maya-しんがぽ日記
 だー様の海外赴任でシンガポールにいた「駐妻」ブロガーです。得意技はへっぽこちびマンガ描きと食べ歩き。2012年の7月に日本に帰りました。5年半の滞在期間中の日記です。でもオサレな記事はありません。すみません。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2010/03/31(水)   CATEGORY: 食いしん坊断罪
日本のケーキに憧れて。
レストラン取材でローカルの人と「シンガポールに美味しいケーキはあるか?」で
話題になった。

その話をしてたお店も超アメリカンなどっかんチーズケーキを売りにしてるお店のチェーン店なんだから
そこでその話題はどうかとも思ったんだけど
「マヤは、シンガポールのケーキはどう思うか?」と聞かれたもんで
「シンガポールはチーズケーキが主流で、最近はチョコレートケーキも多いけれど、ベースはチーズケーキで、結局チョコレートコーティングのチーズケーキだったりするでしょう?私は、チーズケーキが基本的にはあんまり好きではなくて、スポンジと生クリームのケーキが好きなので、やっぱり日本のケーキの方が好き」
と答えると
ローカルの方から
「じゃぁ、アリンコはどうなの?」「タンポポはどうなの?」「カヌレは?」「コヴァは?」「オボロは?」「センターピースは?」「タンジョンパガーに移転したあの店は?」と
出てくる出てくる。
それに一つ一つ答える私も私だが。

でも、さすが食べて評価する人たちだけの事があって、彼らは少なからず日本にも行ったことがあり、その際に日本のケーキを食べている。
総じて皆さん、たとえば、「日本では、なんでセブンイレブンのケーキでさえあんなに美味しいの!?ホテルの近くであんまりかわいいケーキがセブンイレブンで売ってて、しかもホテルのケーキより安かったから、買って来て部屋で食べたらすごくおいしかったから、毎晩色んなのを食べてたら太った」
というような、日本のケーキは美味しいという評価をしてくれている。
(私相手にしゃべってるからかもしれないし←私相手に話してくれるという事がすでに日本びいきなのでしょうから)
だから、私が「日本のケーキは美味しい」と言っても異論は出なかったのだ。

そうすると、そこで「なんでなんで?」「何が違うの?」とまた聞かれるので
それはねと材料の違いからまた話し出す私も私なんだが。

で、その中に気になることを言った人がいた。

「ところでマヤ、ケェキーのケーキはもう食べた?」

「ケーキのケーキ?」

「ううん。ケィキーのケーキ」

私が知らないと言うと、彼は満足げにメモに書いて渡してくれたのだ。

「K-Ki」
「日本語の発音でCakeと同じ意味になるんでしょう?」
「うん」
「日本人がやってる日本のケーキ屋さんだよ。すごく美味しいんだって」
「食べたの?」
「ううん。まだ」(なんでやねん)
「すぐに売り切れちゃうらしいよ」
マジですか!

日本人がやってる日本のケーキやさんなのに、全然聞いたことないなぁ・・・。
そう思うと、もういてもたってもいられません。
後日彼が送ってくれたURLを調べて(トップページしかできてないし)
ググって
でも、日本語のページがないよぅ・・・。
英語ばっかりググ翻訳かけてもさっぱりわからんよう。
しか~し!ようやく見つけたフェイスブック。画面に映ったモンブランは、まさに日本仕様!!!
これはこれは!

もう行くしかないざんす!Y美ちゃん!!!(SMSを打っているオレ)

そんなわけで、我々はそのお店に向かったのでした。

つるく。
スポンサーサイト
CO*0 ] page top
ウィンドウドレッシング?
以前、jonesさんのウィンドウディスプレイをちょっこりお手伝いさせていただいた時に
あんまり楽しかったので
「また、機会があったらお手伝いさせてくださーい!」
と、お願いしていたら
また、お手伝いさせていただける事になった。

ショーウィンドウを飾るのは、以前勤めてた会社の店舗でも
ポップを買いに行ったり、ボード作ったり、小物飾ったりして色々やってたんですが
商品を売るよりそっちの方がけっこう好きだったりなのでとってもうれしいのです☆

でも、私の前のお店とjonesさんでは、扱う商品が全然違うので経験が役立つかはわからないんだけど。

前回は、カワイイカワイイポットたちを楽しそうに飾ってあげようとお店の方とお話したのだけど
今回は、飾りに使うもの(つまりお題)が、かなりでっかいものばっかりとのこと。
前日にメールで写真を見せてもらっていたものの、サイズの見当がつかなくてのへら~としていたら
本当にデカイものばっかりでびっくり!
オーストラリアの本部が送ってくるものだそうで
全部使わなくてもいいんだよと言って下さったけど
せっかくだから使わなくちゃもったいないよねぇ。
逆に、こんな大きいもの使って飾った事ないからすっごいワクワクしましたよ!
お店の方の「吊るしたり・・」というアイディアをそのままいただいて
吊ってみた。(笑)

最初は、ショーウィンドウスペースの右端にこじんまり作っていたんだけど
「せっかくだから真ん中にしよう!」という事になり、翌日移動。
広くなったので間が持つかどうか心配になりながらも
お店の方と一緒にあーでもないこーでもない
試行錯誤の末にできました!

