maya-しんがぽ日記
 だー様の海外赴任でシンガポールにいた「駐妻」ブロガーです。得意技はへっぽこちびマンガ描きと食べ歩き。2012年の7月に日本に帰りました。5年半の滞在期間中の日記です。でもオサレな記事はありません。すみません。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
07/30のツイートまとめ
mayasingapo

7月に書こうと思ってたお店記事が全部書けたぞー!やったー!今月はけっこう頑張った(自分で言う)・・・と思ったけど、8月に書こうと思ってる情報やお店も控えている。マンガも週末中には描かなきゃだ。ええと、とりあえず今日は忘れよう。
07-30 18:46

スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2010/07/29(木)   CATEGORY: 食いしん坊断罪
一風堂 おまけ情報
一風堂でお仕事をしている
シンガポール人のSルちゃんは
一風堂がシンガポールに出来る前からのお友達なのです。

人の縁って不思議ですねぇ。

すごくかわいいお嬢さんなんだけど残念ながらホールにはいません。
そして、日本語がペラペラなんです。いや~。いい子なんや~。

さて、モハメドサルタンの一風堂TAOは、いよいよ今日がソフトオープンです。

ソフトオープン期間中は
開店時間がまちまちなので
余計な事だと言われようが、大きなお世話だと言われようが
ここに書いておきます。

7月29日から31日までは 午後5時から午後12時 
8月1日は 午後5時から午後11時
8月2日から4日までは 午前11時から午後3時
8月5日は 午後5時から午後12時
8月6日と7日は 午後5時から午前2時
8月8日は 午後5時から午後11時

ラストオーダーはそれぞれ閉店1時間前です。

ええ、自分が行きたかったのでさっきSルちゃんに電話をして聞いたんです。
ははは。

でも残念。今日は5時には行けず。むしろ3時に開いてたら行ってた。

グランドオープニングは 8月10日その後の営業時間はAsiaXグルメのサイトをご覧下さい。
ライターM子さんがすでに書いています~。

でも、ラーメンって
やっぱり太るよねぇ
絶対太るもんねぇ・・・。
CO*2 ] page top
DATE: 2010/07/29(木)   CATEGORY: 食いしん坊断罪
デコポンきたー!
デコポンからお野菜が届きました!
クロネコヤマトが持ってきました。
感じが良かったです~。

さてさて。お野菜は
こんな感じ~。
DSCN8036.jpg

とりあえず今夜はとうもろこしをいただきました。
甘くて美味しかった・・・。
全然ビニール臭がしない。当たり前だけど。
コールドストーレッジや日系スーパーで買っても
あの独特の保存剤の臭いが、茹でても消えなくて
だーさんは気になるんだそうですが
作夜はウマイウマイと食べてました。良かったね。

問題はトマトとゴーヤだ・・・。
うちでは二人とも食べれないのでさてどうするか。

桃なんて、我が家に来るのはシンガポール生活始まって以来だよ!
どちらにしろこれもアレルギーがあるので私には食べれないんですけどね。

今夜は枝豆ゆがいてあげよう。

ズッキーニは、プーさんのお家でいただいたポトフ風にしようと思います。
そうそう。
プーさんに教えていただいて、シンガポールで初めて美味しいウインナーを知りました。
IMG_0258.jpg
茹でてもおいしい。
皮がパリッとしてて中がジュースゥイ~
って、ツイッターでも書いたけど。

でも、本当に美味しいのよ。プーさん、ありがとう。
CO*0 ] page top
マリーナベイサンズ潜入。
火曜日にマンガが描けました。締め切りでした。
ツイッターでさんざんつぶやいてましたから今更なのですが。

描こうと思っていた場所も見て確認できたり
ケーキ屋さんが勧めたケーキ屋さんに興味がありました。

マリーナベイサンズの中にあります。
急に思い立ってのお出かけなのですが
Y美ちゃんがこころよく同行してくれました。
(DVD渡すついでに誘ってしまった)

マリーナベイサンズというのは
前回のマンガで描いた
つまりこれです。

DSCN6949.jpg

これは確か2月・・・かな?
まだ工事中でしたね。

中には川が流れてました。
DSCN8025.jpg
写真には小さくしか写ってないのでわかりにくいけど
ボートが浮かんでました。
「オ~ソ~レミ~ヨ~な感じなのかしら」と言ったら
Y美ちゃんが
「どちらかというとミャンマーじゃないでしょうか」
そういえば、ベトナムの編み笠かぶってたわ。ああ・・・。

カジノもありました。
DSCN8026.jpg

そして軽く迷子になりました。(笑)

お目当てのSweetSpotというケーキ屋さんはTower3にありました。1階です。
パンとケーキとドリンクがあります。
基本的にはお持ち帰りなので、お店の中には4イスしかありません。
立ち食いのテーブルはあります。
立ち飲みカフェかい・・・。
ケーキの立ち食いって、どうなの。
しかもホテルで。

さて。
試したケーキはこちら (完全自腹です。念のため)
DSCN8027.jpg
ミルフィーユと

DSCN8030.jpg
「一番濃厚なチョコケーキ」だというのでこれにしました。

Y美ちゃんと半分ずつ。
コーヒーも頼みました。
スモールサイズなのに、ミディアムサイズくらいはあります。
でも、酸味が強いコーヒーでした。
う~ん、久々にココまで酸味が強いコーヒーを飲んだ・・・。胃が痛い。

ケーキは・・・・・・・・。

美味しい方だと思います。
好みの方だとも思います。
でも
ずいぶん長い間胸焼けがしました
どうやら甘すぎたのと、植物性油脂分が合わなかったようです

フルーツ系のケーキにしたらもっとさっぱりしたかなっ?☆

ミルフィーユ
クリームは美味しかったよ。
パイの味もしっかりしてて美味しいんだけど
層ががっちりくっついてしまってて
パイというよりクッキーみたいだった。

チョコはただただ単純に私には甘すぎた。
もっとビターが好き。

この味のために今後もココまで来るか?というと微妙。
でも、パンを買ってみたいかも。次回。

ウェブサイトに載せるのならもう一回くらい行って
他のケーキの写真も撮らなくちゃ。
パンの写真もほしいなぁ。
自腹で参加してくれる人募集中。
(ただし、たまたま食べたケーキが美味しくなくても責任は持ちません)
CO*2 ] page top
07/27のツイートまとめ
mayasingapo

と、とりあえず描いた・・・。
07-27 16:56

こんな細かい作業してちゃんと印刷出るんだろうか・・・。というかダレもわからないかも。
07-27 15:28

今日は朝からマンガ描いてます。次の配布号のです。今インクが乾くの待ってます~。
07-27 12:36

@t_kunimitsu すみません。snowさんは送ってくれると言ったのですが、送られてくるのが水曜日なので「自分で発行日にもらいに行くっすー!」と、いつも発行当日か次の日には数部ゲットしてるのですよ。ちょっと足りなくなりまして。今回。そして保存用が欲しかったのです。
07-27 04:11

