maya-しんがぽ日記
 だー様の海外赴任でシンガポールにいた「駐妻」ブロガーです。得意技はへっぽこちびマンガ描きと食べ歩き。2012年の7月に日本に帰りました。5年半の滞在期間中の日記です。でもオサレな記事はありません。すみません。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2009/11/30(月)   CATEGORY: 旅にでる。
そうだ。シッニーに行こう。1
ある日、S子嬢が
「会社で休みを取らなきゃいけないんでとったのよね。だって今とらないと11月とか12月とかは忙しすぎて取れないし。年内にとるって言ったら10月しかなかったからとったのはいいけど、10日もやることなくてシンガポールにいるのはイヤー」
ま「旅行とか行けばいいじゃん」
S「ていうか、どこ行けばいいかわかんないのよ」
ま「オーストラリアとかは?」
S「ブリスベンは行ったことがある」
ま「じゃ、シドニー」
S「シドニーはないなぁ。面白いの?」
ま「行ったことないからわからないけど、シドニーなら行ってもいいかも」
S「お前かよ」

そんなこんなで(どんなだ)なぜか二人でシドニーに行く事になったのです。
だー様は、S子嬢(とKル嬢)のことはなぜか信頼しているらしく
S子嬢との旅行ならOKなんだなこれが。
ありがとう~だー様。

初・そして念願の・ユーラシアオーストラリア大陸上陸です。

ホテルを選ぶところからはじめましたが
たまたまマリオットホテルが3泊以上で40%OFFプロモーションをやっておりまして。
場所も公園の横あたりで静かそうなのでそちらに。

だーさんが時間差で前月にシドニーに出張に行ったので
暑いのか寒いのか物価がどうとか色々聞き出しましたんですが
本人あんまり、覚えておらず、一言
「暑かった」って。

ワレワレも渡航前の週にシドニーの気候を調べていましたら
本来南半球ですから10月は春~初夏。
その週の最高気温は30度。
ああ、これならかさばる衣類もいらないし
シンガポールより少し涼しいくらいですごしやすいよね。と
荷造りをしていざ出発。

シドニーへのフライトはSQあの、でっかい機体でございました。
ドバイに行った時より、若干広い気がする。
エコノミーにしてはね。
DSCN5883.jpg
わかんないか。

で、どーでもいいものついでにエコノミーの機内食。
DSCN5884.jpg
当然だが和食なんかはない。
可も無く不可も無く。

シドニーまでは6時間。日本の映画があったのでそれを見てすごします。
S子嬢は、コメディ映画を見て笑いをこらえるのが大変そうだった。
洋画が字幕ナシで見れるのっていいなぁってぼやいたら
「英語の勉強になるから、あんたも字幕ナシでとりあえず耳でききなさい」
と怒られてしまった。
やぶへびでござる。

次回は「まや・イミグレで足止めをくうのまき」
スポンサーサイト
CO*4 ] page top
DATE: 2009/11/27(金)   CATEGORY: リボンレイ
リボンでリース2009
なかなかシッニーに行けない私のブログですが。

ええと、書こうかどうしようか迷ったんですけど
素敵なのができたので書いちゃいます。

リボンでクリスマスリースでも作ろう会がありました。
(第1回といえば2009年第1回)

ブログで告知して、お申し込みいただいた方で
ご都合があった方が集まって下さったです。
前もってリボンお買い物日とかもありましたので
いろいろお時間合わせてもらうの大変だったのですが
みなさんフットワーク良く動いてくださったので
助かりました。

お写真取れなかったのですが、今回編まれた方の中には
シフォンやラメラメりぼんだけではなく
サテンリボンをキレイに編み込んだ方もいて
ソフトで素敵なリースになっていました。
いつもゴワゴワなリースばかり作っていたので新鮮でした。
太目のサテンをたっぷしつかうのも素敵かも。

