maya-しんがぽ日記
 だー様の海外赴任でシンガポールにいた「駐妻」ブロガーです。得意技はへっぽこちびマンガ描きと食べ歩き。2012年の7月に日本に帰りました。5年半の滞在期間中の日記です。でもオサレな記事はありません。すみません。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2010/01/27(水)   CATEGORY: AsiaXさん
次回のAsiaXさん
怒濤の校了です。

ええ、先ほど。

ありがとうございます。次回のAsiaXさんにもマンガを載せていただけます。
通常は2月1日(月)発行

一部の場所では31日(日)に置いてあったりもします。

1月は、忙しかったです。
2日の一風堂さんから始まって、レストラン取材もたくさんさせていただきました。
今日も行ってました。

1月18日発行になったAsiaXさんには、実はマンガ以外に記事を書かせていただいていました。
初めてのフルページ記事でした。
グルメ取材でお話した際に、その時の内容とか、「こういうこと宣伝すればいいんじゃない?」と
お店でお話していたのですがそれに興味をもたれたようで
そのお店の方が私を指名してくださったのです。

いやはや。

もちろん、その方は日本語の私の記事なんて読めるわけありませんから
ウェブサイトを見て判断されたとかではなく
そのときの直接お話した内容からそう言ってくださってるわけで
文章力うんぬんとかそういうことではなく、むしろ
「パエリアを美味しそうに食べてたからわかってるんじゃないか」くらいの
ノリだったのかも知れませんが

私もたいがい・・・。

そんなわけで、その広告記事は、私にナリには初めてながら努力したわけです。
もちろん、プロのライターさんならば出来て当たり前の事ばかりなのでしょうけれども
それでもああでもないこうでもないと考えながら1ページ書かせて頂きました。
良い経験をさせていただいたです。
ありがたやありがたや。

他の方が書いた記事を拝見すると「こんな表現もあるのか」と凹む事が多いのはもちろんですが
いろんな事に折り合いをつけながらそれでもその時のベストを尽くしたつもりです。
もちろん、出来はまだまだですけども。

印刷物というのは、印刷されるともう取り返しがつかないわけで
マンガでも何度も経験してるのでわかっているはずなんですけど
印刷された物を見た瞬間に凹む事から始まるんですよね。
わかってるんだけど、その時はいっぱいいっぱいなんですよね。

そんな私に、次回のAsiaXさんに広告を依頼してくださった方がいました。
はい、もう全身全霊全体力で挑ませていただきました。

空回りしてデザイナーさんにご迷惑かけてしまいましたけど。

ああでもないこうでもないと考える事に時間をかけすぎてしまって
実際の形にする時間はやっぱりいっぱいいっぱいになってしまったんですけど
自分が持っていたイメージにかなり近いものになったような気がします。
もちろん、まだまだで
近いだけで、イメージ通りとはいかず
イメージ通りにするためには、自分の力量が足りないのだということに
嫌というほど気付かされたりたり・・・。

皆さんが興味を持って見てくだされば嬉しいです。

そしてAsiaXグルメのコーナーもご縁があって書かせていただきました。

そんなこんなで、マンガも含めると3本も誌面に載ることになります。

ありがたいやら恐れ多いやら・・・。

ずっと絵を描いてたんですけどね。
日曜日は徹夜しちゃったし。
月曜日も描いてたし
昨日はマンガ描いてたし

今日も1枚描きまして、プレゼントさせていただいたのです。
その方がいらっしゃるお店に夜行ってきました。
喜んでいただけたようで、嬉しいです。
先日の「異業種交流会」で、お知り合いになった方とご一緒してきたのですが
とっても楽しんでくださって、それも嬉しかったです。