DSCN7276.jpg

光っててよくわかんないじゃーん。(あははは)

テーマがね、海とお魚なんですよ。
実はお魚と貝のアイテムがたくさんあるんですけどね

DSCN7275.jpg

写真じゃわからないので、ぜひ見に来てください☆

飾ってる間にも、いろんな人が見に来て写真を撮っていったので
お店の方とドキドキしながら「いいものつくろうね~」と頑張ったんですが
途中で何をやってるかわからなくなってちょっとグルグルしてしまった。
だめだし。おばちゃん集中力続かないから・・・。
もちろん、写真は飾りをね。私じゃなくてね。(当たり前田のクラッカー)←古すぎる・・・。

英会話の先生に、上から吊ったこれはなんなんでしょうと聞いてみたら
ロブスターを獲るカゴなんだって。
私は「タコかなぁ」と思ったけど、タコは暗い所に入りたがるから、編みカゴじゃダメよね。

そうそう、この説明を英会話の先生にする時に
ウィンドウディスプレイ という表現に、一瞬「?」となったので
これこれこういうのでねぇと説明をすると、「ああ」とわかったようなのですが
「イギリスだったらウィンドウドレッシングだろうなぁ」と言っていた。
ドレスアップのドレスらしいんだけど
ドレッシングって書いちゃうと、もうサラダにかけるアレでしかないよねぇ・・・。
(いやいや)

ところで
反対側のカワイイポットさんたちですが
4月中旬には色もそろって販売ができるようになるそうです。
今はディスプレイオンリーだったのに、「どうしても」と買われる方が思ったより多くて
当初とは全然色合いが変わってしまっているので
またポットが揃ったら並べ変えたりされるのではないかと思います~。

かわいい色のポットばかりが買われていくようなのですが
実は私が以前手に入れたポットはかなり濃い赤茶色。
そしてこの先に狙っているのも実はかなり渋い色だったりします。
ふっふっふ。競争率低そうだから大丈夫。
カワイイ色もいいなぁと思うんだけど
実際我が家に合うのは渋い色なんだよなぁ。持ってるカップとあわせて考えるとね

ままちゃんが好きそうな色があるので母の日にいいかなぁとか思ってるんだす。
シリコンのキッチンウェアが欲しいと言ってたのでそれとセットでね。
だーさんのお母さんもこのフォルムは好きそうだなぁ・・・。
(いくつ買うつもりだよ)
CO*0 ] page top
DATE: 2010/03/28(日)   CATEGORY: 食いしん坊断罪
レストランウィークに行ってみた。その2
チームJの皆でレストランウィークに行こう!という企画をして
みなさんにお声を掛けたんですが
(Annieさん、ごめんなさい)

そのうちのお二人が帰国!という事になり
なんだかこのメンバーで集まれるのは最後かも・・・という感じになってしまいました。

ひと月前に予約をしよう~と騒いでいる段階では
まだわからなかったことでもあったので
なんだかひと月の速さを感じつつ
企画しておいて良かったなぁとも思いつつ・・・。

でも、楽しくご飯食べましょう!と
選んだのは ロバートソンのブラッスリーウルフ。
エスミラーダグループのフレンチ寄りのお店です。
エスミラーダはスペイン系とフレンチ系におおまかに別れるんだよね。(おおまかすぎだけどね)

以前、オーストリアワインのティスティングがあったのがこのお店で
その時に出たお食事がけっこう美味しかったので。

前菜は
ゴルゴンゾーラチーズのパイ包み。
DSCN7244.jpg
けっこうこってりしてたけど
ワインもないのにみんな大丈夫だったのかしら・・・。
私は平気だけどね。ゴルゴンゾーラ好きなんで。

そしてメインは 牛ほほ肉でした。
ひそかに期待されてたようなので、出てよかった・・・。
DSCN7247.jpg
私にはちょっと焼きすぎのような気もしたけれど
お味は良かった。
ブーグニョンとかいうのよね?

そしてデザート
DSCN7248.jpg
これ、前にも出たな・・・。

というかもしかしたら全部前に出たんじゃないかな・・・。
(今写真を見て気付く)

こちらは、3コースで35ドル++
でも、飲み物が一切ついていないので、スパークリング水飲んだり、食後にコーヒー飲んだりしたら
やっぱり一人50ドルコースだな。
夜なので、仕方ありませんね。
でも、みなさん、美味しかったと言ってくださったので
予約係としては胸をなでおろしました。
ははは。

特別オシャレなフレンチを出すお店じゃないけど
トラディショナルなフレンチは得意みたいなんだよね。
たぶんレシピはクラークキーのあのお店と同じなんだろうなと思うんだけど。
(アジ子とエクス男の・・・)
平日の夜でしたが、お客でいっぱいでした。
レストランウィークのお客もけっこう多かったみたいでした。

今回本帰国されてしまう方のうちのお一人は
シンガポール生活7年越えの方なのですが
まだまだ4年生に入ったばかりの私からすると
とてもはつらつとしてるし、輝いてるし、ステキだし。
シンガポールを楽しんでこられたのでしょうとお話してみましたら
やっぱり、最初のころはつらい事や、思い出すとゾーッとすることや
イロイロな人がいたりとかでしんどい思いをしたりなども
たくさんあったみたいで
みんな同じなんだなぁと思って
少し心が楽になったりとか。
私だけがおかしいんじゃなかったんだなぁと思えたりとかで
こういうお話できてよかったなぁと思った反面
もっともっとご一緒したかったよ~と寂しくなったりでした。

でも、チームJの東京支部を作ってくださるそうなので
一時帰国したら遊びに行くのだ!
CO*2 ] page top
DATE: 2010/03/27(土)   CATEGORY: 食いしん坊断罪
レストランウィークに行ってみた。 その1
今週はとうとうレストランウィークの週でした!
シンガポールで初の試みということで、まだまだ試験的な感じでしたが
ネットでの予約の仕方は簡単だったし
リマインドのメールがこれでもかー!ってな具合にやってくるので
忘れる事もなく
お店の対応はどこも良く
なかなか楽しいイベントでした。

月曜日にY美ちゃんと行ったのはパスタブラバ
DSCN7215.jpg
なんだか写真で見たお店の感じと全然ちがうんですけど・・・。
DSCN7198.jpg
ここだよね・・・とか二人で言いながらお店に。