でも、その後も違うケーキ屋さんに行って取材依頼だけはしてきました。取材できるといいなぁ。
07-27 02:57

今日は思い立ってケーキ屋さんを巡った。ケーキ屋が進めたケーキ屋に行ったけどやっぱりシンガポールのケーキだった・・・。不味くは無いけど胸焼けがした。MIZさんに行って遅めのランチで食い改めた。シンガポールのケーキってどうしてこう私に会わないんだろう・・・。(涙)
07-27 02:55

@t_kunimitsu やっぱり送ってもらうほうがいいでしょうか。会議がある週にはいただいて帰ってるのですけども。そして「ココに行けば大丈夫!」スポットがあるのでついつい。でも、最近そこも争奪戦なんですよね。
07-27 02:52

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2010/07/27(火)   CATEGORY: 生活事情
伊勢丹四国フェア
だーさんが香川県民なので
四国ものだと応援したくなる私。
伊勢丹で四国フェアだというので行ってみた。

DSCN8023.jpg
とりあえずこれ!
前回美味しかったコックの帽子のパイシュー。
久しぶりですね~と声をかけたら
「経費削減で人員削減でしかも以前はあった空港からのシンガポールへの国際便も無くなったので、さらに遠くなってしまい、なかなか来れなかった」
のだそうです。
そうだったのか・・・。

DSCN8016.jpg
アイスとシャーベット
だーさんが塩を気に入ってました。私は煎茶。抹茶アイスみたいに甘くなくて大人味なのだ。
ポンカンは舌が痛かった。ゆずにしておけばよかった。

DSCN8017.jpg
ポエムの大福シリーズ。
冷凍なのにどれも美味しい。
これはリピしたい。
ああ、スノースキンのムーンケーキでは代用できないと
心が気付いてしまった・・・。
やっぱり日本のぎゅうひはウマイ・・・。

私はポエムの普通のポエムが好きなんです。
でも、シンガポールで買うと砂吐きそうなくらい高いんです。

DSCN8021.jpg
だーさんのリクエストで買ったうず芋
あっためて食べると美味しかったです。
だってモンドセレクション金賞受賞だもんよ!ギンビスのアスパラガスだよ!
今までは海外に出てなかったんですって。
でも、包装?に工夫して?冷凍の技術が向上して?
今回海外初進出!
オーブントースターで焼いてバターをのせて食べると美味しいんだって。
やってみよう。

DSCN8022.jpg
そして、私が勝手に命名「どんだけセレブなんだよゆずドリンク」
美味しいけれど高すぎる・・・。
これは、買わないでライムジュースで我慢しないと
人間、越えてはいけない一線もあるんだよ。
庶民には無理な価値観です。

DSCN8019.jpg
四国とは関係ないけど
正直、今回のがっかり。
うな重、重というより丼。
お店の名前を見て買ったのだけど
もうちょっと美味しいかと思った・・・。
できたてじゃないからかな。調理方法かな。
うなぎは食べたいけれど、もう買わない。

おまけ。
DSCN8018.jpg
ポエムの大福屋さんでもらったドライアイスで遊ぶアラフォー。

うきゃ~。
どれをリピしよう。
っていうか、いつまでだ?四国フェア!
CO*0 ] page top
07/26のツイートまとめ
mayasingapo

今日明治屋に買物に行ったので、レジでAsiaXを持って帰ろうと思ったら全然無かった。取材先に持っていこうと思ってたのに・・・。いや、喜ぶべき事ですね。みなさんありがとう。
07-26 23:33

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2010/07/26(月)   CATEGORY: AsiaXさん
AsiaXグルメのトリセツ
最近
お友達に指摘されている事なのですが
「まやさん、お気に入りのお店のコメントと、そうでないお店のコメントが、わかりやすすぎ」

あああっ。

そうなんだ~。

でも、そうなんです。

私の舌が美味しいな~と思ったお店はどうしてもそれを表現したいので
「美味しい」という言葉はなるべく使わないようにしようとおもいつつも
つかってしまったり、味の説明が長くなってたり。

一方で、自分好みの味ではない場合はどうにも味について書くことが出来ず
景色とかお店の内装とかに走ってしまったり。

まだまだ未熟すぎるのであります。
客観的に書かなくてはいけないことはわかってるのですが・・・。
精進いたします。
みなさんすみません。

そんな私のクセを読み取った友人達にはすでに気付かれていたりで
コメントの長さ短さで指摘されたりです。

でもでも、どれが私のコメントで、どれがそうでないかなんて
書いた人の名前がないんだから、わからないはずなんじゃないのかなぁ・・・。

グルメページのライターさんは、私一人じゃありませんからね!
そして募集中です~。(公にじゃないんですけど)
(たぶん、私のが一番多いんじゃないかとは思うんですけどね←食いしん坊だから)

それでも最近は、好きなお店に気持ちが入りすぎないよう
簡潔にまとめるよう努力中です。
読み手に想像させる余地も必要だと教えていただいたのです。
勉強になります。

スキスキな気持ちはブログで書けばいいのよと開き直ったアラフォー。


じゃぁ、全くコメントのないお店はどうなのか。

・・・ご想像におまかせします・・・。

どちらにしても、お店の情報だけでも拾っていただければありがたく存じます。
CO*0 ] page top
07/23のツイートまとめ
mayasingapo

今どうしてるかって?マンガ考えてます。ネーム立ててます。2本考えて絵にするのにどうして1日かかっちゃうんだろう。ま、現実逃避はいろいろしたけど。突然ワックスがけしたりとか。あ~あ。とりあえず編集さんに送って返事待ち。ステップ1、done。
07-23 19:00

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2010/07/23(金)   CATEGORY: 食いしん坊断罪
和食が恋しい女子
某所に夕方に取材に行った際
まだ夜のお店が始まったばかりで、オーダーするのも気が引けるような早い時間だったので
何も食べずにお店を出ました。
もちろん、以前に同じお店で食事をした事があったから
今日は必要なしと思ったんですけど

そしたら、S子嬢の会社の近くだと言う事に気付いたので
連絡して晩御飯を一緒にすることに。

アメリカ旅行帰りのS子嬢は
「日本食が食べたい」と。

鮨とか居酒屋メニューではなく
家庭的な普通のものということで

それならと
タンジョンパガーにあるMIZさんに連れて行った。
(すみません。いつものAsiaXグルメへのリンクです)