そのお店の記事もウェブサイトに書かせていただいたので、
プリントアウトしてお届けしたのですが、ウェブサイトをご覧になってくださってて
「記事は読めないけれど、内容は教えてもらったから、わかる。
オーナーもとってもよろこんでいる。どうもありがとう」と言ってくださいました。
もちろん、事実以上に良く書いたりしているわけでありませんから内容はさておき
写真の使い方が良かったようで(それは東京のデザイナーさんのセレクトと配置であって・・・)
ともかく、お店を皆に紹介したいんだけどという行為自体が嬉しかったそうです。
よかったよかった。

そんなこんなでバタバタしておりまして(というかまだ終わってないのもあるんだけど)

ブログが停まってしまってるのはそんな訳です。
ウェブサイトの方の AsiaX グルメも停滞してますよね。

2月は15日分のAsiaXの発行がお休みなので23日までは締め切り無しでーす。

ちょっと色々やりたいなぁと。
病院も行きたいしで。
とりあえず眠いしで

でも明日は☆☆☆なんだよ。えへへ☆
スポンサーサイト
CO*0 ] page top
ロマンティックがとま・・・
DSCN6742.jpg

みなさま。

ご安心下さい。ここは
maya-しんがぽ日記です。

テーブルコーディネートのレッスンがありました。
今回はロマンティックでした。

ロマンティックはいいですねぇ。乙女の夢ですねぇ。
(なんのこっちゃ)

こんな私でもですね
レッスンの後にはちゃんとお花を飾れるんですよ?

無理だと思うでしょう。

人間やればできるもんなんです。

DSCN6805.jpg
じゃじゃん。

でもテーブルセンターの色が失敗でしたね。
紫が濃すぎたですね。写真だと特に。
背景の青も濃すぎでしたね。もっとパステルにやらないとダメですね。
勉強勉強。

DSCN6806.jpg
ケーキ風にお花を生けたり。

DSCN6807.jpg
ゼリー風にお花を生けたり。

私がチョイスだから食べるものばっかりっていうのではなくて
そういう物を作るというレッスンなんですよ。

これはちょっとドレスをイメージしてみたり。
DSCN6809.jpg
横から見るとね。そうなんですよ。遠目の写真とかね。


う~ん。
人間やってもできないことはたくさんあるもんですね。(笑)

でも、「センスがないからできない」って言わないでやってみようと思うようになりました。
今はまだ上手くはできないけど。
こういう感覚は自分にないものなので、もしも自分の中から探せるなら楽しい。

無きゃ無いでそれはそれで・・・。


ところで。
オチャチャさんに行ったら夕方3時から5時まで 1Buy Get1 Free やってました。
ラッキー。
1つ買ったら1つタダってやつです。
でも大きいサイズだけね。

買って飲んでいたら、「青い稲妻」がかかってました。
マッチの「青いイナズマー」のほうではなく、森君がいた頃のスマップの方の曲です。
スマップの歌では無かったですがね。

カラオケに行きたくなりました。ゲッチュ。
CO*1 ] page top
DATE: 2010/01/19(火)   CATEGORY: 旅にでる。
シッニーでシーフードにありつく。(シ16)
エキサイティングでスリリングなブルーマウンテンを後にして
(ウソです。そんなことはありませんでした)
ワレワレは、今回の(私の)この旅の最大の目的

シドニーで生牡蠣を食べるンだー!

という野望を果たしに海鮮市場に参りました。

サーキュラキーの近くに、漁港がありまして
水揚げされたばかりの魚介類を観光客に食べさせてくれる所があるのですよ。

私は、広島県民だからというわけではないのですが
牡蠣が好きなんです。
鍋より生が好きです。牡蠣フライも大好きです。

 「なにわ」の牡蠣フライはでっかくてジュースィーで最高です!(個人的に)
 「ああ~食べに行きたい今夜も○○」←どっかで聞いたコメントを使いたくなるような牡蠣ふりゃいです。
 (実際には使えっこありませんけども。こういうのは。)

DSCN6060.jpg
中に入ると、思ってたよりもこぎれいなフィッシュマーケットが。
魚臭いは魚くさいけどね。

DSCN6065.jpg
マーケットで買ったものをその場で調理してくれる、あるいは
調理したばかりの物をすぐ食べられるようにしてある。
海鮮ホーカーな感じ。

DSCN6064.jpg
海老シリーズドーン!