レストランウィークのメニューはもうセットランチに決まっていて
前菜をサラダかスープから選んで
パスタを4種類から選ぶだけ。

といっても、麺を4種類から選んで、ソースも4種類から選ぶから
組み合わせだとけっこうな種類なんだけどね。

私は、ズッキーニとサフランのクリームソースをショートパスタで。
DSCN7205.jpg
けっこう味が濃い目で美味しかったよ。

Y美ちゃんは、フェトチーネをボロネーゼで。
DSCN7207.jpg
麺の茹で加減にムラがあって、少々難儀していたようだが・・・
フェトチーネは難しいよね・・・。
ちなみに、ボロネーゼとかアマトリチャーナのソースを選ぶと、もれなく首掛けエプロンを貸してくれる。
Y美ちゃんが白いニットを着ていたからかな?子供用かな?と思ったけれど
後ろの席のおにーさんも無事に首に掛けられていたのでみんなになんでしょう。

そうそう。バッグ掛けテーブルハンガーも貸してくれたんだけど
どこかで見たなと思ったらダイソーのだった・・・。

ランチは3コースで25ドル++というのが標準価格設定なんだけど
パスタはもともとそんなに高くないからなのか
前菜+パスタ+デザート(ジェラート)+コーヒーで 25ドル++ だった。
これはけっこうお得だったような。
でも、普段もそれぐらいだったような。

そしてコーヒーカップがなぜか
DSCN7214.jpg
セガフレードザネッティ・・・

いや。パスタはイタリアンだから、セガフレードはイタリアのコーヒーだから。
コーヒー豆がここのってことなのかな?

でもまぁ、とりあえず申し込んでみたお店にしては悪くなかった。
お店の人もみんな親切。
おススメしてくれたお友達に感謝でした。
CO*0 ] page top
DATE: 2010/03/23(火)   CATEGORY: 食いしん坊断罪
安くて美味しい和食屋さん。
ご縁というのは面白いもので

お友達のS子嬢の、お友達が、お友達のイタリアンレストランで仕事を始めたので
一度来てくれ!今日来てくれ!みたいな流れから

そのお店にみんなでランチをしに行って

そこでS子嬢に紹介され
「この友達はウェブサイトでレストラン紹介してるんだよ」というはなしから
オーナーに会うことになり
お店の紹介もさせていただいたのですが

そこまででもありがたいご縁でして
(なにせ、ドキドキしながら あのう・・・私・・・こういうものですが・・・とつたない英語を使う必要がなくつつがなくすべてが終了するわけですから。実際一番緊張するのは、インタビューそのものではなくて、『あきらかに胡散臭い日本人のおばちゃん(私)が、さっきまでご飯食べてたと思ったらなにやら紙切れ持っておずおずとつたない英語で話しかけてきて、一体なんやねんこの人新手のセールスかいな』と思われるところにあるわけで。もちろん、今マネージャーいないしとかオーナーいないしとか、横にいるのに断られたりすることもありますし)←独り言ですが。

そのオーナーさんがまたまた、私を知り合いの方のお店にご紹介してくださったんですが
その方が日本人で!

そんなこともあるんだなぁと思ったりです。

最初にご連絡をいただいたのが、お店ができたばかりの頃で
お忙しくてなかなかお会いできないまま月日が過ぎたのですが
先日ようやくご連絡とることができたんですよ。

さて。そのお店はウェブサイトのほうですでにご紹介した
こちらなのですが
お店に伺うのが出先の電話で決定したため、また、その日はデジイチを持っていなかったのでコンパクトデジカメだったのがとても残念だったのですが
お料理はとっても美味しかったんですよ。はい。

以前クラークキー?ボートキー?で日本料理レストランをされていて
お友達とも行った事があって、ランチが美味しかったので覚えていたんです。
夜は高いので行った事なかったんですがね。
いつの間にかなくなっていて残念だったのですが、こちらで復活されたということでうれしいです☆

ギンダラの西京味噌漬け焼きが美味しかったです~。牛タンの煮込みとか、牛肉のタタキも美味しかった☆
ニンニクバターうどんも、強烈ににんにくが強いんですけど、美味しいんです。
でもすごいにおう。(笑)次の日に誰にも会わないなら食べれる。(笑)
この日は頼めなかったですけど(お腹一杯で)次に行く時は牡蠣フライを頼むぞ! とか思ったり。

それにねぇ、安いんですよ。たとえばお昼にチキンカツ定食を頼んだら、10ドル未満でお腹一杯食べられちゃうし。
夜だって、一皿10ドル前後ですからね。おかず類はね。
いくつか頼んだってけっこう安い。コストパフォーマンス良いです。
最近、とん○だって、さ○だって、「この内容でこの値段は高いよなぁ」と思ってしまう庶民ですから。アタシ。

ただまぁ、奥様方が、オシャレにゆったりお昼をするというお店ではなく
カジュアルというよりさらにシンプルなお店なので、ざっくばらんにお昼をしたいときにいいかなと。
夜もね、お寿司もあるんだけど、私が頼むならおすし以外のものにするかな。
せっかくどのお皿も、会席膳の一品をいただいてるようで美味しいんだもんね。

近くにあったら通うのになぁ。
(そんなわがまま言ってどうする)

で、まあ、そのお店の方とお話させていただいた時に
「あのイタリアンのオーナーさんとはどういったお知り合いなのですか?」
と聞かれまして
「どういったも・・・友人のつてでお店を取材させていただいたのです。お会いしたのは1度きりです。後は、スタッフの方とメールで・・・」
とお答えしましたら

「えええ?まるでものすっごい仲良しさんのような口ぶりでしたよ!マヤが、マヤがって!」

おそるべし・・・。

さすがイタリア人・・・。
いや、イタリア人じゃなかったよな・・・。

でも、ご縁って面白いものですね~。
また1つ、お友達を連れて行きたいお店ができたのでした。
CO*0 ] page top
kazkazさんのお花教室
テーブルコーディネートのお教室でも
お花のアレンジのレッスンがあるのですが

