maya-しんがぽ日記
 だー様の海外赴任でシンガポールにいた「駐妻」ブロガーです。得意技はへっぽこちびマンガ描きと食べ歩き。2012年の7月に日本に帰りました。5年半の滞在期間中の日記です。でもオサレな記事はありません。すみません。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
Franc Franc Vivo City店のオープニングパーティーに行く。
お友達からご紹介をいただいて

FrancFrancのシンガポール旗艦店となるVivoCity店のオープニングパーティーの
ご招待状をいただきまして

行かせていただきました。

ありがとうございました。

Francx2Vivo (2)

いえ、これは私ではなく。
売り物のクマさんです。$8000.00 抱きつけるでっかさ。

今日は写真も撮り放題。ですね。

入るとすぐにカラー別の雑貨アイテムがディスプレイされています。
ディスプレイ勉強中の身としては
参考にさせていただかなくては。

Francx2Vivo.jpg

Francx2Vivo (1)

ブルーのエリア

Francx2Vivo (4)

Francx2Vivo (5)

Francx2Vivo (6)


ピンクのエリア

Francx2Vivo (20)

ブランカのエリア

他にオレンジのエリアとパープルのエリアがあったような気がする…。

ユニークだったのは
和食器のエリアがあったこと

Francx2Vivo (7)

Francx2Vivo (8)

Francx2Vivo (9)

写真はないのですが鉄鍋やうすはりグラスなどもあったり

Francx2Vivo (12)

実家の母が持っているようなものがあったり。

Francx2Vivo (10)

ガラスのお箸置きに胸キュンで

Francx2Vivo (13)

涼しげな器にもドキドキで。

もちろん、他の店舗で見たお皿もありますよ。
基本、同じものが置いてあります。

Francx2Vivo (15)

この柄シリーズがちょっと気になっています。

Francx2Vivo (17)

バスバブルなどもありましたよ。
色が綺麗ですよね~。

Francx2Vivo (16)

ルームシューズもカワイイ。

Francx2Vivo (18)

けっこうたくさんの人がいらしてました。
関係者の方やフリーペーパー等のプレスの方
著名人や有名人も一部。

店内のデザインや照明を担当されたデザイナーの方もいらしてました。

こちらの店舗では、家具などの展示スペースも広くとられていて
日本ぽいなぁと思う素敵な色合いの
使いやすそうなシンプルなソファやテーブルがありました。

IKEAやIWANNAが悪いわけじゃないんだけど
IKEAの鉄と木でスパーンスパーンな感じとか
IWANNAのドッカンズッシリゴージャスな感じとか
ああいう家具ってなんだか落ち着かないのよねぇ。

FrancFrancが取り扱っている家具は決して豪華じゃないけど
なんだか落ち着くなぁと思ってしまいました。
無印ほど素朴すぎないし。

さて
面白ものもありましたよ。

これは
Francx2Vivo (21)
使い道が無いからやっぱりオブジェなんでしょうね。

Francx2Vivo (22)
サイズ違いまであるんですけど。てことは被るんですか?

そんなわけないか。

カトラリーの写真を撮ったら

Francx2Vivo (14)

ムンクのスクリームのようになってしまったり。

Francx2Vivo (24)

ウサギの団体さんや

Francx2Vivo (25)

鳩にも見送られ

Francx2Vivo (23)

堪能してまいりました。

フィンガーフードやドリンクなどもいただいて
とっても楽しかったです。

デザートのカスタードタルトとマカロンがすごく美味しかったです。

ありがとうございました。

日本の会社だからというのでなくて
シンガポールに馴染んでいただければいいな。
日本から駐在でいらっしゃる皆さんに
きっとハッピーを与えてくれるのではないかと
ファンの一人は思っております。

それにしても
このタイミングでのオープンが

私にとっては良かったのやら残念やら…。
スポンサーサイト
CO*4 ] page top
DATE: 2012/05/29(火)   CATEGORY: 食いしん坊断罪
Weekend Tea
ありがたいことに

今でもフリーライターとして私の事を登録してくださってるコンサルやお店様が
新しい情報を下さいます。

なので、感謝も込めましてお知らせさせていただきます。


TWGから新しいシリーズのお茶が6月に発売になります☆

Escape on a cruise of discovery with the TWG tea Weekend Tea Collection.