なかなかリーズナブルで
焼き物とか揚げ物が上手なのである。
実はひとつひとつ手が込んでいたりする。

残念なのは、オサレ女子が好んで行きそうなオサレなお店ではないことだ。

私は全然大丈夫なんだけど。

確かにS子嬢もお店を見てちょっと引いていた。

でも、美味しいんだよ。

miz220100719_417.jpg
漬物にしても。 ナスがあるのが嬉しいのだ~。
シンガポールの漬物って、なぜか甘いんだよねぇ・・・。
ココのはちゃんとつかってて好みの味です。

miz220100719_418.jpg
冷奴だけどね。
某江○川で頼んだら、豆腐の入れ物の形がまんまついてて
げんなりしちゃったけど、そういうこともないし。

miz220100719_419.jpg
私がこちらで好きなのは牡蠣もの。
牡蠣フライもおいしいんだけど、今日は焼き物で。
ピリからマヨが合うのである。

miz220100719_420.jpg
これもまた好きな一品
牛タンの煮込みである。やわらかくってじっくり味が染みた牛タンなのである。
書いててゴックンである。(笑)

miz220100719_421.jpg
S子嬢リクエストのホッケ。
ほっこりして身の多い美味しいホッケでしたのことよ。
骨の上手な外し方を伝授しました。←大げさな。

miz220100719_422.jpg
そして、お目当てのガーリックバターうどん。
これが。おいしいんどす。
これでもかーっていうくらいのガーリックなので
においがダメな方は食べない方がいいですし
次の日にデートが控えてる方はやっぱり食べてはいけません。
それっくらい匂いもきついけど、うまし。
シンプルなんだけどね。

だまされたと思って食べたS子嬢が
「本当に美味しいからあとちょっとちょうだい」
と、言ったのにニヤリ。

お店を出る頃には
「内装は気にならないかな」と言ったオサレ女子S子嬢でした。
CO*0 ] page top
いろいろ新しいことをしてみたいと思っている。
DSCN7969.jpg

ある場所の試食会に行った時の夕暮れ。

気持ちによっては美しいとも思えるし、不気味とも思える。

さて。

私のブログは
いかんせん、書くのが遅いので 毎日更新すると言う事が難しくなってきています。
ええ、ただの言い訳なんですが。

で、書きたいことがかけないまま、ずるずるたまっていってしまうのです

それを
「まるで今日のことのように書いていますが、実は先週の事です」
にするのがいいのか
「もう先週のことだけれど、できるだけ時系列を守って書かないと、日記の意味がないから、その出来事があったのが、この日でした」
にするのがいいのか
そんなことを考えて
前者にすると
けっきょく書かないままにしてしまう事が多い。という事がわかった。
後者にすると
後になって書くけれど、でも、出来事をちゃんと思い出して写真も使って書こうとする自分がいる。
という事がわかった。

読んでくださる皆様には混乱を招いているのだと思うけれど
そんな感じなのでお許し下さい。
自分的には、書かないよりは書くほうが良いのではないかと思っているのです。

もちろん、そのタイムラグは1週間ぐらいを限度にしたいですけどね。

でも、その日にその出来事をリアルで書きやがれ。と思う人もいる。
なので、ツイッターにつぶやいた事をブログで纏めてくれちゃうという機能を使ってみることにした。
仕事中に、ブログはかけないけれど
ツイッターにはリアルタイムでつぶやくから
今日何があったかは、日付が変わった直後にまとめてブログにアップされる。

いや、まぁ、そんなこたぁ
好きなようにやんなさいよという感じでしょうけれども。



先日、久しぶりに石鹸を彫りました。
まったくの独学ですので、綺麗にはできません。
久しぶりなので全然ダメダメな出来栄え・・・。
そして、彫ってなかったあいだに、「デコソープ」というものも現れていて
以前と最近の流行とでは全然違う世界になっています。

さかのぼると、私が石鹸を彫っていたのは2008年の出来事でした・・・。
2年前かよ・・・。

石鹸
こんな額彫りとか
SC.jpg
バラとか
SC1.jpg
ダリアみたいなものしか彫ってませんでした。

今回のものは、お見せできるようなものではありません・・・。

また彫りたいなぁ。
CO*0 ] page top
DATE: 2010/07/21(水)   CATEGORY: 食いしん坊断罪
早朝ポップコーン布教。
ユニバーサルスタジオ入り口のポップコーンが美味しいと
まわりに言いまくっている私ですが

「けっ。所詮ポップーコーンじゃん」と言われ
あまり相手にされていない。

水曜日に、ぷーさんと石鹸の会をすることになったので
おやつぐらいは持参しようと思い

だったらポップコーンがいいなと
朝からセントーサに行って来た。

本当は前日にと思っていたのだけれど
まぁ、当日の方が美味しいに決まっている。

お約束は12時なので
それまでに行って来なくては。

前日、友達に話したのだが、かなり呆れられた。
「まさかそれでタクシーで買いに行くなら、どんだけセレブだっていう話でしょう」
・・・そう言われればそうなのだが。
10時を過ぎれば早朝割り増しもないのでタクシーでセントーサに入るのは安いのだが
出るときにタクシーに乗るとプラス3ドル上乗せになる。

なので、バスとモノレールで行く事にした。

ポップコーンが売ってるRWS(リゾートワールドセントーサ)は
モノレール1つ目の駅なので、あっという間。

しかも、ここ2回、セントーサに行く時はタクシーだったもんだから知らなかったのだけれど
いつからモノレールにもezリンクカードで乗れるようになってたんだ・・・。

まぁ、つまり切符買わなくていいわけです。

で、サクッっと行ってサクッっと帰ってきた。

そして
買いすぎた。

DSCN8011.jpg

1ガロン缶の詰め替えだと思って
一番大きいのを買ったら大きすぎた。
そして、いつもお世話になっているお友達の分
今日お邪魔するお友達の分と・・・。

DSCN8012.jpg

でも、所詮ポップコーン。高いものではないので
こんなに買った割には、大した金額ではない、と言うべきか・・・

単価の低いものなのに、そんなに買ったのかと言うべきか・・・。

まぁ、どちらにしても
はまると突っ走るタイプなのである。

石鹸の会のお話はまた次回。

差し上げた皆様からは
「普通のポップコーンより美味しい。はまる」
というお返事でございましたよ。

楽しんでいただけて何よりでございます。
CO*4 ] page top
DATE: 2010/07/20(火)   CATEGORY: 食いしん坊断罪
隠れ家フレンチ
Hiroki88がなくなってしまい
自分好みのフレンチが減ってしまったと嘆いていました。

ここから、私の勝手な妄想がはじまりますですが
シンガポールにも、フレンチはあります。
たくさんあります。
でも、そのほとんどはビストロです。

日本でフレンチというと
繊細で量が少なめで色が綺麗で目で食べるような
そんなフレンチにあこがれていましたが

シンガポールでフレンチというと
最初にオニオンスープで始まって
どかーんどかーんと大盛りな感じで出て
ブーグニョンが出て
ほとんど茶色で始まり茶色で終わり
最後はチョコのムースかアイスでシメ!

というお店ばかりここ半年で3件も行ったので
「こういうところが多いんだなぁ」と思っていたのです

もしくはホテルのフレンチかそうとうお高いレストランか。
そういうところしかないのかなぁ
(でも、お高いからと言ってそんなに美味しいと思ったことはない)
なんて考えていたのですが。

先日、最近お知り合いになった方に
「美味しいフレンチが食べたいのですが」と聞かれて
はっ。と思い出しました。

ラ・フィーグがあるじゃぁないか!