わたしはいつも全然思うようにできず
時間もかかるし・・・。

それで、Y子さんのお友達がお花を活けてらっしゃるとお聞きして
「お時間あったら教えてください」とお願いしていたのですが

ようやく念願が叶いなまして
お友達と一緒におしえていただけることに。

基本からということで
ラウンドの基本を教えていただきました。

ラウンドというとボールのように真ん丸くしちゃうあれかしら・・・。
お花がぎゅうぎゅうづめで苦しそうで
なんだかちょっと苦手なんだよなぁ・・・。

と、思ったんですが
KazKaz先生のラウンドはもっとシンプル。
そしてすっごくわかりやすい。

最初の作品がこちら。
DSC_0109.jpg
真ん丸いラウンドのラインにそって
活けられているのですが
縛ってるというよりは、生えてる!という動きがまだあるようで
(もちろん生えてるんじゃないんだけど)

私が活けるとそうもいかないんだけど
KazKaz先生が活けると、いつも生き生きとしてるんですよ。
お友達の作品もとっても素敵でした。

こんな初歩の初歩から教えていただいてるにもかかわらず
こちらが終わったら
「はい、次は応用編ね!」とすぐに二つ目。

KazKaz先生が面白い事をおっしゃってて
「二つ目のテーマは、『青山フローリスト3800円』のアレンジ!」

・・・・わかりやすい・・・。

こちらも基本はラウンドなんですが
アイテムを少し増やして
メインのお花をまとめてちょっとポイントとなる部分を作って
そこをより目立たせる工夫を取り入れて
そして高い低いを意識して
のっぺりしないように。
今度は葉ものと実ものを効果的につかって隙間を埋められるように。

で、こんなんなりました。
DSC_0167.jpg

写真だと詰まってるようにみえるけど
実物はオアシスが見えない程度でそんなにキツキツでもないんです。
あくまでメインはバラにして
それを引き立たせるための実と葉。
野に咲いているように自然なイメージで・・・。

ユーカリがぴょこぴょこ突き出ているのがかわいいんです。
初めて使ったユーカリですが
私は大好きになりました。

もちろん、『青山フローリスト』には程遠く
「東急フラワーズ藤が丘店」くらいかなぁ。(ありません)

でも、おうちをちゃんと飾ってくれてます。

KazKaz先生、どうもありがとうございました。
CO*2 ] page top
DATE: 2010/03/16(火)   CATEGORY: AsiaXさん
1年経ちました。
実は1年前の3月16日から
私のAsiaXさんでのマンガがスタートしたのでございます。

1年続きましたでございます。

ありがたいことです。

さっき、ウェブサイトを見たら、2008年3月16日からとなっていたのですが(もうなおってます)
2009年からでした。

いえ、マンガの描きタメはたくさんあるので
そういうことにしていただいても私は全然よかったんですけど・・・(ダメだって)

たくさん描いたような、そうでもないような。もっと長く書いているような気もするし・・・
2008年からといわれると、そうだったかもって思ってしまいそうです。(図々しい)
自分でブログで描いてたからね。

それにしても ここまで1年

月2回、もしくは1回

たくさんの方が見てくださっていろいろお言葉いただきました。
ありがとうございます。
シンガポールという場所にきたからこそ
こういうチャンスが与えられた事を、本当にありがたく思っています。

15日の月曜日に、新しい号が配布されました。
お手にとっていただけるとうれしいです。

1年たって、そろそろ・・・とか言われちゃうのかしら。
他にもシンガポールでマンガ描いている人が増えてきているし。

とかちょっとビクビクしていたら
今回のマンガを編集さんにお渡しした時に
「次回もヨロシク」とメールに書かれてあったので
続くみたいです。

ありがたいことでございます。

今年は
抜きコマとかやっちゃおうかな。(何のために)
縦半分に割って4コマ2本とか (首絞めてる)
表紙の人をマンガで描くとか (大迷惑)
マンガの中だけで「今週の人」とかやっちゃうとか
読者の方からネタを募集するとか (それって・・・ネタ切れってことじゃ・・・)

いいから普通に描け。みたいな?


とにもかくにも

続けさせていただける限り頑張ります。
どうぞよろしくお願いします。

また見てね~☆(ケンちゃん風)
CO*4 ] page top
DATE: 2010/03/15(月)   CATEGORY: 雑事
リボンもつかいよう☆
jonesさんに行って、ちょっとお話をしてきました。

その時に、お店のディスプレイをされるとの事でしたので
見学をしてました。

カラフルなポット。並ぶとキレイキレイ。

jones pot2

そんでちょっとだけお手伝いをさせていただきました。

jones pot

昨年のクリスマスシーズンにセールになっていて
山のように買い込んでしまったリボンが役に立ちました。
買ったけど使わなかった6ミリのサテンリボンも日の目を見て
とってもうれしいです。

それにしても、このポットかわいいよなぁ・・・。

実はその下のキャンディーとかクッキー入れもかわいいんだよなぁ。

何色にしよう・・・。(買う気?!)
CO*4 ] page top
DATE: 2010/03/14(日)   CATEGORY: 雑事
その時世界が真っ白になる。

雪のことではありません。

そんなロマンティックなお話ではなく

意識が遠ざかりかけました。

つまり貧血です。

立ちくらみとかではなく
目の前が真っ白になるというのはこういうことなのかい!
という体験を致しました。

目の前の人の顔が明るすぎて真っ白になって識別できなくなり
すべてが眩しくって(恋ではない)目を開けていられない
でも、足に力が入らないとかではなくしっかり立てるんですが(足腰は強いらしい)
だんだん人の声もお風呂の中のようになってきたので
ちょっと座って