~週末に紅茶と諸国に旅立つリュクスな時間~。

TWGWeekendteapic.jpg

ラインナップは全10種。

Weekend in Bombey, Weekend in Dubai, Weekend in Casablanca,
Weekend in Hong Kong, Weekend in Istanbul, Weekend in St Tropez,
Weekend in Moscow, Weekend in Singapore,
Weekend in Shangha, Weekend in Venice,

まず5種類がお披露目。イメージはエスケープ感があふれるエキゾチックな船旅コレクション。

大運河に反射る光り輝く宮殿のファンタジーを思わせる Weekend in Venice.
ベリーの香りが、コートダジュールの道行を誘う Weekend in St Tropez.
滑らかな緑香る緑茶ブレンドの Weekend in Hong Kong.
神秘的なフレーバーに魅せられる Weekend in Dubai.
そして、自信あふれるオリジナルブレンドの Weekend in Singapore.

一缶それぞれ50gにて販売。もちろんオリジナルイラストのおしゃれな缶です。

お土産用のギフトボックスなら2種類、3種類、5種類のセットで購入することができ
それぞれ$60、$80、$120で販売予定。

だそうです。

う~ん。飲んでみたいなぁ~。
日本でも自由が丘店をはじめ、他店とのコラボティーなどもあり
買える場所が増えつつある(一部通販も)TWGですが
まだまだお土産には重宝しますよね。

お世話になっています。


注:文中の日本語説明は私の勝手なイメージと解釈です。
もらったプレスリリースは英文なの。英語って難しいわ…。
CO*0 ] page top
DATE: 2012/05/29(火)   CATEGORY: フォンピアス
フォンピアスの会 をやりました。
先日、ご連絡の通りフォンピアスの会をさせていただきました。

お集まりくださったみなさん、ありがとうございました。

最初は2,3人でと思っていたのですが、気づいたら8人でした。

色々行き届かずですみませんでした。

みなさん、それぞれ個性的な作品を作られたのですが
残念ながらお写真撮らせていただくのを忘れてしまいました。
何のためにカメラ持って行ったのよ、私。

お一人、Nさんのフォンピアスだけお写真いただけました。

写真
ありがとうございました。

blosmさんがブログにアップしましたとお知らせくださいました。
Three-leaf clover HongKong_Singapore
私のブログまでご紹介いただきました。
私の方でもご紹介してよかったのかな。すみません。
ありがとうございました。

ご参加の他の皆様、もしお写真あったら送ってください。

今回は、アレンジdeフォンピアスだったので
次回はパーツからフォンピアスもやろうかなと思っています。
作るというよりチャイナタウンツアーになると思いますが。

前回ご参加の方でご希望の方はお知らせください。

というか、自分が買い物しようと思ってるので一緒に行ってもらうだけなんですけどね。
私がチャイナタウンに行くとおやつ買ったりパン買ったり餃子買ったりなんですけどね。

そうじゃなくて。

一応、どこで何が買えるかお教えします。(一応なんだ…)

先日、プーケットで入手したフォンピアスが面白かったです。
これは…ブログには載せられないのが残念なのですがカワイイです。
でも、店員すら、それを何に使うのかを知りませんでした。

フォンピアスの認知度って、世間じゃまだそんなもんなのね。トホホ

まぁ、自分で楽しんでるだけだからそんなこたどうでもいいんですが。

そうそう。
楽しけりゃいいんです。
CO*2 ] page top
DATE: 2012/05/28(月)   CATEGORY: jonesさん。
ブラックボードアート。MG編
MGというのは、マンダリンギャラリーのことです。

ご注文いただいてた絵をお渡ししてきました。

ピクニックというイメージでいただいてたんですけど
担当の方が3週間いなかったりとか私がいなかったりとかで
お渡しが遅れました。(もちろんそれはご相談済みでしたけど)

その間にウェルカムボードもあったりだったので
ご勘弁いただきました。



こんな感じになりました。

picnic (2)