1年前、香港るるさんと「あの、ホワイトバイト&ケールの跡にレストランができたらしい」と
カムデンホスピタルに出かけ
美味しかったので
当時、まだ初めて間もなかったお仕事、「お店紹介をさせてほしい」と
その場でお願いさせてもらった
ラ・フィーグ。

早いものであれから1年。
その間に2度くらいしか行く事ができなかったのでした。

そんなわけで
久々にランチに行ってみたら

やっぱり美味しかったよ!
S$28++で3コース。

DSCN7987.jpg
選べる前菜。私はコロッケ。

DSCN7988.jpg
選べるメイン。私はお肉~。

これにデザートもつきます。(この日はベリーとシャーベット)

けっこうお腹いっぱいになります。
お得だと思います。

スカーレットのアジアンフレンチとはまた違って
日本のフレンチって感じです。
シェフは日本人ではないけれど、オークラホテルで働いてたんです。
その前はフランスで8年。

そんなに頻繁に来るわけでもない私を
覚えていてくださって

「今度新しいディナーメニューを考えてるので、ぜひ来てください」と言ってくれたのです。
ありがたいことでございます。

ラ・フィーグさんのフレンチは
軽くて繊細、そして目で味わうフレンチです。
パンチの効いた味のものは出てこないけれど
味が薄いとかではなく
なんていうか
味がやわらかい。
その軽さの中で、どれもが良いバランスを保っているのです。
上品・・・なんて言い方は陳腐だと思うんですけどね。

ふわ~っと幸せになれる感じ。

ははは。
もちろん、メニューにもよると思います。
私は全メニューを制覇したわけではないので。

お店の情報はぜひこちらで。(すみません、いつものAsiaXのリンクです)


カムデンホスピタルは
こちらの方のお住まいの裏になります。

DSCN7989.jpg
ご存知、異母兄弟。

寄って寄って。

DSCN7990.jpg

いらっしゃ~い。(三枝師匠風に)


CO*4 ] page top
DATE: 2010/07/19(月)   CATEGORY: AsiaXさん
AsiaX発行 7/19号
2週間って早い・・・・。

さて。AsiaXが発行になりました。
実はまだ見ていません。ごめんなさい!

今回のマンガはマリーナベイサンズ。
取材マンガではないのでいつもの妄想的な流れになっております。

今回の出演は、編集会議の面々です。
会議はもちろんまじめに進行しておりますが
みなさま個性的な方ばかりで
面白い会話出まくりなんです
それは直接マンガに出来ないのが(諸事情で)残念です。

あの建物にはもっと強烈なつっこみを入れたいところですが
ここはシンガポールなのでそうもいきません。
20ドル払って登った人のお話もお聞きしましたが
同じ傾きならピサの斜塔のほうがいいです。
(もちろん、傾いてるのは海側のビルのデザインですけど←ほら、つっこんだ後でフォローが必要)

先日、マンガを見てくださってる方から
「最初のころより良くなってきましたね」という
お褒めの言葉をいただきました。
ありがとうございます。
慢心することなくこれからも精進いたします。

というか、当然ダメだしされてたりもするんです。

最近はまた絵が描きたくなっているし
コンド周辺の工事も日によってうるさいので
外に出てカフェとかで絵を描こうかなと思っていたりです。

絵は描けば描くほどマシになりますからね。

さて次のネタは。

まだ決まってません・・・。
来週にはまた締め切りがやってくる~。
一時帰国の計画もあるので
早めに進めなくちゃ・・・。

そうそう
最近、人から聞いたんですけど

私に、年内に本帰国の予定はありませんから。 あしからず。

なんで人から聞くんだ?私の本帰国予定・・・。(謎)

でも、いつかは帰るから、もうちょっと我慢しててね。いろいろと。
CO*2 ] page top
DATE: 2010/07/16(金)   CATEGORY: 食いしん坊断罪
ドリアンのムーンケーキ
私はまだ
ドリアンを食べた事がありません。(自慢)
無理やりだまされて食べさせられた事もありません。
そりゃ、わかるって。においで。

どこかのハイティーでうっかりドリアンケーキだかドリアンパフだか取ったけど
なめただけで食べなかったし。

このまま食べないで過ごせればと思ったのだけれども。

先日とうとう、お仕事でドリアンを食べなきゃならなくなりました。
いつもお世話になってるベロニカ姐さんから
「ドリアンのムーンケーキを試食して欲しいから、オフィスに届けるから」
というメール。
私はその日にオフィスに行く用事がなかったので
オフィスの人にパスして終了!後で感想お願いします!と思ってたら
オフィスにも人がいないことが判明し

「ええと、その日の試食会に持ってきていただけますでしょうか・・・」
(どちらもベロニカ姐さんの会社からのお仕事だったので)
と、お願いしました。
ドリアンムーンケーキでもスノースキンだから、1個とか2個なら小さいし
持って帰るのも問題ないざんしょと思っていたらば

レストランに現れたベロニカ姐さんの部下ペイルーちゃんが持ってきたバックに絶句。

ホールケーキ用のバックだった・・・。

ま、マジか!

重くはないんだけどかざばる荷物を家に帰って写真を撮っておく。

DSCN7985.jpg

大きさがわからないけれど、これはリビングテーブルです。
けっこうでっかいのよ。でっかいピザサイズなのよ。

中にはスノースキンムーンケーキが8個

DSCN7992.jpg
そんなに食べれないので
お友達の応援を頼んだ。

一応、中の紙には、色んな味のムーンケーキがあるみたいなことが書いてあるので
「ロ・ロ・ロ・ロシアンルーレットだね」(古)とか言いながら
一つ選びまして。

DSCN7991.jpg

まず隊長が袋を開けて「あっ」と言いました。
続いてCriさんも 「あっ」
おおっ。紙によるとドリアンは2個なので、私のはダイジョウブ~ン。
と袋を空けたら

「あっ」

なんということでしょう。(加藤さん風に)

全部ドリアンだったんです~。


うわうわうわ。

中身には、袋を開けたときほどのドリアンの匂いはなく
味も、お芋のペーストと混ぜてあるのか、マイルドな感じに仕上げてありまして
決して食べにくい味ではありませんでした。
慣れたら美味しいかもなぁと思ったり。
ちなみに、D24を使っているそうです。

ゲップはしっかりドリアンでしたけど。

残念ながら、私にはアレルギーに反応するものがあるらしく
それ以上は食べる事が出来ませんでした。

ドリアン入門編にはおすすめかもしれませんよ。

店頭での発売は8月2日から。もうちょっと先らしいです。
ベイカージン(ベイカーズインとも読む)
お楽しみに~。
(買って食べての苦情は受け付けませんよ)
CO*4 ] page top
DATE: 2010/07/15(木)   CATEGORY: 食いしん坊断罪
TWGのシナモンクッキー
数ヶ月前
年明けすぐのお仕事の関係の飲み会でご挨拶したR子さんと
偶然バスの中で再会し
実はお隣のコンドにお住まいだったと言う事が判明して
それ以来