みなさん、ほぼ初めて編まれるのに、なかなかお上手で。

編み方を、最初の方は一動きずつ、一目ずつ写真に撮られてる方もいました。
なるほど。忘れたら見ればいいのね。
編み方を細かくメモしてくださったり
熱心でした。

さて、今回、初試みの編み方は
太いリボンと細いリボンを一緒に編む。でして
太いリボンと、それよりちょっと細いリボンを一緒に編む
のはやったことあるのですが(レースを編みこむとか)
ぜんぜん素材も太さも違うリボンを編みこむのは想像でしかなかったので
トライした方の勇気に乾杯です。

写真を撮らせていただきました。

DSCN6440.jpg

背景が良くなくて申し訳ない。

クリスマス柄のリボン
ゴールドラメ入りのシースルーリボン(白系)
サテンリボン2本(グリーン・パープルブラウン)
で、編まれています。
編み方はノーマルな丸編みなのですが
仕上がりはもっと複雑な編み方をしたような見栄えになってますね。

良かった良かった。

クリスマスらしい、ヒイラギやベルの飾りをつければ(ダイソーで買うとナイス)
もっとクリスマスらしくなります。
楽しいなぁ。

私が今回編んだのは
お教えするために編んでただけの手のひらサイズ。

DSCN6441.jpg

う~ん。何に使おう。

みなさんそれぞれ素敵な作品を作って持ち帰られました。
色も編み方も個性がいろいろ。
でも可愛かったっすね。

簡単なので、お友達にも教えてあげてくださいね。

お疲れ様っした!

次の会は・・・すみません。まだ未定です。
お問い合わせくださってる方、申し訳ない。
CO*2 ] page top
DATE: 2009/11/25(水)   CATEGORY: 雑事
広島さん。
シンガポールで仲良くさせていただいている、あるお友達のご主人様が
私のことを「広島さん」と認識されていらっしるのだそうです。

「ひろしまさん」なのか「ヒロシマさん」なのか「広島産」なのかは
わからないのですが。
(最後だったり)

私が知りうる、私が住んでいた町の周辺のお話をしましたところ
興味深く聞いていただけたようで
え~・・・。それはブログには書くのが難しい内容なので
割愛いたしますが
ウソではない、かなりディープなインサイド情報だったのであります。(笑)

ところで。
「広島さん」(当て字)と言われると
私の中にどーしても浮かんでしまうイメージがありまして
シッニー情報に行く前にそのお話をば。

広島に住んでいた頃、よく車で山口方面に行っていたのですが
高速道路を使っておりました。
軽く山の中に入ります。
山の中といっても、高速道路ですから、すっきりすっかり切り開かれているし
なんの問題もないのですが
さて、そろそろ山口県かなと思う辺りで
道路の脇の山肌に、看板がかかっています。
そんなに目立つように立てられているわけではないのですが
なんとなくのタイミングで、どうしてもその看板を見てしまうのです。
見ようとしているわけでも、探しているわけでもないのですが
むしろできれば見ずにやり過ごしたいくらいなのですが
どうしても見てしまう。
その看板には

「残念さん」
と、書いてあるのです~。

見るといつもドキっとしてしまうんです。
「お疲れさん」と同じトーンで「残念さん」と言ったりするじゃないですか。
軽く背後から肩を叩かれるみたいな、そんなニュアンスで。

な、何が?一体私の何が残念なの? 何が残念なのよぅ~と
とても悲しい気持ちになるのであります。

また、その看板の文字がまた、本当に残念さを滲み出すような達筆なので
かなりココロにずしりとくるんですよ。

で、「広島さん」からそれをつい連想してしまい、あれは一体何なのだろうと
ブログに書く前にググったのですが
どうやら「残念社」というお社(やしろ)なのだそうです。
この辺りは四十八坂というところなのですが、
第二次長州戦争の時、この四十八坂一帯では幕府軍と長州軍との激戦が繰り返され
慶応二年(1866年)7月9日、幕府軍の使者、宮津藩士依田伴蔵が単騎長州陣営に向う途中で、長州軍の遊撃隊に狙撃され戦死したのだそうです。
その際、「残念・・・」と一言洩らして死んだ伴蔵を悼み、土地の人々が祠を建てて祀ったものだそうです。