でも、お腹壊した感じがあってトイレいって流したら治りました。

なんだったんでしょう・・・。

同じ症状になった事がはるか昔、28歳のクリスマスイブにありました。

風邪をひいていてダイエットをしていて当時流行のオイルマッサージでちまきのように蒸された後
脱水症状で病院に担ぎ込まれたあの時と同じです。(若かったな・・・笑)

病院から帰って寝込んでいた一人暮らしの私の家に、買っておいたクリスマスケーキを「どうせ食べれないでしょう。あんたが買ってくると思ってうちでは用意していなかったから」と、当時近くに住んでいたオバが取りに来て取りに来ただけで帰ったことを今でも思い出します。
ちなみにチョコレートケーキでした。そして後日「そんなにおいしくなかった」と言われました。(笑)

そのときよりははるかに軽症でしたが
同席してくださったライターさんにご迷惑をおかけしました。 反省。

食べあわせが悪かったのかもしれませんし
連日の食べ歩きでちょっと疲れていたのかもしれません。
胃腸が。
で、思いっきり受け付けられないものが身体に入ってしまって、全身の力を振り絞って外に出した

そんな感じでした。

食べたものはどれもみんなおいしかったんですけどね。
ちょっと、生トマト食べちゃったけどね。(それか!?)

さいわい、土日には予定がありませんでしたのでゆっくり休養をしております。
でも、溜まってるグルメレポートは書いてたけど・・。

貧血だなんて、貧血だなんて。

まるで私が華奢な人みたい・・・。(それはない)
CO*4 ] page top
DATE: 2010/03/13(土)   CATEGORY: 食いしん坊断罪
杏仁つながりで。
ここのところ、ブログにアクセスできなくて。
自分のブログにですよ。(笑)

厳密に言うと、自分のブログは見えるんだけど
(表示までにオトロシイほど時間がかかる)
そこから管理画面に行こうと思うと

「このページは表示できません」と
エクスプローラのメッセージが出ます。

おいおい・・・。

記事を書いて、よっしゃブログ更新だ~と確認をクリックすると
その先にもまた同じ事が・・・
(この場合は消えてしまう事が多い)

なんでですかねぇ。

閑話休題

一つ前のブログに
シンガポールでは杏仁豆腐というメニューがないのだよ
とお話しましたが
中華料理店では「杏仁湯」という甜杏仁と甜じゃない薬っぽい杏仁の粉をミックスして
あっためた豆乳で飲むというメニューはあります。
あ、冷たいものもあります。
でも、固まっていないです。

私は、なーんの予備知識もなくシンガポールに来たので
(場所さえ知らなかった。香港とベトナムの間くらいだと思っていた)←アホです。
中国人がたくさんいる国に来たのだから
杏仁豆腐は食べ放題なのにちがいない!
と思っていましたが間違いでした。

ないことはないですが、日本のほうがおいしいです。

というか、日本で杏仁豆腐だと思っていたものはほとんどがアーモンド牛乳寒天なのでございます。
むしろ豆花(トウファ)というデザートの方が、豆乳を使っているのでデザート豆腐でございます。
でもそれは、甘いシロップがかかった豆腐だと思っていただいた方が近いです。
豆花に杏仁(アーモンドではないのよ)が入っているかどうかは知りません。

まぁ、この辺は私の独断と偏見に基づく意見ですので、もろもろご容赦願います。

もし、シンガポールで、日本で言う「杏仁豆腐」を食べたいと思われたら
フードコートで「豆花」をお探しいただくか

あるいは

マンダリンギャラリーの「酢重」さんの杏仁豆腐を食べる他ない!(ちょっと言いすぎですが)

酢重さんの杏仁豆腐

ミルキーでなめらか。甘さ控えめでおいしいうれしい。

横浜ダイアモンド地下街の中華料理屋の「エンジェル杏仁豆腐」くらいおいしいです。
(あくまで個人的な感想なので気を悪くされないで下さい)

来週お伺いする予定なので、詳しくはいずれウェブサイトのグルメページに載せさせていただけると思います。

でも、あれです。
杏仁豆腐だけで入るわけにもいかないよなぁとちょっと思ったり・・・・。

ところで
パンナコッタとミルクプリンと日本式杏仁豆腐の差ってどこなんでしょうね・・・。
CO*0 ] page top
DATE: 2010/03/10(水)   CATEGORY: 食いしん坊断罪
ソイミルクブーム。
シンガポールの「ミスタービーン」という豆乳スタンドが日本に進出して3ヵ月になるそうですが
けっこう人が並んでいるようです。

そもそも日本のものは日本の味になっているようなので
日本の「ミスタービーン」だったらおいしいんじゃないかな。

私はあのお店でうっかり頼んでしまった、チョコレートソイミルクが
甘いだけでチョコの味はあんまりなくて、あんまりおいしくなかったのと
抹茶ソイミルクに抹茶の味が全く無かったので
それ以来試してないのですが

それ以外は、TCCに行っても「ソイミルクにしてね」とお願いするし
スタバに行っても「ソイミルクで」とお願いするし
オチャチャでは「抹茶シルク」というソイミルクのドリンクをオーダーします。

いえ、別に「私はブームになる前から豆乳派だったわよ」と誇示するつもりでもなんでもなく
シンガポールの普通のミルクが普通にマズイんだよということを言いたかった訳です。

でも、今まで、スーパーで買う家庭用のソイミルクはまだ試した事が無かったので
買ってみました。
DSCN7125.jpg

砂糖控えめ~ってとこで。
でも、プレーン味は不安があったので
アーモンド味にしてみました。

飲んでみると、ちょっと薄めの豆乳で、しかも飲みやすい。
臭みもそんなにないですし
アーモンドの味があっている。

けっこうおいしいぞ。

なんだか、この味知ってるなぁ。

なんだろう。

ソイミルク・・・豆乳・・・アーモンド・・・。

つまり飲む杏仁豆腐やんけ。 つまり、杏仁湯やんけ。

そうか・・・。

本当の杏仁豆腐はアーモンドじゃないけどね。(香りが似てるので代用されてるのです)
そして日本の杏仁豆腐は牛乳で作ってるけどね。(寒天とね。生クリームでとろりん系)
しかもシンガポールの中華レストランには杏仁豆腐っていうメニューはほとんどないけどね!
(本当です)


でも、結構好きかも。
身体にいいなら、牛乳よりいいなぁ。

ちょっと甘いけど。
どれくらい甘いかと言うとですね。
プレーンを買ってコーヒーに入れれば、砂糖入れなくてもすんじゃうってくらいカニ?