こちらは少し小さめで
A3くらいのボードの上3分の2でというお話でした。
下のスペースに文字を入れるそうです。

ちょっと内容をつめすぎちゃったので細かくなって塗りづらかったですよ。
でも、影を入れる(影部分の色を思い切って変える)などにトライできて
それはそれで面白かったです。
いや、小さい部分での挑戦なのでちょっとわかりづらいと思いますが。


さてさて
色々描いてきましたが
ブラックボードアートは
仕上がりの手書き感がやっぱり面白いなぁと思います。
シンガポールでは残念ながら専用のボードが売っていないので
日本で入手してぜひ使ってみたいと思います。
指でねりねりしてまったりとした面を出してみたいのです。
光沢のグラデーションとか。

楽しそうだ~。


いつか人物も描いてみたいですけど

難しそうですね~。
CO*4 ] page top
DATE: 2012/05/28(月)   CATEGORY: 食いしん坊断罪
ANDREに行ってきた。
だーさんごめんなさい食いしん坊第2弾。

戦友AさんとRさんでANDREというフレンチレストランに行ってきました。

戦友Aさんが、行っておきたいお店がありますか?と聞いて下さったので
またもや無理なお願いをしたところ
まるで魔法のように ANDREさんの取りにくい予約をとってくださったのです。
いつもありがとうございます。

AsiaXの記事はこちら
私が書いた記事ではありませんが、きちんと取材された上での素晴らしい記事なのでご一読をオススメします。

そして、お店の入り口の写真とか撮り忘れちゃったのよ。トホホ。
こちらのビジュアルでごらんくださいまし。

さて。

このアンドレさんのお料理は実は行く前に周囲から賛否両論をお聞きしていました。
いわゆるヌーヴェルキュイジーヌにはありがちな評価なのですが
フュージョンがあまり好きではない人と大丈夫な人とも別れちゃいますし
また、お任せコースしかないので、その時のメニューがお好みで無いとまた評価が下がりますよね。

自分からリクエストしたにもかかわらず
「これはギャンブルだな」と思いながら行ってまいりました。
失礼な女ですみません。

私はヌーヴェルキュイジーヌは大好物なのですが、フュージョンが嫌いという
一聞、意味のわからない屁理屈おばんです。
でもきっと、わかってくれる方はわかってくださると思います。

しかし、結論から言うと、とても美味しかったです。

まずはスナック

Andre.jpg
トリュフの香りがする薄いスナックで
そぼろのようなものをすくって頂くのですが
何が何だったかを全然聞いておらず。
でも、白いご飯があったら、このそぼろをかけて食べたいなぁという
塩加減絶妙なそぼろでございました(たぶんそぼろじゃありませんが)

Andre (1)
前菜でございます。

シーフードの前菜には、サバ、はまち、ホタテ、あわび、サーモンを
中央の緑のソースでいただきます。
このソースがものすごく緑味なのですが
オイルをちゃんと混ぜると奥行きのある美味しいソースになりました。
サバとはまちはかるく火が通してあったり、しめてあったり。

そんなわけで写真をもう一枚。
Andre (2)
座ってた席が背後から光強くて~。
色がちゃんと出ませんね~。

Andre (3)
ムース仕立てのスープ。
魚介のムースにトリュフソースをかけていただくのであります。
ロブスターの身が入っているのですが、火の入り加減がすごく良くて
弾力と甘みを味わえる一品でした。 おかわり希望!(くれません)

Andre (4)
アスパラガスの盛り合わせ。

初めて見ましたけど、つくしのようなのがワイルドアスパラガス。
グリーンアスパラガスとその下にホワイトアスパラガスも隠れています。
トッピングはベビーマッシュルーム。
ちょっとなめたけのように見えなくも無いですが、歯ごたえはもっとつぶつぶしています。

こちらに
Andre (5)
数種類のマッシュルームで作ったソースをかけていただきます。
ちょっとダシ醤油を思い起こさせるような味わいになっています。

ソースはそれだけでとても美味しいのですが
個人的にはアスパラガスは塩派なので
ここはいっそのことバターソースかトリュフ塩くらいで来て欲しかったような気がします。
それは好みの問題です。

でもそれじゃヌーベルキュイジーヌにはならんのよね。
普通のアスパラソテーになっちゃうね。

すみません。

Andre (6)

