのかなぁ。
大丈夫かなぁ。

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

いつも見に来てくださってありがとうございます。

久々に、身体に良くて美味しくて安い!
(もっとも、一番安いランチはプロモーション価格だそうですが)
お店にを知ることができたので、続いて欲しいものです。
教えてくれてありがとう!

キャセイの次くらいに宣伝しなきゃだわ!
(さすがに行き過ぎて覚えられてしまったのが恥ずかしいんだが)
CO*6 ] page top
会うも別るるも。
最近の記事に多い出来事ではあるので、
いまさら私が書いてもなんだかなぁ、なんですが。

10月は、本帰国ラッシュでございますな。

寂しゅうございます。
(料理の鉄人のおばちゃん審査員みたいやな)←わかるか?

私に、「あれはエアーシャルダンではない」と教えてくれたSちゃんも、
帰国の人となってしまいました。

彼女は、私なんぞのブログに出演するのを励みに、いっつも楽しい出来事を提供してくれてたのですが、(ありがとうございます)
残念ながら、「これは書けないだろ」的なネタばかり多くて玉砕です。
あ、でも、「おへその下のポニョ」は彼女の言葉ですけどね。
出会ってから1年弱でしたが、楽しい時間をどうもありがとう。
特にSちゃんには、フットワークを軽くするきっかけを作ってもらって、
心も身体もね。
私も、Sちゃんみたいに、なれればなぁと思っているのですよ。
そんなSちゃんと、最後にシンガポールで「あずさ2号」を歌いたかったなぁ。
(どんな思い出だよ)
とかいって、日本に行ったらよろしく☆

そして昨日も、本帰国が決まったお友達とお昼をご一緒してきました。
英語でご一緒させていただいて、
仲良くさせていただいた方でした。
お子さんがめっちゃ可愛くて、大好きだったのですよ。
日本で元気に育っていただきたいです。(丸大ハム)

そんな彼女を囲んでの話題は、やっぱり「言葉の壁」で、(笑)
日本人会やプレママ教室で伝説のように言われていると言う、
あの「pickさん」のお話に代表される、
うっかり出てしまう英語のために困ったことになると言う事態。
もはや日本でも普通に使われているだろうと思った英語も、
じつはそうでもないのでご注意です。

私は、日本で人にぶつかって、うっかり「ソーリー」と言ってしまい、
「ソーリー」と言ってしまった自分に思わず「ウープス」と言ってました。
アホです。

どこから見ても日本人の顔をしている私が、英語を話すのは、
やっぱり見る側からすればストレンジ(笑)でしょうね。
発音がネイティブじゃないし。

妹にも「おねぇちゃん、英語使わないで」と言われ、自覚が無く、
自分が「ルー化」していたことにハタと気付く。
かといって、
「ねぇマミー、トゥデイはカーをユーズしてもいい?」
とか言った覚えはないんですけどね。

話を戻しましょう。出会いと別れでしたね。
(って、だれと話してるんだ?)

シンガポールに来て、
最初の1年は、現状を把握するのが精一杯で、
まわしまわされ、結果空回りに終わってしまいましたが、

2年目というかここ1年は、
本当に色々な方と、色々な状況下で出会うことがたくさんで、
もちろん、このブログがきっかけの方もいらっしゃいますけれども。
一気に自分の前が広がって行って、びっくりしたのですが、
それも、みなさんとお会いできたからで、ありがたいことでございます。

この時期、日本にお帰りになる皆さん、
寒い季節に向かってますから、気温変化も大きいですし、
お身体気をつけて!
日本でのお暮らしが順調にはじまりますように!
美味しいもの食べ過ぎて太らないように!(それはアタシか)

私もシンガポールで頑張ります。
皆さんもご自分らしくご自分なりに、日本やその他の国でのお暮らしを
ステキなものになさってください。

無理はなさらず、ほどほどに。

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

いつも見に来てくれてありがとう!(なぜタメ口)

最近日本語が壊れているんですが、自覚がありますのでお許しください。
CO*0 ] page top
気がつけば夜中。
朝から出かけて、夕方帰ってきて、おやつを食べて眠くなり、
昼寝をして。

気付いたら夜中だった。

みなさんはそんなことはありませんか?

ありませんよね。すみません。


最近、以前にも増してDVDを見ています。(お友達のご好意です。感謝です)
「FREEDOM」
「I AM LEGEND」
「ハサミ男」
「FRY DADDY FRY」(とべ!おっさんとべ!)
「L Change the World」
「すべらない話」
「水曜どうでしょう。」

DVD1枚のものもあれば、シリーズものもありますので、
時間的にはけっこうな長さです。

日本では、DVDを見るとかはあまりなかったのですが、
こちらでは、

DVDくらいしか見るものがありません。

テレビがNHKしか見れないからなのですが。

しかし、これがなかなか効率が良いのであります。
毎週何曜日にこの番組を見ないとあかん!
というのがなく、
日本のドラマなども、まとめて見ることが出来るし、
見逃すことがないわけです。
「先週どんな話だったっけ?」と思うまもなく、
次を見ることが出来るのです。