ちなみに、写真の背後に写ってるのは次回のマンガの描きかけ原稿でーす。


追記
でも、飲んだら腸がゆるくなった・・・・。
そしてガスが溜まった・・・。
冷たいから?

外で飲んでもそんな事ないのになぁ・・・。
CO*2 ] page top
DATE: 2010/03/09(火)   CATEGORY: 雑事
ビーフン。
ぼんぬふ
私的癒し画像。 デジイチ試し撮り。
リャンコートのたんぽぽデリのボンヌフ?とかいうケーキ?シュー?
美味しかった。

こんな画像に癒しを求めているということは。
はい。そうです。マンガ描いてます。

下書きが通ってマンガも送って、確認待ちです~。



昨日はYOUさんの日でもありました。

私がいつもお願いしていたビーフンを売ってたホーカーはリノベで閉店してしまったとのこと。
なので1年くらいは食べれなくなりました。
残念。

まぁ、買ってきて~というのがワガママでもあったので
YOUさんにご負担かけてたし。
自分でビーフン屋さんを探そう!

たまたま通り道にお店があって、YOUさん本人がお昼を買うついでがあって
ということで
お願いしてたこともありましたが
いつでも買えるというものではないのです。
ルートが違ったり、時間的に無理なこともあるので
けっしてYOUさんにおねだりしないで下さい。
YOUさんも毎日お昼にビーフン買いに行くわけではないと思います。
ブログに書いてしまったのでYOUさんにご迷惑かけてしまったようで・・・。
すみません。反省です。気をつけます。

今、ローカルフード探検隊長と狙っているビーフン屋さんが
チャイナタウンの某所。
こないだ、見ただけで「あれ、いい感じですね」「そうですね」と
目配せしただけで試せなかったので
今度探検しに行く予定。

今ちょっとお気に入りのビーフンは、グレワのフージャンの入り口にできた
カヤトーストのお店のビーフン。

あの、「輪ゴムブツブツ切りました!」ってな見た目のビーフンが
意外とコシがあって好み。
色もハリもまさに輪ゴム!輪ゴム炒めなんだよ~!(ぜんっぜん良く聞こえないし)
でも、味がちょっと薄い。

輪ゴム炒め系ビーフン探索中。

ファイブスターのビーフンも悪くないんだけど
味の良くない桜えびが私にとっては余計で・・・。
いや、桜えびがかたくて歯茎を攻撃するわけ。

先日某事務所で打ち合わせの合間に食べたクウェイタオはけっこう美味しかった。
クウェイタオ
そこまで油っこくなかったし、黒くもなかった。辛みはあるけど
左上にちょこっと見えるコーラライトで
なんとか凌げる感じ。
他の方にはまったく辛くないのでしょうな。

来星当時からローカルフードは

ホッケンミー クウェイタオ キャロットケーキ ヨンタオフー 
とブームが移って(私のね)
今はビーフンなわけです。
美味しいビーフンを発見するまで続くのでしょうか・・・。

ローカルフードをお試しになりたい方は、最初は無理せずIONで。
美味しいお店が集まっているし、きれいだし、高いっていっても2ドルくらいの差だし 
それはきっとクーラー効いてる代だと思います。

トマトがお好きな方は、313@サマセットのフドリパのヨンタオフーをお試し下さい。

おされヨンタオフーにはスープに生トマトが入るのが流行のようです。
食べれないじゃんかっ!

先日、試食でトムヤムクンをちょっとだけ味見をしたら
唇の皮が薄くピラっと逝ってしまいました。
日焼けかい!

(何に怒ってるんだか・・・)←スクロールして上の画像で癒されようっと。
CO*0 ] page top
DATE: 2010/03/05(金)   CATEGORY: 雑事
寝てる時に見る夢の話。(ルナ編←飼ってたわんこの名前)
私は、夢をけっこう見るほうで
見た夢を覚えてるほうです。

面白いなぁと思った夢は続きを見る事もありますし

怖い夢は、忘れると何度も見ましたし(小さい頃から)
その怖さを忘れなくなってからは同じ夢は見なくなりました。

さて。今日は、夢日記なので
興味のない方はスルーしておいてください。

自分の見た夢を記録するためだけであって
ですから内容に脈絡も無くオチもありません。

先ほど書きましたが
怖くてもうみたくない夢は
書き残すかして覚えておけばもう見ないですむのですよ。


そんなわけで
怖い夢を書きます。


お嫌いな方はここで違うページに動いてくださいね~。



ブログ村からいらした方は、有無を言わさず追記のページが開いてしまうので
スクロールしない方がいいですよ。




つづきを表示
CO*1 ] page top
DATE: 2010/03/04(木)   CATEGORY: AsiaXさん
パタラのお料理教室。
先日、取材させていただいたPatara。お店の情報については詳しくはこちら