DSCN6066.jpg
ロブスターがガーン!

よく、会話に擬音が多いですよねと言われるんですけど何か。

DSCN6062.jpg
牡蠣もその場で開いてくれるんです。新鮮なわけだぜこりゃ!

DSCN6067.jpg
悩みに悩んでこのチョイス。

・・・なんかおかしい?

DSCN6074.jpg
まずは、クリスピーフライにされた海老。カラごと揚げてあってぱりぱりいけちゃう。
美味しかったよ。

DSCN6071.jpg
お刺身はサーモンとカンパチ。
これは正直、そこそこでした。
素材はいいのかもしれないけど、はっきり言ってサバキ方が最悪。
私でももっとまともに切るから!
っていうか、そんなに刺身用の魚を握るんじゃない~!
手袋してるからいいってことじゃないんだぞ~!

みたいな。

DSCN6068.jpg

そして生牡蠣バーン!(しつこいから)
半ダースで9オーストラリアドル弱。安い!安すぎる!(シンガポールとの比較)

DSCN6075.jpg
お醤油かけちったけど、まだ白くくすんでない剥き身のテカテカ具合ったらもう最高!
ちゅるっっと入っちゃう美味しさ。
あんまり牡蠣が得意ではないS子嬢ですら、「牡蠣って美味しいんだねぇ」と言ってた。
でも、私が4個で彼女が2個。そこは譲らない。

シーフードばっかり食べてると炭水化物が欲しくなるよねぇ。(私だけ)

で、
フライドポテトだ。
DSCN6073.jpg

そしてなぜか「シンガポール・ヌードル」だ。←そう書いてあった。
DSCN6069.jpg
なのにカレー味だった。
なぜだ?


ポテトもヌードルも食べなかったS子嬢だったが
食事の後にコーヒーが飲みたいとのことで
隣のカフェに(カフェといってもやっぱりフードコートのスタイル)入って
頼んできたものがコーヒーとバナナケーキ。
DSCN6076.jpg
やっぱり炭水化物を欲したわけだ。

シンガポールのバナナケーキで再三失敗していた私は
バナナパウンドケーキはもはや自分で作った方がまだマシなんだと思い込んでいて
外でバナナパウンドケーキを買おうとすら思わなくなっていたのだが

これはマジで美味しかった。
買って帰ろうかと(シンガポールに)思ったくらいだったのだが
店先を見てやめた。

DSCN60781.jpg

一切れずつ、包んであるのは当たり前なんだけど
ものすごく不公平な感じがするんですけど。

だって、右側の山の一番下と下から2番目を見ておくんなまし。

DSCN6078.jpg

いくら端っこなのかもしれなくても、あのサイズの差はあんまりだろ!
ああ、この端っこ下さいと言える度胸の持ち主だったらなぁ。私が。
うっかり小さいのもらってしまったら、きっと一生後悔すると思うので
だったら最初から買わない方がましだ・・・。

食べ残したフライドポテトも持って帰らなきゃいけないし。


そんなこんなでシーフード祭りが終わったのでした。

あれ?まだ続くの?