よく飲みに行ってしまうま。(えへへ不良おくたん)

偶然同い年だったりしてお話も楽しいんですよ。
同年代ではなく、同い年の人にはなかなか会わないのですよね。
Sキちゃん以来かも。

先日は
うちにお誘いして
簡単な夕食をしつつ、おしゃべりしまくったのですが

その時にR子さんが持ってきてくださったのが
DSCN7993.jpg
TWGのシナモンクッキー。

シナモンはもともと大好きなんですけど
シンガポールでシナモンを使ってるものって
どうにも甘くて香りもキツ~イものが多かった中で

これは、
ほんわか上品なシナモンの香りが
クッキーの香りとともにやさ~しく鼻孔をくすぐりまして
歯ごたえもちょっと固めでとっても好みで
味覚でもしっかりシナモンを感じることができて
甘さも控えめで私にはちょうどいいざんす~。
うまうま~。
とってもとっても
癒されるのであります。

アレックス君に選んでもらった紅茶といただけば
なんだか幸せですわ・・・。

そういえば最近アレックス君をお見かけしていないので
視覚も癒されに行こうかなぁ・・・。
なんつて。

CO*0 ] page top
DATE: 2010/07/14(水)   CATEGORY: 食いしん坊断罪
一人鍋
ヨンタオフー 日本語で言うとヨン豆腐
別に日本語で言いなおす必要は全くないのですが。

ホーカーで食べれるこのヨンタオフー
結構好きなんですけど
最近、選べる野菜に生トマト、もしくは湯通しトマトがあるお店が増えた。
しかも、丸ごとならいいけれど
すでにカットしてあって、中身がだだもれしていたりする。

私はトマトアレルギーなんです。

「じゃぁトマトを選ばなきゃいいことじゃん」
と、アレルギーのない方はお思いになるでしょうが
体調によっては
他の人がトマトをゆでたのと同じお湯を使うことでも
反応してしまったりもするのですよ。

まぁ、もちろん
「じゃぁ食べなきゃいいじゃん」
て、言われてしまえばお終いなんですけどね(笑)

それはさておき(グチですので)

そんな私が一人鍋を楽しめるお店が高島屋に来てくれました。
以前はシティスクエアにあったんですけど(リトルインディアです)
支店が出来たの。

KichiTaka (9)

カウンターだと一人に一つの鍋があって
KichiTaka (2)
(テーブルに埋め込まれている電熱器が便利)

ベルトコンベアでまわる具材を好きなだけ入れる。
KichiTaka (4)
食べ放題料金なのでお皿の色は気にしない(笑)

野菜もいろいろあるし
KichiTaka (5)

練り物もあるし
KichiTaka (6)

お肉だってある。
KichiTaka (3)
牛でも豚でもラムでもバッファローでもしゃぶしゃぶして食べ放題だ!
でも和牛は別料金。(涙)

だーさんいないときはあんまりご飯を食べないので、当然野菜不足にもなる。
生野菜は胃に悪いからサラダは得意じゃないんだけど
ここで葉っぱ茹でて好きなだけ食べれるから助かってる。
自分でいろいろ買って茹でて葉っぱ余らせたりはしたくないし。
家で一人鍋する方がちょっと寂しいのよね。
写真でもお気づきかと思いますけど
特にお昼時ちょっとはずすとガラガラなので、一人鍋でも恥ずかしくないもん
むしろ食べたい具を取り放題ゲットだぜ!(ポケモン風に)

前にS子嬢とシティスクエアのお店に行ったら満員で、食べたい具がなかなか回ってこなかったんだよ!
おもわず、「ココまで来ないから、ブタ持ってきて」と頼んだりもしてた。
S子嬢もお一人様なので、二人でものすごい量の野菜をモリモリ食べて満足したのよ(笑)


そしてシメには

チョコフォンデュもある。
キチキチチョコフォンヂュ
これはさすがに一人ではやらないけどね。

お腹一杯でしかもローカロリーでヘルシーな気がするのだ。
(いや、そこは量だろ)

最近、一人ご飯はここでしてます。(と言っても高島屋はまだ3回)
え?やっぱり寂しい?
CO*2 ] page top
DATE: 2010/07/13(火)   CATEGORY: 食いしん坊断罪
セントーサのカペラホテルへ
なかなか タイムラインが追いつかない私のブログなのですが

先週、セントーサのカペラホテルに行きました。

久しぶりの大人会です!

cassia 1

ふだんはオサレと縁のない私ですが
大人会の時には背伸びをするザンス!

大人な皆様のお計らいで
自分で行きたくてもいけない場所に、えいやっと行く事ができるのです。
ありがたい会でございます。
今回この場所を挙げて下さったnoodleさんに感謝☆

みなさん個別にはお会いされてたりなのですが
全員が一同にというのは本当にひさしぶりでしたので
張り切っておしゃれをしていったらカラ回っていた自分がいました。(笑)

セントーサにホテルがわんさか出来ている→たぶん島の奥のほう
と、勝手に想像していたのですが
良く考えたらシンガポールがあのサイズなのですからセントーサはこんなサイズだったわ
島の入り口からタクシーだと本当にスグスグ。

まーさんも見えます。
cassia 2
あいかわらず「コイヤー」
(ああ、ダメダメそんな事を言ってたら!今日は大人会なんだからっ!)

ホテルは、思ってたよりもシンプルでした。キャメロンハイランドリゾートみたいでした。

レストランは中華のカシア
cassia 3

なかなか期待させる入り口。
cassia 4

思わせぶりな内装。
cassia 5

そして、へんな日本語の音楽が流れていました。演歌なのかなんなのか。
日本人が来ると思って気を利かせていたのか。

そういえば、jonesのMG店でも、午後3時くらいになると演歌というかなんというかな日本語の歌が流れていました。同じような時間に何度も聞いたので、誰か好きな人がお店でかけてるのかなぁ。
ラブサイケデリコとかに変えてくれないかなぁ(勝手な)


今回は、飲茶が食べたかったので
みんなで飲茶にしました。
cassia 6
cassia 7
cassia 8
cassia 9

どれも美味しかったです!
(すみません。レストラン記事書いてるくせにこんなストレートな表現で・・・)
でも、他で食べる飲茶とはちょっと違います。
何か一工夫、オリジナリティ要素が入っているんです。
いつもの飲茶だけど、あ、ちょっと違う。美味しいな。と思うのです。