このときの写真はまだ前のカメラ。(こだわる)
記事は新しいライター見習い仲間さん。

取材のお話が来る前からお友達とお食事に行ったことがありました。
個人的には、ジムトンプソンよりも好き。
ちょっと高いですけどね。
お手ごろタイ料理屋さんは他にもイロイロあるから
あえてこのお店に行く時は、お味はもとより、落ち着いてお話したいときとか
ちょっとこだわりのメニューを試したい時とかに行きます。
でも、店員さんがちょっと高い所にいるのよね。時々。(すみませ~ん。降りてきてください~。みたいな)
すごく親切な人もいるのだけど。

ざっくりパッタイ食べたい時にはバンコクジャムでいいのよ。(庶民だし)

話を戻しますが
そのパタラで、お料理教室が開催される事になり
AsiaXがお手伝いをするのだそうです。
詳細はこちら
当日何を作るか(食べれるか)のメニューも載ってますよ。
2日とも、全く同じメニューじゃないので、作ってみたいメニューがあるほうがいいよね。
っていうか、メニューだけだとサラダとグリーンカレーくらいしか何がなんだかわからない
タイ料理にうとい私なんですが。

お料理教室にはまったくご縁のない私ですが タイ料理は好き。
でもあんまり辛いもの食べれないのでどうしようかしらと思ってたり。
もちろん、お料理教室ですから、作った後食べるのですよ。

先日の取材の際も「辛くないですね」と他の方がおっしゃる料理にも普通に辛さを感じてしまう私の舌・・・。
そんな私がタイ料理。

四川何とかの料理教室に誘われても誘われても行けないのはそんな訳で(笑)

タイ料理なら、食べれなくても、作るの見てるのは興味がありますしね。
4品で50ドルはお食事だけすること考えたら安いくらいだなぁ。と思ったり。

お友達が、すでに行く事になっているのでちょっとその気。
グリーンカレーとか美味しいので好きなんだけど
辛いもの出たら食べれるのか?私?
マンゴスティッキーライスだけだったり?
CO*0 ] page top
うれしいこといろいろ。
3月は1日から怒濤のティステング行脚を敢行中のmayaちです。

美味しくて楽しくて時々バツゲームな日々。(味の事です)

昨年末辺りから、グルメライターが 見習いの私一人になってしまい
更新ペースも落ちてしまっていたのですが(このブログではなく、ウェブサイトの方ね)
3月からお手伝いしてくださる方が増えました!
食べ物の事もたくさんご存知で知識も豊富だし、文章も私よりお上手だし
ものすごい強力メンバーです。
今はまだ、「こんな感じでやってますよ」ということをお伝えするトライアル期間なのですが
興味を持ってもらえただけでも本当に嬉しいです。
本格的にお仕事していただけるようになるといいなぁと思っております。


そして新しいカメラを使える事☆(3/2の日付の記事をご参照下さい)
自分専用のカメラを買ってもらったデス。デジタル一眼レフで!
別にカメラがないとお仕事できないわけではないのです。会社でもいいカメラを貸し出してもらえます。
でも、私荒っぽいんで(使い方が)自分の物でないと気になってしまって・・・。
そんなわけで新しいカメラが嬉しい私です。
だーさんありがとう!

そして新しいリンクが増えました。
1月28日に劇的な(え?そうだった?と言われそう)出会いをしたAnnieさんは
シンガポールでもお菓子教室をされてるにしやまあきこ先生☆
(すみません。私は一度も習いに行っていないので先生とお呼びするのは申し訳ないのですが)
お互い初対面で「あなたがmayaさん!」「にしやま先生ですか!」と確認。
おうわさはかねがね。というのはシンガポールではよくあることで。

でも、その後でご一緒させていただいた時間が、あまりにも楽しくて楽しくて面白くて
数えるほどしかお会いしていないのに図々しくついてまわったり。
イロイロご一緒させていただいたり。
Annieさん~なんて呼ばせていただいたりで。
Annieさんのブログにも、何度か登場させていただいたりで
とてもありがたいことでございますです。

Annieさんのような繊細な味覚をお持ちの方に私のような洗濯板並みの荒削りな舌のものが食べ物の話をするなんぞ恐れ多いのですが
あるケーキ屋さんのお話になって
『他の方は「美味しい」と言うんですが、私にはどうしても、何を食べても(←食べたんかい)あのお店の味は受け入れられないのですよ』と泣き言を言いましたら
偶然にも「私も!」と言われ。
それ以外にも「美味しい」のツボが合うことが何度かあり
それですっかりなついてしまったという。(わんこか)

そんなこんなで
このたび、リンク張らせていただきました。(相互です)
右のリンクの箱から飛べますのでぜひご覧下さい。

以上、うれしいことでした。


さて・・・。

出会いの3月・別れの3月。
今月は数人のお友達、お知り合いが帰国されます。
みなさんがシンガポールでステキな日々をお送りになり、思い出として持ち帰られますよう
帰国までの時間をお過ごしになれるよう願っております☆

お別れはさびしいけれど、それも新たな1歩なのだ~。マエムイテイコウ!
CO*0 ] page top
DATE: 2010/03/02(火)   CATEGORY: 雑事
デジイチ再デビュー☆
買ってしまいました。デジイチ・・・。
カメラの事です。
デジタル一眼レフです。

デジイチの初期モノは持っていたのですが(だーさんが)
こないだ引っ張り出して使ったら
デカイは(本体)重いわ(本体)デカイは(メモリカード)重いわ(データ)遅いわ(処理)

気軽には使えないでごあす。な感じだったので
だーさんに
「新しいデジイチ欲しいんですけど」とお願いしたのは昨年12月
だーさんはカメラコレクターで(写真好きではない。カメラ好き)
意外とあっさりOKが。
先日の出張の際に買ってきてくれたのです~。
(シンガポールでも買えますけどヨドバシのポイントを使いたかった)

今までも小さめボディのD90とかもあったのですが
その時のおねだりは却下されてました。
まぁ、使う目的が曖昧だったというのが理由なんですけど
今は毎日のように写真を撮りに行っているので。
主に、食べ物とか食べ物とか食べ物とか。
コンパクトデジカメで撮っていたのですがやっぱり思うようには撮れないのですよね。