そろそろ最終日へラストスパート。
(いえ、走ってもないですね。そもそも。すみません)
CO*4 ] page top
DATE: 2010/01/18(月)   CATEGORY: 雑事
あとだしですみません。
シドニー旅行記15を、12月27日の日付でアップしました。
すみません。

後出しですけど、ご容赦下さい。

ほら、他の日は他の日で書きたいことがあったりするしで・・・。
年末年始だったし。


だって、更新日記が毎日アタシの旅行記とかじゃつまんないでしょうが。(ひとりごと)

こんな写真が見れます。
DSCN6038.jpg

ちなみに、まだ完結していません。
あと1回くらい。


「んで、今日はどこに行くんだい?」
DSCN3487.jpg

「・・・天国」(笑)
CO*2 ] page top
DATE: 2010/01/15(金)   CATEGORY: 食いしん坊断罪
おくたんは食いだおれ。
相変わらず食べ歩く毎日であります。

明治屋さんに銀だこが入ってました。
といっても期間限定だそうで、24日までなんですって。
お知らせをいただいた日に、私はすでに偶然にも行って買ってました。
ははは。

そして今日も行って買ってしまいました。だーさんのリクエストでした。

ION(アイオンだよ。イオンじゃないよ)だといまだにならんでますけどね
こちらは並ばなくて買えるのでラッキーラッキー。
とはいえ、週末は混雑するんでしょうけれども。

週末といえば
新しいAsiaXが発行になります。(本当は18日の月曜日なんですが)
前回は新年号で元旦発行、だと思っていたら
昨年の28日にはすでに配布されていたので
かな~り間が開いたような気になっていました。
が、
相変わらずマンガは締め切りギリギリに上がりました。
ちょっと長い期間あるんだから早めに描いてればいいのにねぇ。
グルメ取材行脚に同行してくれているHちゃんに見ていただいたところ
フフフと笑ってくれたので安堵いたしました。
でも、相変わらず笑いのポイントがちっさい所なので微妙です。

「そうそう」

って思っていただければうれしいです。(ちさっ)

年明けても相変わらず食い歩いてます。
ありがたいことでございます。

今週はイタリアン三昧でした。

先週はフレンチでした。
年明けて行ったお店ではデンプシーの『Hiroki88 @ infusion』が良かったです。
まだソフトオープンなので、外装とか、内装のテーブルとかに間に合わせ感が漂ってるのですが
美味しかった・・・。
ヒサビサにフレンチが美味しいと思いました。
ラ・フィーグも美味しかったけれどね。(ずいぶん前でんがな)

ただ、私の「美味しい」がみなさんに「美味しい」とは限りませんので念のため。

フレンチのメニューってどうしてもなんだか同じ様な気がしちゃうんですけど
結局ほほ肉シチューに着陸しちゃうというか。
ホタテマリネしちゃうというか。
いや、単なる思い込みですが。

シンガポールで「野菜がウマイ」と思ったフレンチは初めてでした。
「野菜の味がする」と言った方がいいかな。
その辺も好みですよね。
生じゃない野菜が好きなもんですから。
アスパラ大好き。(なんのこっちゃ)

でも、「仕事で食べる」と思っているとちゃんと他をコントロールする癖がついてきたので
なぜかちょっとずつ体重が落ちています。
これを維持していかなくては!
ガンバルぞうさん。
CO*2 ] page top
DATE: 2010/01/11(月)   CATEGORY: 食いしん坊断罪
イチゴショートだよ!
実はね。新しい日記はぱっと見書いてないんですけど
書かなかった日を後からウメウメしてるのです。
mayaしんマニアは(いるのかそんな人)お気づきのようで
すでに過ぎた日にいつの間にか書き加えられてる記事を見てくださってますね。
どうもありがとうございます。
マニアです。
AsiaXのマンガの中に、○○という文字を2回見つけた方のようにマニアです。(笑)
(こういうひとはいた)


今朝。
ジョーンズさんに行ったら(ちょっと久しぶり)
メニューにイチゴショートが増えてたんですよ!
うまかったっすよ!
シンガポールでイチゴショート。
今のところベスト1です。

生クリームを使ったショーとケーキは、
シンガポールではめちゃめちゃ難しいんですよ。
バタークリームもギリギリ入れないと
メレンゲがもたなくて溶けちゃうのね。
自分で作ってわかった事だけどさ。