そしてメイン、この日はお肉でした。
36時間かけてじっくり焼いたステーキは
小さいですけど 食べ応えのある旨みをもつお肉でした。
小さいですけど 美味しかったです。

曽根牛か、佐賀牛かというような美味しいお肉でしたよ。
ちいさいですけどね。

Andre (7)
写真だけでも大きくしてみる。(ああしつこい)

でも、けっこうこってりしたお肉なので
たくさん食べるとすべてが台無しになってしまうのでしょう。
他のお皿の味も忘れさせない程度のバランスの良い量なのだと思います。

きのこのクリームソースも美味しかった。
今回は「隠し味にきのこ三昧」編なのでしょうか。

そしてデザートです。

Andre (8)
うっすらカカオの香りただようアイスクリームの下にはブラウニー(そぼろ)

チョコレート&チリのスナック

チョコレートのガナッシュ

チョコレートのスポンジケーキ

サクサクのココアメレンゲ

Andre (9)
ちょっとピントを変えてみましたよ。

まさにチョコ天国です。

これはオーダーではないので私がチョコラーだからというわけではなく偶然です。

ちなみに戦友Aさんはチョコがお得意ではありません。

そういうわけで

Andre (10)

まやちスペシャル。

まさにチョコ祭りです。


美味しかった~。メニューも好みのもばかりでしたし
ホワイトアスパラガスも食べたかったし
ラッキーな組み合わせでした。

ありがとうございました。

赤ワインもいただいたけれどもアレルギーも出なかったしおなかも壊さなかった。
調味料などなど、なるべく自然のものを使っているというのは
あながち嘘ではないのでしょう。

ちょっとお酒でいい気持ちになってしゃべりすぎちゃったですけど。
はしたなかったわ…すみません。


さて第3弾はどこへ…。
CO*0 ] page top
DATE: 2012/05/26(土)   CATEGORY: 食いしん坊断罪
意外に良かったパスタ、と、バツゲームのティラミス。
前回のカラオケ部の前の腹ごしらえに

313@サマセットのフードリパブリックにある
日本食コーナーの角のパスタ屋さんを試してみた。

mayasingapo5-2 (7)

『Tokyo Pasta Mario』

え?いいの?あのマリオに、縁とか縁とか絶対無いよね?

と、怪しさ倍増だったのですが

mayasingapo5-2 (6)
オクラ明太パスタ

フードコートならではの速さを実現するためか
湯で時間が短いエンジェルパスタクラスの細い麺を使っているのだけど
ちゃんとアルデンテ!
ソースにも味があって、明太は固すぎて残念だったけど
全体的には十分なお味でした。

飲み物込みで10ドルちょっと。

急ぎの一人ランチはここでいいわ!
いいとこ見つけちゃった。

これでまた一人上手に拍車がかかるのであった。




10ドルでご飯と飲み物がまかなえると思えば

とある日系のお店には

10ドルもするティラミスがあるんですけど

すんごく細い。

mayasingapo5 (1)

見た目はいいんですけど

mayasingapo5 (3)

ついでに寄ってみるんですけど

mayasingapo5 (2)

テーブルに来て3分で倒れてしまいましたというくらい細かったんです。
長くなくていいから
とりあえず倒れないでいてプリーズ。

そしてお味が

10ドルもするんだから、10ドルもするんだからぁぁぁぁぁぁ。



頑張ってみたんですが

この私が食べれませんでした。

半分でリタイア。

私にとってのバツゲーム入りでした。
まさかティラミスでバツゲームとは…。
CO*0 ] page top
DATE: 2012/05/25(金)   CATEGORY: 食いしん坊断罪
1年ぶり?くらいにK-kiさんに行く。
1年も行ってないってこともないと思うんですけど

ものすごく久しぶりにK-kiさんに行ってきました。

アンシャンヒルのケーキ屋さんです。

久しぶりに行ったけれども覚えててくれて
お店で話し込んでしまった。
デルフィンとケンちゃんはいい人です。

雑貨側がちょっと模様替えをしておりました。

mayasingapo5 (15)

mayasingapo5 (14)