う~ん。そうなのか・・・。あのマイナスな波動は
あるべくしてあったものだったのか・・・。
(ウソです。わかりませんて)
古戦場後と聞いたことがあったので、どなたか亡くなった場所なのだろうとは
思っていたのですが。

それにしても、高速道路で通り過ぎるのは一瞬のことなのに
なんでいつも見てしまうんでしょうねぇ・・・。

ところで、お友達のご主人様は
AsiaXで私が描かせていただいてるマンガはAsiaXのウェブサイトでも見れると言う事を
最近気づかれたそうなのですが
「これで日本に戻っても、広島さんのマンガが見れるんだね~」と
お話くださったそうです。
ありがたやありがたや。

そうなんです。その方、日本に本帰国されてしまうんですよ。
悲しいです・・・。
どうぞご夫婦ともに日本でお元気でお過ごしくださいね。
もちろん、日本に行ったら遊んでいただくつもりマンマンですけれども。
楽しい思い出をありがとうございました。

ええと、そしてお友達のご主人様
できれば「広島ちゃん」にしていただけると嬉しいです。(笑)

誰ですか「残念ちゃん」とか呼んでるのは。それは違いますから!
CO*2 ] page top
DATE: 2009/11/24(火)   CATEGORY: 雑事
何もしなくても日々は過ぎていく。
気がつくとあっという間に更新せずに10日たちますねぇ・・・。
はははは。

ちょっと忙しくて書けませんでした。
どれくらい忙しいのかと言うと

「ブログが書けないほど忙しいんだねぇ」ではなく。
書くことはぜんぜんできたと思うのですが、もしブログなんか書いてたら
「この状況でよくブログ書いている時間があるねぇ」と言われる程度。

ええと、意味わかりますかね?えへへへ。
(つまりブログ書くより他にやることあんだろー的な)

まやちだったら絶対にシンガポールのアニメフェスに行ってるだろうと思った方
申し訳ありません。行ってません。
新しいアニメを全くしらないのと
人ごみが苦手になってまして
確たる目的がないと行かれません。
アニキには会いたかったんですけれどもね(って、知り合いかよ)

いや、サンテックって、はんぱなく人が集まるから。
そして集まると大変な事になるから。
NHKのニュースでやってましたけど、盛り上がったみたいですよねぇ。

若いなぁ・・・。(ぼそり)

さて、次回からはシッニー旅行記にとりかかります。
これは書いておかないと。
自分の記録ですから。
と、自ら尻たたき。
CO*0 ] page top
DATE: 2009/11/17(火)   CATEGORY: 雑事
天然パーマどうでしょう。
先日、あるお友達のご紹介で美容院に行きました。
髪を切り、染め、7年ぶりにパーマをかけました。

できたばかりはいい感じでした。(自分で言うけど)

翌日、髪を洗って自然乾燥で眠ってしまい
朝、目覚めて鏡を見ると
大泉洋がいました。
天然パーマじゃないけれど縮れ髪ですが何か?

そんな週末でしたがみなさんいかがお過ごしでしたか?