だから、食べれるところが少ない。
(売ってるところはあるよ)
他で食べれたのはね
グラッチェさん(グレースさんなの?)
でも、イチゴショートより、ナポレオンの方が美味しかった。
リャンコートのタンポポデリはスポンジじゃなくてシフォンだった?
スポンジのイチゴショートもあった?
でも、ボンザとかボンヌフとかボンザレスとかいう(ようするに名前がわからない)
イチゴジャムがかかってるパイシューの方がおいしい。

マリオットホテルのブッフェのイチゴショートは
厳密に言うとイチゴショートではないのだがそれもなかなか美味しかった。

センターピースのイチゴショートももうちょっとなのよね。
味は美味しいんだけど、厳密に言うとイチゴショートじゃないのよ。
あれ、中がジャムだから。それじゃぁあなた、ヤマザキの100円ケーキになっちゃうでしょう!
昔学生の頃バイトで売ってたけどね。

やっぱりイチゴショートは、上も中もイチゴじゃないとね。黄桃でもダメなのよ。(勝手なこだわり)

タカラブネでもコージーコーナーでも、中がイチゴか他の果物(缶)かで値段が変わるしさ。

いや、いいんだけどそんなこた。

ジョーンズさんのイチゴショートは
ちょっと小さいんだけど、最近はこのサイズで丁度いいっす。

で、写真がないのが残念なんだけど
撮る前に食べちゃったのですわ。またもや。

朝10時半にイチゴショートはアリだわ。むしろアリ。

最近、カヌレとかTCCとか行かなくなった・・・。正直・・・。

注:食べ物に関する記述はあくまで主観ですので、気になさらいで下さい。
CO*2 ] page top
DATE: 2010/01/08(金)   CATEGORY: 食いしん坊断罪
糖分は大切。
S子嬢とKル嬢とで新年会をやってきました。

私は、『美味しい』と思うと通ってしまう方でして
イタリアンならCASA行こう!と二人を連れて行ってしまいました。

美味しかったです。
そして安い。
ちなみに記事はこちら

これを食べるために(昨夜も食べ過ぎたので)(というかその前の夜も食べ過ぎたので)
最近毎日1食プラスホーカービーフンかシュークリームなのですが。

ある現象が起こってしまいました。
2日も連続で。

視界が突然、めがねをしたままシャワーを浴びてしまったみたいに波打つんですよ。
部分的に。
で、視野狭窄でもないし、視野に黒い点が出るわけでもないんですが
本当に、目の中に水でもかかって「ふき取らないと良く見えない」的な感じになるので
全体的には見えてるんだけど、そのポイントには焦点があわないんだよね。みたいな。

で、その現象なんですけど
甘いものを食べたり飲んだりすると治るんです。
今回も、英会話教室でマンツーマンで2時間みっちり英語をやった後
終わったと思ったら文字が読みにくい。
視点をずらしたところはクリアなんだけど、読もうとする場所のレンズがぼやけて見えない。
だんだんひどくなって、パラゴンで
歩くにも見えづらいなぁと思ってお茶茶さんでちょっと休憩。
このままひどくなったら、10階のジャパグリに駆け込もうと思いながら
「オチャチャシルク」という
抹茶にソイミルクのドリンク(これがお気に入り)を飲んでいたら(しゃべって喉が渇いてたので)
飲み終わる頃に治ってたんですよ。

なので帰ってきてしまった。

どうやら、目や眼球や網膜のせいではなく(片目ずつでも現象が同じなので)
脳の、画像をキャッチするほうの問題らしく
それが糖分を必要とするようで
糖分を吸収すると治まるようです。

考えたら、その状況が起きる前って
目を酷使していたり、頭をそうとう使ってたりした後だったりなので
(はたから見えなくても、使ってるんですよ)
脳内に一時的に糖分が少なくなっているのかもしれません。