ラッキーなことに
モンブランがありましたよ。

いろんなところで最近はモンブランを出し始めちゃいましたね。

シンガポールでこのモンブランはケンちゃんがほぼ最初だったのにね。
そんなもんです。
だから当時はいつも売り切れだったのよ。

mayasingapo5 (16)

今日のはちょっと土台が油っこかったけど
クリームとかはここの甘さ控えめが好きです。やっぱり。

お店がお休みの日にお茶しに行こうよと誘ってくれた。デルフィンとケンちゃん。

うれしいなぁ。

K-kiさんは、月曜日はお休みです。
CO*0 ] page top
やっちゃえ!ファストフードの朝ごはん!
前回の中国語勉強会の朝ごはん

なんとなく朝マックの気分だったので

お店に入ったら『今だけ朝マック』のメニューが。

mayasingapo5-2 (5)

パンケーキ、マフィン、スクランブルエッグに、クリスピーチキン。

がっつりでございます!

もちろんハッシュポテトもついてるよ!

写真のクリスピーチキンが小さいものだったので
開けてびっくり。
マフィンからはみ出しまくりですけど!
厚みもあるし。

食べ始める前は
「パンケーキが2枚しか無かった~」と
Himaさんに悔しがって泣き言を言ってた私でしたが

この量を制覇するのにもかなりの時間を要してしまいました。

見た目よりボリュームがあります。

いや、見た目でじゅうぶんありますけどね。

ご馳走様でした。



ちゃんと勉強もやりましたってば。
CO*2 ] page top
DATE: 2012/05/25(金)   CATEGORY: 食いしん坊断罪
Drips Bakery Caf'e(eの上にチョンがつかないのよね)
M口さんに久しぶりにご連絡したら
とても気持ちよく会って下さるとのことで

ティオンバルあたりにオサレなカフェがたくさんできたんですよと
教えてくださって

40hands はずいぶん前にですけど一度行ったことがあったので

まだ行った事のなかった
『Drips Bakery Cafe』にご一緒していただきました。

ティオンバルマーケットよりちょっと先の通りTiong Pho Roadにありました。
この辺、行こうと思えば970番バスで近くまで行けるのです。

お店に入ってすぐ右にキャッシャー。

mayasingapo5 (11)

タルトやベイクスが並んでおります。

mayasingapo5 (9)

外からも見えるんだよ。

反対側にメニューボード。

mayasingapo5 (8)

黒い板を見ると絵を描きたくなるはためいわくな私です。
いえ、もちろんやりませんけど。

サンドウィッチって三文治なのかぁ。へぇ~。(勉強不足)

イチゴとマンゴーのタルトを頼みました。

mayasingapo5 (4)

飲み物はアイスモカ。

mayasingapo5 (6)

とりあえず、モカでカフェの実力を探る私です。フフフ。

こういうイチゴって、スカスカだったりすっぱかったりだろうなぁと覚悟してたのですが
どっこい!すごいあま~いイチゴでとても美味しかった。
タルト生地も好きな堅さとちょっと塩気のきいた軽い甘さ。

モカは、まぁ、普通だったが。
普通っていうのは、褒め言葉なんだよ。シンガポールではね!

mayasingapo5 (7)

お店の奥にあるこんなソファでくつろいでいただけるのです。

確かにソファの生地はちょっと…使い込まれていましたが…。

写真を撮ってブログに載せてもいいかとお聞きしたら、快く承諾下さって

日本の雑誌にも紹介されたの、と見せてくれました。

フリーペーパーじゃなく、日本のファッション誌のシンガポール特集のページでした。

p.sカフェと同じサイズ扱いでした。
それはすごいかも。

タルトが美味しかったので
また他のタルトも試してみたいなぁと思いました。

M口さんとお話中、パウンドケーキがどかんどかん焼きあがっていたので
「ものすごく売れるんだろうなぁ。美味しいんだろうなぁ」
と、思って
プレーンとチョコとナッツをお持ち帰りしたんですが…

焼いた日よりも次の日のほうが美味しいはずと思って
1日置いてみたりもしたのですが

これはちょっと…う~ん。

好みの問題だと思います。

私はもっとしっとり系が好きです。


そんなわけで
M口さん、お時間ありがとう~。やっと記事にできましたよ。

ゴルフ頑張ってね!
CO*0 ] page top
DATE: 2012/05/22(火)   CATEGORY: jonesさん。
ブラックボードアートにする。
これまでご紹介する際に
「チョークアート」と言ってましたが

チョークアートというのは道路や壁に描くトリックアートのようなものを
最近は指すそうです。

で、私がやってるのは何かというと

ブラックボードアートと言うそうです。

おっけい。んじゃ、そういうことで!