で、今月からデジイチ(5年ぶりに)再デビューです。

機能盛りだくさんで面白いっす。やっぱり写真もきれいです。
進歩って早いんだなぁと思う今日この頃です。

これは・・・ウデではなくてカメラの性能ですけども・・・。

でも、モノが良くなってもそれだけではダメなようで
だーさんに「ホワイトバランスとか測光とかをもっと細かく設定した方がいいよ」と
ダメ出しいただきました。
確かに・・・そういうことはカメラに頼っていて忘れてたわ。

食べ物の色ってすごく大事だと思います。
できるだけ、見たままの色をお伝えしたい。
美味しいものの味はウェブサイトで直接伝える事はできないから
美味しさを表現するのは写真の色とか写り具合しかない。
(あと文章ですが・・・・それはまぁ・・・ええと・・・)
レストラン店内ではどうしてもアンバーかかった色になってしまい、発色が落ちます。
パソコンで補正をかけることは常でしたが、デジイチだったら撮影時に調整するのも可能だもんね。
(コンパクトデジカメにもホワイトバランスや測光機能はありますが)

でもでもまだまだ。ちゃんとした色が出てないなぁ・・・。
これは練習・・・というかあれこれ試すしかないのだろうなぁ。

家の中でアンバーな場所での練習をしたら(トイレなのですが)
これが全然上手く撮れませんでした。

とにかく、もう一度ちゃんと説明書を読もう。これ基本。

別にカメラがないとお仕事できないわけではありません。会社の貸し出しカメラもいいカメラです。
でも、私荒っぽいんで(使い方が)自分の物でないと気になってしまって・・・。

ブログの写真も少しずつ良くなるかもしれないので待ってくださいね☆(いまさら?)
CO*0 ] page top
DATE: 2010/03/01(月)   CATEGORY: AsiaXさん
3/1のAsiaXさん。(マンガのフォロー)
こんにちは。

キーボードがちゃんと打てない@mayaです。
誤字脱字はいつか直しますので
お目汚しの所がありましてもあったかい目で見てやってください。

というのはいつの間にか書くはずの2/28付けの記事で。

さて。3/1のAsiaXも無事発行になりました。
2/28に明治屋に行ったけどなかったんですが・・・と聞かれましたが
私にもそのわけはわかりません・・・。

今回のマンガ、コンドのビューイングぅ~
(いまさらグぅ~とかナイですよね。ベタですよね。やめた方がいいですよね。と聞いてみたのですが「いいんじゃないですか?」といわれたので使っちゃいました)
なのですが

こんなこともあるのですね。

本当に、いきなりインターホンで「俺の事覚えてるか?その部屋のオーナーのエージェントなんだけど」
「知らんて」 (私会ったことないし)
で、無視をしていたら、階まで上がってきて玄関のベルを押しました。
実物を見たらだーさんが「あんまり記憶に無いんだけど」(4年前ですから)
とにかくああた
夜7時半過ぎて突然家に押しかけて、明日朝ビューイングに人を連れてくるって言われても、イロイロ無理だろうさ!
で、詳細も不明でしたので(オーナーが売る場合の契約に関しても)確認の時間を頂戴ねということで
先延ばしにしてもらったのですが
だーさんが「この日ならいいよ」というのを連絡しても全く返事も来ず。

しかも、仲介の不動産屋さんも
「売り買いの場合は間に入れません」とか言うし。
いや、うちは借りてる側として、ビューイングに対応するわけだから、仲介料とってる以上、その辺のお世話はしてくれてもいいんじゃないの?
いきなりここで、オーナーと直接交渉しろってかい!!
別に私が売り買いするわけじゃないのことよ!
まさか、オーナー変わったら「うちとこの契約は関係ない」とか言うんじゃないだろうなぁ。
大丈夫かなぁ・・・。

んで「本来はうちは関係ないんですが」とか言いながらメールのやり取りには一枚かんでくれましたけど
結局は
突然
だーさんから
「今夜、ビューイングに来るらしいんだけど、何時なら平気?」
って、今もう6時過ぎてますけど!
みたいな。

お友達と夕飯の買物に出てたのを急遽引き上げてきましたよ。

たまたま、その日にお友達が遊びに来てくれることになってたので
いつもより念入りに朝のうちに片づけやら掃除やらしていたので良かったんだけど
私のパソコン部屋がまぁ、ものすごい事になってたので
(友達には『開かずの間だからね!』と言ってあった)
そこを片付けるのに時間がかかり~の。
はははは~。

で、晩御飯も食べず準備して待っていましたよ。

それが旧正月前の出来事で
旧正月明けにもう一度同じ人が見に来ました。
前回は旦那さんだけで、今回は奥さん連れ。

その後、何の連絡もないんですけど
どうなったんですかねぇ・・・。

でも、おかげさまで そのエージェント君が
「彼らはこの部屋に3年半住んでるけど、ボクが3年半前に部屋を渡した時とほとんど変わらないよ! きれいに使ってるいい居住者だ。グッドハウスワイフね!」
と言ってくれました。
えへへ~と喜んでいたらだーさんが
「あんまり家にいないからね」ってさ!
あーたはね!

オーナーが変わっても、契約期間内は住み続ける事ができるはずなのですが
オーナーさんがいろいろ保護したりしたら、やはり動かなくてはならないわけで
(次のところへの引越し費用とか出すから早く出て!みたいな)

この部屋、気に入ってるので、シンガポールにいる間は動きたくないんですけどね。
まぁ、ここらで環境が変わるのも1つの経験かも。

どこに行こうかなぁ・・・。(いや、まだ出ると決まってはいませんて)
CO*2 ] page top
Copyright © maya-しんがぽ日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。