とか自己分析してちゃいけないんですけどね。
今度病院で見てもらわなくちゃね。

まぁ、ダイエットとかして、カロリー摂取と糖分摂取を抑えていたりもしていたので
それも良くないのだとは思うのですが。
健康診断の際には糖尿病などの血糖値の問題は特になかったので
低血糖っぽいものだとは思うのですが糖尿病でないことを祈っております。

話がそれましたが

三人の新年会の様子を写真に撮ったので
二人に送ってやろうと思ってフォルダを作った際に
3人の頭文字を取って
「S・K・Y(私の本名はYから始まります)新年会」と入れたら・・・。
ちょっとまて。これって・・・。
「スーパー(S)クウキ(K)ヨメナイ(Y)」の略なんじゃないかと
思わずうなってしまった私でした。

オイオイ・・・。
CO*2 ] page top
DATE: 2010/01/07(木)   CATEGORY: 食いしん坊断罪
異業種交流会(という名の飲み会)
AsiaXさんのご縁で「異業種交流会」というのに参加させていただきました。

シンガポールで働く日本人のビジネスマンの方々が集まって
情報交換や井戸端会議などを
お酒と肴で楽しく語り合う会でございます。

お店は、先日取材させていただいた「セレニティ」というお店でした。
スペイン料理のお店でして
パエリアがめっちゃ美味しいんです。

日本でパエリアを食べた時は
「おコメに芯を残して炊くのがアルデンテでパエリアなんだ」
みたいな事を聞いたことがありましたが

スペインの方に聞いたら
伝統的な料理法はそんなことはしないよ。
と言われました。
単純に日本で広めた人の好みだったのかもしれません。
むしろ、おコメ100に対して130のお水を(ダシですが)使うそうです。
そうしないと、シーフードの味がちゃんとおコメに入らないんだって。

そういえば、おコメも全然違う気がした・・・。

私が日本で食べたアレは一体なんだったのでしょう・・・。

さて
そんな異業種交流会
初めての私はご挨拶と名刺交換の嵐だったのですが
自己紹介のついでにAsiaXでマンガを描いていることをお伝えすると
3割の方は見てくださっていて、3割の方はマンガは見てくださってなくて
3割の方はAsiaXを最近ご覧になってなくて
1割の方は、他のフリーペーパーのマンガだと勘違いされてました。

当たり前ですが、マダマダです。
見てくださってる方、感想を送って下さる方、喜んでくださる方、恐れ多くもファンだと言って下さる方の
ご意見しか、今まで聞く機会がなかったのですが
今回色々お話を聞かせていただいたおかげで
「よし!もっと面白いものを描かなくては!頑張るぞ!」という気持ちになれました。

この会の皆さんもきっとこんな風に自分のお仕事の事、どなたかのお仕事の事
どちらも客観的な意見を吸収して
またお仕事につなげていくのかなぁと思いました。
刺激になるなぁ。
CO*0 ] page top
DATE: 2010/01/05(火)   CATEGORY: 食いしん坊断罪
たまに作ると・・・。
夜に取材のお仕事をいただいたので
だーさんにご飯を作っておいてあげようと思ったのですが
いえ、私の方が早く帰るのはわかってるんですけど
帰って慌てて作るより、なにか1つくらい作っておこうかなと思ってさ。

めずらしく。

でも、出かけるまで買い物に行く時間もないし
(取材の帰りには何か買えるけど)
あるもので作ろうと思いました。
グラタンを。

お正月にクラッカーで食べようと思って作った玉葱とツナ缶のディップがけっこう残ってたので
それを具材にして、マカロニを硬めにゆでた後一緒にしてオリーブオイルで炒めて
ベーコンビッツで味を少し足しておいて

あれ?ホワイトソースがないし・・・。
小麦粉でなんちゃってホワイトソースを作ろうかと思ったんですが
これまた、スープスプーンのワイルドマッシュルームスープが半分残ったので冷凍してあった・・・。
これに生クリームがないので牛乳を混ぜて、粉末ミルク(クリープとかそんなの)のミニスティックを一本
いれて沸かしてホワイトソース代わりに。