おそらく最初で最後の大作。(笑)
ウェルカムボードを作成です。

mayasingapo5-2_20120522144907.jpg

とりあえず文字を入れたところ。

mayasingapo5-2 (1)
メインのワインとチーズを入れたところ

mayasingapo5-2 (2)
後ろに何を描くか悩みに悩んで
けっきょくブドウにしたところ

mayasingapo5-2 (3)
ラインを整理したんだけど、チョークで修正するには限界があるなぁと感じて

mayasingapo5-2 (4)
アクリル絵の具を買ってきて縁取りを入れたところ

このボード
実はこの面が夜の顔で

朝の顔はこんなんなっています。

mayasingapo5.jpg

フィキサーチとかコーティングスプレーとかの処置をして

お店に持って行きました。


こんな感じになりました。

mayasingapo5 (12)

mayasingapo5 (13)

お店の人が褒めてくれました~。
えへへ~。

お疲れ様アイスモカ。mayaスペサル。
mayasingapo5-2 (10)


デンプシーのjonesさんに行かれることがあったら
ぜひ見てみてください。
そしてそのままお店に入ってください。
よろしくお願いします。

けっこう描くまでに時間がかかりました。
描き始めれば早いんだけど
でっかいぶんちょっと時間がかかってしまいました。
すみません。

黒い板っていうだけで、ブラックボードアート用のきめの細かい板ではなく
本当に普通の木材を黒く塗っただけのものだったので
オイルパステルが全然のらないというかのびないというか
ちょっと大変でした。

ブラックペーパーボードとか
ブラックアクリルボードの方が軽くていいのですが
ちょっと雰囲気が違うんだなぁとは思いました。

デンプシーのお店の絵のお仕事はこれで終わりの予定です。
あとはマンダリンから注文されてるものを描かなくちゃ!

ボードに絵を描くというのにちょっとはまりそうです。

こういうのも描いてみたいなぁ。
mayasingapo5-2 (11)
蛍光ライト用ボード?

このタッチとか色使いも好き。

フレッシュネスバーガーのメニューの絵も好き。
ふれしゅねすばーがー


もうちょっと練習していろんなの描けるようになろうと思うのであった。
CO*6 ] page top
シンガポールで土曜日に起きた事故について。
悲しい事故がおこりました。

最初に書いておきますが
ブログには事故関係の写真やyoutubeへのリンクはひとつもありません。すみません。

先週の土曜日朝4時頃
シンガポールのブギスという街の通りで
信号待ちをしていたタクシーが青になって交差点に入った瞬間
赤になっているはずの車線、左方向から
猛スピード(一部報道では時速90キロ代であったとも言われています)で
赤いスポーツカーが交差点にまるで飛び込むように
タクシーの左側に突っ込み
タクシーともども数メートル飛んでクラッシュしました。

赤いスポーツカーの運転手
タクシーの運転手
タクシーに乗っていた
日本人女性が亡くなりました。

ご冥福をお祈りいたします。

シンガポールでは、自動車事故が珍しいというわけでは有りませんし
私も、事故などをブログで取り上げるような事はあまりしませんが
日本ではほとんど報道されていないのには何か訳があるのでしょうか。

私が見たのは、Yahooニュースに一瞬載ったきり…。

でも、今回のような
赤信号でスポーツカーが
制限速度を遥かに超えるスピードで
他車に衝突して3名もの命が奪われてしまうような事故は
もちろん、滅多にあることではありません。
そしてそれに日本人が巻き込まれてしまうというのも
本当に残念なことです。

また、さらに残念なことに
事故直後の女性の所持品から
現金を奪って逃げた男がいたという証言もあります。

赤いスポーツカーの運転手と
現金を奪って逃げたらしき男が
某国人(シンガポール人ではなく)だったことも
反感に少しだけ輪をかけているようです。

私がブログに書いたからどうなることでもないというのは
もちろんそうなのですけど
日本で見てくださってる方が多くいてくださってるので
知って欲しいという気持ちになりまして
記事にしました。