さて。
リボンリースにお申し込みをいただいておりますが
11月の予定はいっぱいになってしまいましたので
今後お申し込みされる方(もしいらしたら)
12月に入ってしまいます。
ご了承ください。
さらに
クリスマスに飾れないと意味がないので
クリスマス10日前にはもうやりません。

ですから
これからお申し込みいただいても
ご希望に添えるかどうかはわかりません。

なので、一応締め切りという事に・・・。

よろしくお願いします。


実は先日、また出かけておりまして。
(と言っても結構前なのですが)

これからはまた旅行日記になりそうです。
同行人がS子嬢だったので、これまた大騒ぎでした。

その話をローカルの人にしましたら
「どこに行ったの?」
「シドニー」
「え?どこ?」
「シ・ド・ニー」
「・・・えっと、どこ?」
「シードニー」
「・・・・ごめんわかんない。もう一回言って」
「・・・・・シッニー」
「ああ!やっとわかった!なんだ、ニーね!!ごめんごめん!」
「・・・・・」

難しいなぁ。発音は・・・。
(シングリッシュだからだと思いたいっす)
CO*5 ] page top
DATE: 2009/11/06(金)   CATEGORY: 雑事
みずからリペア。
最近、シャワーブースがなんかずっとじめっているなぁと思って

よく見たら、壁と床のなんちゃって大理石に隙間があって
そこに水がたまっていた。

おいおい、ちょっとまて。隙間ってああた・・・。

隣の部屋のリノベを覗き見していたのでなんとなくわかるんだが
これって、むき出しのセメントなんだよね?
だって、ブロック重ねた上にセメント塗って
そこにちょっとだけ隙間作って人工大理石の壁貼ってるだけなんだもんね?
っていうか、壁と床は日本だったら溶接されてるけどね!

・・・・というのはいい加減シンガポールでは通用しない事には慣れている駐在もうすぐ3年。

しかし、コレを放置してしまうと、ダダ流れた水がやがてコンクリート(というかセメントとレンガ)を染みぬけて下の階で水漏れ!
なんてことになったら大変だぁ。はやいこと補修しなくてはね。

駄菓子菓子。
こんなことに工事の人を手配して呼んでも
何をするかもわかっている。
耐水ボンドを塗るだけなのだ~。
しかもそんなに上手じゃない~。
そしてすぐには来ない。

同じような他の場所の接合部分を見りゃわかる。
たぶん、これもリペアなんだろうけど

これならオレでもできる。にやり。

そんなわけでDIYショップに行って耐水ボンドを買ってきました。

水槽に塗っても大丈夫!中の金魚にも害が無い!
見たいな事が書いてあった(英語だから・・・)

ぬりぬりぬりぬり・・・・。
こ・・・腰が・・・。

42時間乾燥させて完成とな。

こんな感じ。
DSCN6329.jpg
白いタイルが壁側で
黒いタイルが床ね。
境目の白い線が耐水ボンドです。

そういえば・・・・。

3年前にこの部屋に来た時もこんな状態じゃなかったっけか?
たぶんそうだな・・・。
ということは剥がれちゃったのね。

うっかりガラスについちゃったので、剥がそうとしたらゴムみたいになって剥がれちゃったしな。

まぁとりあえず応急処置ということで。
だーさんに報告だけしてもらいましょう。(不動産屋さんに)
水漏れさせるよりマシなんじゃないかと。

いやぁ。コンドのリペアまでするなんてなんてできたおくたんなんだ!(自画自賛)
というか面白がってるだけなんですけどね。
CO*0 ] page top
DATE: 2009/11/05(木)   CATEGORY: リボンレイ
クリスマスの準備でも考える。
マッサージのYOUさんに
「少しふくらんだね」と言われましたまやですが
皆さんいかがお過ごしでしょうか。

いかんいかん。今週はラマダンしないと
(っていうかもう木曜日ですけどね)

先週からこちら、かなり食べ過ぎましたよ。
いけません・・・。
節制しないとな。

そんなわけで明日はカロリー消費に歌でも歌いに行くぞー!