好みの飲茶でした。

ちなみに、音楽は途中から中国語に。
その後、上々颱風に変わっておりました。
いいから、日本語にそんなにこだわらなくても・・・。

大人会だから相談できる、というお話もさせていただきまして
楽しい時間を過ごさせていただきました。
みなさん、お時間ありがとうございました。


そんな大人な皆さんを巻き込んで
わざわざタクシーを途中下車させ
歩かせた上
連れて行ってしまったのです。

ここに
DSCN7799.jpg

すみませんでした・・・。
自分が買いたかっただけなのです・・・。

ですが、さすが大人な皆様。
私に付き合ってそれぞれお買い上げくださいました。
お一人を除いて

1ガロン缶を。
DSCN7947.jpg

巻き込んでごめんなしゃ~い。

でも、「美味しかったです」とメールをいただきました。
良かった・・・。
(というか、さすがみなさん大人・・・)

皆様がそれぞれの夏休みを終えられたら
また「大人会」で集まらせてください☆

お会いできて良かった。
ありがとうございました。
CO*2 ] page top
DATE: 2010/07/12(月)   CATEGORY: AsiaXさん
AsiaXのグルメサイトのコメント。
見習いライターとして
AsiaXウェブサイトのグルメページに
お店の取材記事を書かせていただいているのですが
(もちろん私だけではないので、すべてを私が書いているわけではありません)
先月アップしたイタリアニーズというレストランの記事に
読者の方からコメントをいただきました。

もちろん、読んで下さってる方にしてみれば
誰が書いたかどうかなんてわからないし
住所とか電話番号とかの情報が載っていれば
それだけで事足りるのかもしれませんが

自己満足で言わせていただくと

読んでくれてありがとうですし
読んでそのお店に行ってくださったのならもっとありがとうですし

さらに行かれた感想をコメントとして入れてくださったら
本当にありがとうございますです。

ポジティブコメントだったら
私も一緒に「良かったなぁ」と思えますし
ネガティブコメントだったら
単純にお店のせいにします。(最低なヤツです)

もちろん、受け付けているコメントは、書き手に対するものではなく
お店に関することです。

あまり、読者の方からの反応がないんだなぁと思っていたので
とってもうれしかったです。
AsiaXウェブサイトをご覧になって、あのお店に行ったかどうかは全然関係なく
書き込みをしてくださった方、ありがとうございました。



私はお料理に詳しいわけではないので
本来、美味しいとか美味しくないとか言える立場でもありませんし
もともと美味しさはその人それぞれだと思うので
私が美味しいと思うものが、必ずしも皆さんにとって美味しいと思えるものではありません。
おそらくレストランの印象というのは
味だけではなく、サービスだったり雰囲気だったり、コスパだったりという
複合的なものだと思いますしね。

そもそも私はAsiaXウェブで
シンガポールのレストランをご紹介しているのであって
決して評価しているわけでもありません。
もちろん、ウソは書かず、ただ、事実だけを書いているに過ぎません。


一方、自分のブログだと、主観で書けますけどね。

個人的には、不味くなければ美味しいに入れてしまう単純なヤツです。
まぁ、時々、「普通」とか「ビミョー」とかの表現もしますけど
日本の味をシンガポールに求めはしないし
シンガポールで、ものすごく美味しいものを期待してもいません。
(すみません)

でも、だから何でもおもしろ楽しく食べれるのだと思うし
まずいと思うよりは美味しく思える事のほうが多いので
しあわせなんだと思います。

そんでもって
だからぜんぜん痩せられない。んだと思います。

オチた?
CO*2 ] page top
DATE: 2010/07/10(土)   CATEGORY: 雑事
上から読んでも
下から読んでも

かばんばか

な、私なのですが

<【かばん-ばか】鞄馬鹿。かばん好き。使いきれないのに、色、形、サイズ、デザインなどにこだわり、とにかく数多く持っている。 かばんコレクター。 安物ばかりなので、他人から見るとあまり価値はない。 旦那に呆れられる。>

つい、またお気に入りが増えてしまった・・・。

スウェットなバック
私のバックにしては小さいのだが。
ダイビングのスウェットスーツに使われるのと同じ生地で
耐久性、撥水性に優れているらしい。
なるほど、持ち手が心許ないほど柔らかい気もするが
けっこうパンパンにいれても伸びて戻らないということもない。
(さすがに持っているときには少し伸びているけど)
衝撃吸収力もあるそうで
パソコンケースなどに向いているらしい。
なるほど。

他にも色物とかストライプとかドット柄とかあったけど
この柄が一番気に入ってしまった。

パルコ@マリーナベイ(ミレニアウオーク)のキッチン雑貨のお店にあった。
(かばん屋でなく、キッチン雑貨のお店だと言うのが謎)
集めたいな~と思っていたキッチンウェアのシリーズが豊富に揃っているので
(ストウブの鍋もある)
私にとっては行ってはいけない場所になりつつあります。

でも、セールで20%引きだったのよ~。えへへ。

しかしこのバック
素材的にちょっと汚れやすい。
白いところが。
こげ茶×黒があったら最適。紫でも可。(ないから)

お散歩や、ちょこっとお出かけに重宝しているざんす。

そのうち、色違いとか買ってたらどうしよう。本当にバカだわ・・・。
もうちょこっと小さいのがあったら
カメラ入れて仕事用のでっかいかばんのバックインバックにしちゃうわ。
ヤバイヤバイ。
CO*6 ] page top
DATE: 2010/07/09(金)   CATEGORY: 食いしん坊断罪
スカーレットホテルとチャイナタウン
うれしいお誘いがあり
お誘いの連鎖をして

チャイナタウンのスカーレットというホテルにある
デザイアというレストランに行ってきました。

マクスウェルフードコートの横のショップハウスの通り坂を上りきった角です。
ホテルへの入り口は
登りきる前にあるんですけどね。
スカーレットホテルデザイア (15)

「こんな所にホテル!?」という感じですが
古き良き建物を工夫して美しく使っているのだなぁと思えて
ちょっと泊まりたくなるホテルでした。

いや、客室はわからないけどね。

こんなオブジェがあったり。
スカーレットホテルデザイア (9)

ホテルの中は赤と黒を基調にしたインテリア。チャイニーズモダンとでも言うのでしょうか。

こちらのレストラン、デザイアは
フレンチのアジアンアレンジだそうです。
(ていうかシンガポールはなんでもアジアンアレンジになりますよね。ようするにフュージョンなんですよね)
スカーレットホテルデザイア
前菜と

スカーレットホテルデザイア (4)
メイン

デザートとコーヒーまたは紅茶がセットになってまして
S$30でした。
ナカナカお得なのではないかと。
お肉もしっかり量がありましたけど
けっこう焼き加減も要望どおりにしてくれて味も良かったです。
他にだれ~もお客様がいなかったので
あんまり人気ないんですかね。
でも、ちゃんとしたものが出ましたよ。

デザートは・・・普通というよりもローカルなおやつでしたけどね。

なのでデザートのお口直しに移動。

チャイナタウン7月 (3)
ちょっとだけ歩いて

チャイナタウン7月 (2)
チャイナタウンって、こういう景色が面白い。

チャイナタウン7月 (1)
久々に驚くほどの青空を眺めながら

いつものお店でケーキを食べました。(画面右)