あとは残ってたチーズをパラパラにしてパン粉をかけてオーブンで焼いて
冷まして終了。

全部残り物や・・・。

guratan.jpg
端っこがナイのは味見した。遅めのお昼。

でも、残り物グラタンにしては成功。(自画自賛)
てか、グラタンなんて簡単だし・・・。

しかし。
だーさん、私を気遣ったのか自分でお弁当を買って帰ってきた。
そんなわけで
このグラタンは冷凍されてます。

私のお昼ご飯になるのね(笑)
CO*0 ] page top
DATE: 2010/01/04(月)   CATEGORY: AsiaXさん
写真を撮るのは難しいね。
今になって気付いた事なのですが
AsiaXのグルメサイトにリンクしてなかったんですね。このブログから。
(マンガのページにはリンクしてるんですけど。創作のところに。細々と)
何か意味があってそうしていたのかもしれませんが
今全然思い出せないんで大した意味ではないんじゃないかと。

そうなんです。私がグルメ記事を書かせていただいてるサイトですよ。
今更ながらリンクしました。
月に10件くらい書かせていただいてますので
お時間ある方は見てやってください。
もちろん、私以外にもライターさんはいらっしゃいます。
私の記事がどれだ~とかは書いていません。
そして見習いライターですから、ウェブサイトに出る前に
きっちり赤ペン先生(つまり修正)されてますので念のため。

写真も、自分で撮る事もあるのです。
もちろん、キレイな写真はお店側からの提供だったりしますが
時々、ぜったいこの写真とんでもないし!というものに
差し替えるように言われてしまったりもします。くっすん。

できるだけ、お店に出てくるままのお料理を写真に撮りたいのですが
個人のブログではなく公のものなので
キレイなのを使って欲しいというお店の気持ちもわからないでもないです。
でも、あんまりにも「これは出ないでしょう」というのはどうかと思いますけれども。

最近、店内がムーディーで暗いお店が多いので
上手く撮れない事も多いです。
以前、レフ板も買いました。でも、光源がなければ意味がないので
今日はハンディのLEDライトを買いました。

それでも今までは機動力の事もあってコンパクトデジカメで済ませてたんですが
明日はお店の写真をできるだけ良く撮りたいので
家に眠ってたデジタル一眼レフを引っ張り出しました。
こればっかりは厳重に管理してましたので
カビてた、とか 動かない、とかのオチはありません。

でも、重いんだよねぇ・・・。
しかも、デジタル一眼の先駆け的な代物なので
処理速度が遅いッたら・・・。
しかし画像はかなりクリア。

どんだけクリアかというと、旦那が試し撮りしたノーメイクの私の顔のシミが
いやんなるくらいクリア。
肉眼の方がまだマシに見えるって。どんだけ?

勘弁してくだしゃい。

そんな一眼レフの面倒くさいところは
被写体でレンズ換えなきゃいけないところ。
あんまりレンズ持ち歩きたくないので
1つ選んだんですけど
それだと店内にはいいと思うんですけど
フードを接写するのには向いていない。
50センチは離れないとピントあわないんですよね。

接写は今までのコンパクトデジカメの方がいいかな。

そうするとカメラ2つ・・・。重いなぁ・・・。バス移動・・・。
(でもタクシーに一人で乗るのはコワイ)
CO*0 ] page top
DATE: 2010/01/02(土)   CATEGORY: 食いしん坊断罪
お雑煮
私の実家のお雑煮はお澄まし汁です。

だーさんが私の実家に来た時に
うちの母のお雑煮を食べたんですが
それが自分の家とかなり違うので驚いて
気に入ったので
「うちのお雑煮はまやちのお母さんのにしてください」ということに
結婚当初決まりました。