とってもわかりやすい☆

あんまり楽チンなので、
日本に帰って、週1回、11週、毎回ドラマを見続けられるのか?と、
不安になったりもしますが。
(いえ、そんなことまじめに考えてはいません。すみません)

実は映画も、日本にいるときよりもかなり見ているので、
思わず感想を書きたくなってしまいます。
まぁ、それは自重すべきと思っていますが。
(そういうブログでも、文才もないので)

ところで。

コワイ映画とか見たくなるのですが、
一人のときとかが怖いので、
やっぱり見れません。

「この映画は怖い!」と思って、意を決して見たところ、
あんまり怖くなかったのは救いでしたけどね。

ええと。
何の話だったかな?
たぶん頭が夜中なので、意味が無くて申し訳ありません。


にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ


ちなみに、前回のブログタイトル、「SdeE」ですが、
自分で読んでて、なぜか Pet Shop Boys の 「Se A Vida E 」を思い出すのですが、
全然関係ありませんよね・・・。

(ああ、もうだめだ。なんか壊れてる(笑))
CO*2 ] page top
DATE: 2008/10/02(木)   CATEGORY: 食いしん坊断罪
SdeE(シンガポールdeエクササイズ)の会。
なぜ、エクササイズと言うタイトルなのに、カテゴリーが「食いしん坊断罪なのか」
気がついた方は、今日の記事は80%理解されたも同然です。
ぜひ、クリックに・・・いえいえ。そうではなくて。

今日は、2回目のエクササイズでした。
なんとなく流れもつかめてきて、どこを動かしたいのか、どんな動きが合うのか、
わかってきた感じです。
1時間ほどエアロビルームでエクササイズをした後、30分ほどジムで運動をし、
お部屋にお邪魔して、エクササイズビデオを見ながらイメージトレーニング。
(最後の1行は、あまり意味はありません)

そして、おやつにドーナツと手作りのどら焼きを・・・・。

運動した後の甘いものはウマイ☆

そして、お互いのダイエット情報を交換したりしながらも。

夜は、ご家族の皆様にお邪魔する形で、ご一緒に。

行った事の無いエリアでしたが、自分がどこにいるのかよくわかりませんでした。(笑)
でも、最近開けて、人気が出てきたエリアだそうです。
まわりにおしゃれなお店もいくつかありました。
が、
本当に気さくに楽しく美味しく食事が出来るのは、そういうお店ではなく、
ちょっとローカルなオープンエアのお店。
イギリスのビールの種類が豊富で、色々おいてあるそうです。
なるほど、お客さんはほとんど欧米人でした。
チャイニーズも日本人も(私以外)いませんでした。

ここでもきっちりご飯をいただき、
運動した分は補ってまいりましたです。(笑)
しかも美味しかった!

またまたゴチになりました!あざーっす☆☆(訳:ありがとうございます)

来週のエクササイズは3人になる予定。
ちゃんとお教えできるのかしら。わたし。


にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

見に来てくださってありがとうございます。
「33333」どなたか踏んでいただいたようです。わーい。




昨日の記事を読み返すに、
素直な気持ちの表れではあったのですが。「ありがとう」がやたら多くて、
自分でもちょっと「気持ち悪いぞ」と思ったりなんかして。

そんないい人じゃないし。わたし。

宗教か? みたいな感じですが、
何か特定の宗教には入っておりませんし、入りませんのでご容赦ください。

おじいちゃんちが元神社ではありましたが。

だからといって御祓いとかはできませんので、その方面のご相談はご勘弁ください。
(来ないって)
CO*2 ] page top
DATE: 2008/10/01(水)   CATEGORY: 雑事
タイトルが思い浮かばない。
こんな私のブログでも、考えてないようで、一応考えているんです。
タイトル。
でも、今日は思い浮かびません。

実は、もうすぐカウンターが「33333」になります。

いわずともがな、このブログを見に来て下さった方が、延べ「33333」人になるということです。

ありがたいことでございます。

自分で踏まないように気をつけたいと思います。(笑)

そんなことをタイトルで表現しようかなと思いました私の頭に、
「3(サン)キy・・・・」と浮かんだのですが、
あまりにもベタなのでやめました。

ブログの記事、日々のタイトルはちょっと「考えた感」をかもし出せるようにしたいものです。
センスを問われるところです。

まぁ、今更ながら、ブログタイトル「maya-しんがぽ日記」というのが、
いい加減何にも考えてないタイトルになってしまってますが。
(もうちょっと考えりゃ良かったな)


さて、実は何を隠そう9/30は入籍記念日でありました。
10年目です。早いですね~。
夫婦揃って忘れてましたけどね。(をい)

10年色々ありましたが、無事に過ごせたことに感謝です。

ありがとうです。

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

いつも見に来てくださってありがとうございます。
ポチも変わらずいただいておりまして、感謝でございます。

33333番目の方だけでなく、みなさまが見に来てくださることが励みになってます。

ちなみに、33333番を踏まれても、何の記念の品物もありませんのでご容赦ください。(えへ)

私、「3」という数字が好きなんですよ。ははは。

雑事ばっかりで、シンガポールの情報がありませんねぇ。(って、いつもか)
すみまへん。
CO*4 ] page top
Copyright © maya-しんがぽ日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。