楽しいお話がたくさん出来ました。
お誘いありがとうございました。
CO*0 ] page top
窓から見える虹
ツイッターではお知らせしたのですが。

夕方、ちょっとだけ家に戻った時に
窓から大きな虹が見えました。

虹070710

最初は、右下のコンドの上にスッと立ったと思って
カメラを撮りにいって窓に寄って見たら
大きなカーブを描いていたの。

慌てて写真を撮りました。

こんな時
シンガポールが電線のない国で
本当に良かったと思います。
(全土で電線が地中に埋められているわけではなく、まだまだ 頭上に縞模様が入っている場所もたくさんありますが)

机上でガラスにできるプリズムも
地球そのものにできるプリズムも
同じものなんだ。

面白いですね。

後で聞いたら
だーさんも車中で同じ虹をみてました。
なんだかうれしかったね。
CO*4 ] page top
DATE: 2010/07/07(水)   CATEGORY: ベリーダンス
復活のベリーダンス。マチャアキのベール。
実は6月からベリーダンスを再開しています。
S子嬢といっしょに。
いえ・・・この1年で太ってしまったので。(更に)

4回目を向かえ
振りも増えてきた今回
ベールを使う練習がはじまりました。
私は前回の振り付けを教えていただいた時も、ベールを使ったことがあったので
初めてではない分気が楽かなと思っていたのですが
新たな使い方が!

言葉で言うと
ぶわっと後ろから前に出して
さっとひいて
くるっと巻きつける

で、KYOKO先生が
「マチャアキがかくし芸でテーブルクロスを引っ張るみたいに引っ張ると楽なの」
と、おっしゃって
そこで「あ~」とわかる私たちの年代・・・。

でも、これが言い得て妙で

ベールの使い方1
ぶわっと前に

ベールの使い方2
さっと引くと

ベールの使い方3
ベールのほうから飛んでくる。

なるほど。

面白いけど華麗には程遠い。

ただ、どうしても、テーブルクロスを引っ張る脳内マチャアキが消えません・・・。
CO*2 ] page top
DATE: 2010/07/06(火)   CATEGORY: カステラ研究会
カステラ研究会7月
我が家のオーブンではないよそのしかも大きなオーブンで
試しているカステラ研究会。

最初は日本の材料と同じもので普通に作っていたのだが
そのうち
シンガポールで作るんだから、シンガポールで買えるもので作らないと
研究会の意味ないじゃん。
と言う事になってきた。

木枠がシンガポールで買えるかどうかはわからないが
DIYで木は買える。釘も買える。
しっとりカステラを焼こうと思ったら
紙ではやっぱり無理なので
木を使う所は譲らないでいてもらおう。

もちろん、木枠の内側に紙は貼るけどね。

さて、家ではなんとか焼けるようになっていたのに
他の場所のオーブンだとこれが全然できないのだ。

失敗に失敗を重ねて3回目。
一度に何個か焼くし、その前後に家でも自主練もするので
一体アタシらはカステラ何台焼いたんだろうねぇ

そしてとうとう

成功に近づくカステラが焼けたのだ!
カス研july

美味しかった。

これがいつも焼けるといいんだけど。
この次にちょっとだけ違う焼き方をしたら
そちらは全然ダメだった。

バランスは脆い。
CO*3 ] page top
DATE: 2010/07/05(月)   CATEGORY: AsiaXさん
AsiaX 7/5号発行
そんなわけで
ツイッターをフォローしてくださってる方はすでにご存知ですが
何だかんだいいながらマンガがちゃんと書けたことはご報告したので
今回も無事AsiaXにマンガを載せていただくことが出来ました。

良かった・・・。

いえ、別に締め切りギリギリとかそういうことはなかったですよ。今回は。

AsiaX は、シンガポール全国の有名書店(オンリー紀伊国屋)及び主要日本食レストランにて
絶賛配布中ですのでぜひ一家に1部といわず2部、お持ち帰りください。
いろいろお役に立ちます。いい紙なので。(コラ!)

なんだか心が錆びてて毒吐きそうだわ。すみません。

今回は、初の試み
体験レポートちっくなマンガでした。
ええと
実はリンクしてブログで語りたいことがありましてね。

シンガポールのナイトサファリにはですね
日本語のトラムがあるんです。これは毎日。
韓国語も中国語もフランス語もイタリア語もないのに
日本語はあるんですよ。毎日。オプションじゃなく。
これって、すごい事だと思いません?
日本の動物園に、英語の案内しかなくても「そーだな」って思いますよ。
でも、シンガポールに「日本語のトラムだけある」っていうのは
やはり、ほっといて生まれたものではないんですよ。

日本人のスタッフが、日本人のために、苦労して維持しているものなんですよね。

日本語トラムがあるから、日本人観光客が来る
日本人観光客が来るから、日本語トラムがある
それがどっちだろうかは鶏とタマゴなので、どっちでもいいんですが

日本語トラムがあるからナイトサファリに来てトラムに乗って
絶望の危機に瀕している動物達の事を知って
心を動かされる事があるとすれば
それはすごいことだなと
思ったりするわけです。

ナイトサファリにはこれからも日本語トラムを継続して欲しいので
日本からお友達が来たら連れて行こうと思うし
観光にはナイトサファリ!ってお勧めしようと思います。
見ておいて損はないと思うしね。
でも、ボンゴバーガーじゃなくて、ウルウルでご飯食べた方が経験地は上がりますよ。(笑)

さて次回のマンガ。

何を描こうかなぁ。

最近
「ダンナさんで落としてばっかりだね」と言われたので
「水戸黄門の印籠だよ」と言っておきました。

マンガで私につっこませているひとには
私からの一方的な愛があるのだよ。
わかってもらえないこともあるけどね。
CO*0 ] page top
DATE: 2010/07/02(金)   CATEGORY: 食いしん坊断罪
身の丈イタリアン・カラマリリングは争奪戦。
今日は、ウンチクも写真も多いので、元気のない方はサラッと読んでくださいね。

シンガポールでパスタを食べようと思うでしょう?
今でこそイタリアンレストランも増えましたけどね
私がシンガポールに来た頃はあんまりお店を知らなかったのもあって
うっかりスウェンセンとかパスタマニアとかに入ったり
コーヒークラブやコーヒービーンやベイカーズインやtccで
パスタを食べてしまってました。
そして、いつもがっかりしてました。

もちろん、メニューとしてのパスタではあるけれども
不味いわけではないけれども(いえ、ちょっとおいしくないけど)
私が食べたいイタリア~ンなパスタじゃないのようっ!
みたいな。

で、お友達に連れて行っていただいたり
自分で清水の舞台から飛び降りるような気持ちで
とってもお高いイタリアンレストランに行って
そりゃぁ、美味しいイタリアンを食べたりしましたが