でも、まぁ、毎年どちらかの実家で元旦・正月は過ごすので
自宅でおせちやら雑煮やら作る機会はなかったわけですな。

で、まぁ、今年はどちらにも行かないよ(行けないよ)という年に
実母にお雑煮の作り方を確認したのですが
「かあちゃん、ダシは何でとってんの?」と聞いたら
しばらく考えた後
「・・・・・ハイミー」 って言いました。
かーさん、それはダシじゃないから。

このお話、前にも書いたっけ?まぁいいや。

結局色々あわせだしだったんですが
鶏肉が割りと強めでね。
うちは鶏肉が入ったお雑煮なんですよ。

今年も作ったのですが
正月2日の朝10時から取材に行くお話しがありまして
(年末キャンセルいただいたところです)
帰ってから慌てて作ったので
ちょっと油抜きが足りなかった・・・皮も使うので・・・。

DSCN6593.jpg
キラキラしちゃったよ。

だーさんはシンガポールに来てから間違いなく味覚が変わってて
やたら濃い味が好きになってしまったので
私にとってはちょっと濃い味のお雑煮でした。

その後、おもちが足りなかったらしく
年越しそばの残りをゆでたら同じお汁で食べてました。
(もちろん再加熱したからちょっとさらに濃くなってるとは思うけど)

まぁ、美味しく食べてもらえたからアリなんでしょう。
(私には濃いけど。大根多めにいれて薄めるけど←まだ言う)

塩分控えさせないとやばいわよねぇ・・・。
CO*0 ] page top
あけましておめでとうございます。
みなさま。

新年あけましておめでとうございます。

シンガポールに来て3回目のお正月。
実は初めて新年のご挨拶ができるのでございます。
おめでとうございます。
ありがとうございます。

昨年は、私にとって大きな変化のあった年でした。
新春2日目の初バーディーにはじまり(笑)
初フリーペーパー掲載
初2カテゴリー同時ランキング1位(もうやめましたけど)
初マンガ掲載
マンガ連載開始
ライター見習い開始→でも見習いのまま(笑)

いろいろ時間の制約もでてきまして
ご迷惑をおかけした事も多々ありました。

特にお友達には 
いつ入るともわからないレストランからの呼び出しや
私が締め切りギリギリまで仕上げないマンガのために
予定やお約束を考えて下さったり 変更してくださったり

また、私が見つけられないようなステキなレストランや
お友達のお気に入りのお店、なかなかアポをいただけないお店への橋渡し
体調を崩した私に胃袋を貸してくださったり
いっしょにお店を探してくださったりなど

たくさんたくさん助けていただいたことを
本当に感謝しています。

そんなご恩を返せなかったまま日本に帰国されたお友達や
私がそういうことをしているからといって
(というか私がこういう人間だと知っても)
今もお付き合いしてくださってるお友達に
今後、私がシンガポールにいられるだろう限りある時間の中で
(まだ帰国の話はありませんが、そのうち必ず帰りますから)
全部のご恩をそのままその方にお返しする事はたぶんできないんですけど
その分
私がブログに何かを書き続けることで
新しくシンガポールに来られた誰かさんに何かが伝われば
うれしいなぁと思うのであります。

どこの誰だれさんという個人にベクトルを向けて応援する事はできないけれど
知らないうちにどこかの誰かさんの気持をちょっとだけ
上向きにできるといいなと思います。

傍目偽善的ですね。
でも、「やらない善より やる偽善」ですから。
そしてあまりにも大きな野望です。

まぁ。野望はおっきく。

今年の抱負が「遅刻しない」とかよりいいと思うんですけど(笑)
もちろん遅刻はダメなんですけどね。基本。

そんなわけで
今年もどうぞよろしくお願いします。

(遅刻するかもしれませんが)←って、ええっ!そこなの?
CO*6 ] page top
Copyright © maya-しんがぽ日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。