ところで、本題ですが。

今年のクリスマス用にクリスマスリースを作ろう会を催そうと思います。
ランキングに登録していた当時のようなアクセス数もないので
今ならきっとブログ告知しても大丈夫でしょう。

でもあれだ。ものすごくやること遅い私なので
会事体は11月末あたりになると思います。
クリスマスリースをリボンで作りたいと思われた方は右のメールボックスにてメールしてください。
教え代とかはありません。
リボン代はかかりますが10ドルくらいで済むんじゃないかな。

クリスマスリボンリースってのはこういうやつです。
ribonre2.23
syogatu1.jpg
これは正月っぽいな。
rl6.jpg
こりならクリスマスっぽいかな。
rl4.jpg
rl2.jpg
この時はまだ2本編みですが最近は4本編みに進化してますのでね。
色を4色入れたい人もOKですよ。

「次回やるときは教えてくださいねっ」と
数人の方からいわれていたのですが「今更もう遅いよと」思っている人(中にはいるよ。きっといるって)にメール送るのがこっぱずかしいので
ブログで告知です。
(小心者)
CO*2 ] page top
すわシンガポール縦断。怒涛の(小)移動!
最近雨が多いですねぇ。
雨季なのでしょうねぇ。

先日、取材してもいいよというレストランにランチに行きました。
ホランドの裏通りメラサガだったんですが
ちょっと見ないとお店が変わりますよねぇ。
それでも飲食店は生き残ってた感のあるメラサガですが
最近はちょっと人が少なめだそうです。

最近(いや、前からだけども)ダメダメ人間まっしぐらで
バスに乗ることができません。
それでも、余裕のあるときは
「いかんいかん。こんな生活日本では通用せんぞ」と
なるべくバスを使うのですが
待ち合わせ時間が迫ってるとか
(だからもっと早く仕度しなさいよ)
大雨だったりするとタクシーに乗ることが多くなってしまいました。
人間、環境には甘えてしまうものだなぁ(しみじみ)。

そんなわけでホランドまでタクシーで。
バスに乗ると30分かかるのに、タクシーだと10分だよ。
でも、待ち合わせに遅れると思ってタクシーに乗ったのに
ランチが開始になったのは待ち合わせ時間から30分以上も経ってからだった。

まぁ、仕方の無い事だ(と、後の自分のためにここは軽く言っておきます)。

で、その後ホランドからシティを横切って用事のためにパヤレバ方面に移動。
シンガポールミドル横断です。
これが大雨にあってタクシーを余儀なくされましたよ。
ホランド、ボナビスタMRTまで歩くと遠いしなぁ。早くサークルラインが開通しないかなぁ。

ところが、ハイウェイにのったあたりで渋滞に巻き込まれる。
この大雨で玉突き事故だって!
しかも4台追突でした。
もちろん、事故に巻き込まれたわけでなく
見物渋滞に巻き込まれたんです。
運ちゃん!いいから見てないで早く行こうよ!
待ち合わせ時間に間に合わないのよ!

待ち合わせ2分前に到着
でもビルに入る手続きでまごついて
着いたら皆さん集合されてて超ひややかな空気・・・。
すみません~。

しかし、1時間後次のお約束のために移動開始。
途中退室ってやっぱりなんだかなぁだわ・・・。
ああ・・・。だから今日は勘弁してくださいって言ったのに・・・。

もちろん外はまだ雨です。
しかも、ここからバスで移動は残された時間では不可能。
結局またタクシーです・・・。
セラングーンMRT駅まで乗って(結構距離あった)
そこからサークルラインでビシャンMRTまで。

初サークルライン!でも5分で終了。みたいな。

その後友達とおちあって
今夜のメインイベント
ナイトサファリに移動!
アンモキオからのバスだとやっぱり待ち合わせにはギリギリ。
初めてお会いするのにそれはいかんと思って
ビシャンからやっぱりタクシーに。(雨だし)

ナイトサファリは良かった。すっごい良かった!行って良かった。
何が良かったって、それはまた後日。

ナイトサファリにいる間は雨が小降りになったのに
帰るときにはまた雨が・・・・。
帰るだけなら絶対タクシーの方が早いし実はまっすぐ市内に向かう方が
そんなに高くないらしい。
という情報で、帰りもタクシーに・・・。