庶民にはどうにも何度も行けると言うものでもなく。

どうしてどうして
中間のイタリアンレストランがないんだろう・・・と
思っておりました。

できれば近場に・・・。

そうしたらば
先日、お仕事で行ったイタリアンが、まさに私のイタリア~ンでした。
(はい、私が勝手に言っております)

DSCN7738.jpg
111サマセットにできた「イタリアニーズ」(italianniesと書きます。なぜか)

サマセットロード側から入ると、奥まで突っ切って反対側の出口に出た左側です。ちょっとわかりづらいです。

DSCN7742.jpg
こんな店内。奥もありますが、ファミリー向けのレストランにしてはそんなに広くないです。

DSCN7758.jpg
前菜としていただくチーズグラタン(マカロニなし)とガーリックトースト。
だれかトマトをどけてくれ~。(どけましたけど)

DSCN7764.jpg
オニオンとキノコのニョッキ
これは期間限定お試しメニューだったらしい。
美味しいから定番にして欲しい・・・。ここのニョッキは美味しい。

DSCN7768.jpg
パスタも。
フェトチーネがアルデンテ!そしてちゃんとお塩が入ったお湯でゆでてるか麺に塩分がある。
ここまで、クリームまたはチーズ攻めですが
私が「トマトダメ」な事への配慮であります。ありがたや。

パスタのルックスがいささかチープで嫌だわと
オサレな奥様はおっしゃるかもしれませんが
私にはじゅうぶんです。美味しいから。

このほかにも、チキンやらビーフやら、ちゃんとお肉やお魚料理もあります。
どれもちゃんと作ってあります。

で。「取材の時はあれでも、普通に夜とか行ったらどうなんだろう」とも思いつつ
CitronちゃんとApricotちゃんをお誘いして行ってみました。

DSCN7865.jpg
カラマリリングのシーザーサラダとか
DSCN7866.jpg
チキンのグリルとか
他にもパスタを2種類とかアサリとかいろいろ食べました。
これらもけっこうちゃんとしたものでした。

大きめのお皿でざくざくシェアシェア!
カリ城の影響って訳ではないのですが、山盛りパスタを奪い合うなんて
楽しいじゃあ~りませんか。
このお店のうれしいところは、どのお皿にも、お野菜がたっぷりのってること
さすがにアサリにはありませんでしたけど、グリルしたお野菜が添え物でけっこうのってるので
うれしいんですよね。

お値段も、そんなに高くないし。夜でも。まぁ、お酒飲んじゃうと仕方ないけどね。

で、今、ランチブッフェのプロモーション中なんだけど
ランチはどうなんだろう、と思って
Y美ちゃんにお付き合いいただいて行って来たんですよ。
ええと。1週間半で3回目・・・。

ランチは、サラダと前菜とデザートがブッフェになっていて
自分で取りに行くのですが

これで全種類の半分くらい。
DSCN7905.jpg
最近、胃がそんなに元気ではないので、セーブして持ってきました。
コンキリエは前菜としてすでに出ています。コンキリエだってパスタだけどね。2種類の味付け。

メインは、席に持ってきてくれます。
このメイン、別に1種類選ばなくてもいいんです。
たとえば
「今日のメインは 魚のフライ、バジルペンネ、フジッリはアリオリ、ピザ」
と、書いてあるのですが
それが全部出てくるんです。
お店の人が大皿に盛って、テーブルまで来て
「フィッシュフライはいかが?」とか
「バジルソースのペンネのおかわりは?」と
どんどんどんどん来るんです。
DSCN7907.jpg
ちょっとずつもらってみた。

おかわりしました!えへへ。

これで、お飲み物もついて
S$15.90 は、安くないですか?(税込み・サービス料込みです)

味もね、今のところ(笑)大丈夫。
茹で加減も固めだし、味もわりとしっかりしてるから。
清潔感あるし、お店の人も良く働いて小気味いい。

でもね。カラマリリングは争奪戦。
チャイニーズのおばちゃんたちがざっくり持ってちゃう。
Y美ちゃん、2度も出遅れ・・・。

今後はきっといっぱいになるので、予約した方が無難です。
詳しくはAsiaXのページで!(宣伝です)

でも、いいですか、みなさん。
そこそこのお値段で、そこそこ私好みの美味しいイタリアンなので
私の身の丈にあってると申し上げてるのであって
「ここが美味しいからここに行け」と言ってるのではありません。
たとえ、あなたのお口にあわなくても
それは私のせいではありません。

3食パスタでも毎日でもモンダイナ~シのパスタ好きですのでお気になさらず。

はい、みなさんご一緒に!「ぱ~すた~」


ちなみに

美味しいイタリアンを美しくいただきたいなら
ALBAがお薦めです。イチオシ!(私の記事ではないんですが)
素材を美味しく仕上げてくださるお店。 
しかもシェフがイケメン。
イタリアン好きは、ここは行くべし。
CO*2 ] page top
毎日のように雨
6月は日本で言えば梅雨です。

シンガポールではすでに乾季に入っているはずなのですが
ここのところ雨がものすごく多い。

私がシンガポールに来た2007年もそうでした。
2006年から2007年にかけての日本の冬が、かなり暖かくて
その年のシンガポールの6月の降雨がすごかったのを覚えています。

2009年から2010年にかけての日本の冬も暖かかったそうですね。
春がその代わりに寒かったようですが(暑かったりもしたそうですが)
そうしたらやっぱり今年の6月もシンガポールはものすごい雨でした。

・・・いえ、別になにか考えがあって書いているわけでもないんですけどね。

そんなに雨が降る年には
シンガポールの皆さん、気をつけなくてはいけませんよ。
きのこに。

その年にも、あちこちで「コンドの部屋の中にキノコが生えた」
という話をよく聞きました。
(よくっていっても3件くらい。でも、当時お友達がガチ少なかったのでご容赦下さい)
タイプは様々で、真っ白い色というのは共通してるのですが
エノキっぽかったりひらたけっぽかったりでした。
根絶の方法としては
栄養である湿気、水分を絶つのが一番なのですが
友人は、ハイターをかけたそうです。
液体はあまり効果がなく、また生えてきたそうです。
で、パウダー系のものにしたら良かったそうです。
石灰とかも有効なのかもしれませんね。
(でも、石灰もハイターも、あんまり家に撒きたくないですね)

さて。
先日出かけた際に
家から一番近い車のとおりも多い道路にさしかかる交差点で
発見してしまいました。

キノコ

キノコっす。

近くに木の根がありますね。
その周りの草は、普通に道路に植えられている草で
特に小さいサイズのものではありません。

つまり、かなりでっかいんです。

真昼間の写真なのですが
キノコのあまりの白さに
まるで夜のような光加減になってしまってますね。

みなさん。

シンガポールの道端でキノコを見つけても
決して食べないようにしてくださいね。
CO*0 ] page top
Copyright © maya-しんがぽ日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。