結局1日でこまごまと5回もタクシーに乗ってしまった。
タクシー代の安いシンガポールだけど
移動距離がアレなので1回平均10ドル前後
つまり、1日でタクシー代だけに50ドルも使ってしまったのだ。

いかんいかん。明日から節約だ~。

で、移動距離だけれども
ido.jpg
大雑把に描くとこんな感じ。(笑)

ほとんど島内内側一回りじゃないの!みたいな。

でもあれだ。まぁ、サイズは淡路島なんだけどね。

それにしても、この絵、どうなの。

さすがに疲れましたわ。
まぁ、こんなに慌しい事は普段はありませんけれどもね。
CO*8 ] page top
DATE: 2009/11/01(日)   CATEGORY: 雑事
人生80年。
僭越ながら
今日は誕生日でございまして。

皆様あたたかいメッセージありがとうございました。
マッサージのYOUさんまで電話をくださった。うるうるうる。
って、何で誕生日知ってるんだ?

え~。いくつになったかと申しますとですね。

人生80年としましたら、40歳は折り返し地点。
昨日まで40歳だった私はここが折り返しでございます。
そういうわけで今日から39歳です。
(でも大人会の入会資格は保持のままでお願いします)
図々しいにもほどがある。(笑)

結婚して最初の10年は、だーさんは毎年海外出張中で
私の誕生日に家にいた事がなかったんですが
(去年は出張じゃなかったけれど忘れられていた)
今年は前もって言い含めておいたので
誕生日のプレゼントをいただきました。

いつも、誕生日からかなり離れたタイミングで私が自分で何かを買ってしまうと
「これ、誕生日プレゼントってことで夜露使駆」
的なことを言われてしまうんですが
今年はちがいましたよ。
誕生日に、誕生日による、誕生日のための!みたいな。

おねだりしてしまったのはこれです。

DSCN6273.jpg
じゃら~ん。

最近家の周りの工事がうるさくてうるさくて
ヘッドフォンして机に向かっていたのですが集中できず
なんとかならんかい!と思っていたら
ヘッドフォンにはノイズキャンセリングという機能のついたものがあって
それだと周囲の雑音を軽減してくれるのだそうな。
そういうヘッドフォンに変えたいんだがとだーさんに相談したところ
実はだーさん、今イヤフォンに凝ってまして
(そういうわけなのでモタロウさん、次に彼に会うときはその話をふってやってください)
自分も興味があったのでしょう
切実に欲しいという私の気持ちも伝わったのでしょう。

買っていただいたのでございます!
BOSEでございます!
我が家の初BOSEです!(はしゃぎすぎ)
ボセーじゃありません。ボーズです。

しかもうっかりサウンドシステムまで買ってしまいました。
これで、部屋で音楽を聴くときにノイズザシザシのパソコン音源から開放されます!
ipodとかiphoneを差し込むだけでOK。

いや~。音、いいです。全然ちがうぞ。むしろ、なんでこんなに違うんだ?

だーさん、ありがとう。感謝しますです。
たぶん読んでないけど。

ノイズキャンセリングヘッドフォンって初めて使ったんですけど
面白いです。
耳が真空な感じです。(意味不明)

細かい事は私もわからないのでググって下さい。
(すみません)

というか、誕生日プレゼントにこれってどうなの?と
多くのオサレ奥様はドン引きだと思いますけれども。ははははは。

ちなみに
誕生日ランチはここでした。
iphonで撮った写真
さらにド~ン!

でも、美味しいよファイブスター。
リノベ直後より美味しくなったよ!

いいのいいの。私が幸せならば。
みなさま、ありがとうです。

もちろんだーさんも幸せでしょう。自分にも買ってたから(笑)
CO*4 ] page top
Copyright © maya-しんがぽ日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。