ご気分を悪くされたらすみません。

今回の事故は
自分がどれだけ注意をしていても
本当にどうにもならない事故です。

でも一方では
シンガポールの様な小さな国で
高速道路も直線道路もそれほどないのに
深夜すぎるとウワンウワン音を立てて爆走するスポーツカーを見るたびに
いつ、こんな事故が起こってもおかしくないと
多くの人が思ってたんじゃないでしょうか。

シンガポールのドライバーは決して丁寧ではなく
どちらかというと日本のドライバーよりも危険です。
私も、右しか見ていないまま左折しようとしているバスに
横断歩道上で2度ほど引かれそうになったことがあります。

さらにさらに
自分の危機意識を高めておかなくてはと思うと同時に
本当に
自分ではどうしようもない事で命を奪われてしまったタクシーの運転手と乗客女性のご冥福を
心よりお祈りします。

運転される方も、無茶な運転はしないよう、どうぞ気を付けて下さい。
page top
色々なんだか困ったことに。
先週から 周辺機器が次から次へと不具合を起こしています。

メイン使用のパソコンも、ミニぱそちゃんも、iPhoneも…。

いろいろ書いて

iPadから更新しようと思ったら

アップロードした途端にアクセスが切れて
全部消えちゃいました。

ああ、もう、書き直す気にもならんですばい。

ただ、大事な事だけ。

フォンピアスの会にご参加予定の皆様
明日はよろしくお願いします。
CO*0 ] page top
JCUBEに行ってみた。
先週なんですが

中国語の勉強会にかこつけて、Himaさんにお願いして
勉強会の会場をJCUBEにしてもらいまして

行ってみました。

ジュロン、ジュロンというから、どんなに遠いのかと思ったら
ジュロンのイーストなので
けっこう近かったです。

この日はクイーンズタウンのMRT駅からMRTに乗って
10分でした。

わお。

駅から見たJCUBE

JCUBE1.jpg

まん前です。
でも、光ってないし。
光ってるのかと思ってた。
夜は光るのかな。

JCUBE1 (1)
駅を出て目の前の横断歩道から見たところ。

思ったほどは大きくなかった。

JCUBE1 (4)
3階に上がるとスケートリンクがあります。

JCUBE1 (5)
台湾に行ってみました。嘘です。そんなお店があるだけです。

そして
フランフラン~。

JCUBE1 (3)

ひろいぞ~。

JCUBE1 (2)

カワイイ雑貨がたくさんありました。
でも、アイワナで(I Wanna go home)見たようなものもありましたが。

お値段は日本の値札とほぼ同じか消費税分安いくらい。

フランフランのアウトレットよりは高いでしょうけれど
それでも良心的な価格です。

無印良品は日本の価格の1.5倍ですからね。おおまかな平均。

お昼もお勉強も今回はこちらにいたしました。
JCUBE1 (7)

日本の抹茶カフェ、nana's green teaさん。

JCUBE1 (8)
いい感じです。

JCUBE1 (6)
メニューは日本とほぼ同じらしい。

JCUBE1 (9)
抹茶ラテ

お店に、日本人がちゃんといまして。
今だけかなぁ。
でも、日本人の女性のスタッフさんもとても感じが良くて
写真を撮ってもいいですかとお尋ねしたらやさしい笑顔をいただきました。
レジのローカルスタッフもとってもヤサシカワイ。
ウェイターの少年?も とってもかわいかった。
思わぬところで目の保養。

おばちゃんたら。

お昼はそば粉のガレット
JCUBE1 (10)

Himaさんも
JCUBE1 (11)

それぞれ中身は違うんだけどね。

けっこうパリっとした皮でした。
個人的にはもうちょっとしっとり系が好きかな。

平日ゆえかお客様も少なかったので
こちらでお勉強会をさせていただきました。

間で飲み物をまたオーダーして

そしたら
「もしお寒いようでしたらどうぞ」と
イケメンの(失礼)ウェイターさんが
なんとひざ掛けを持ってきてくださいました。

おおお!ここはホテルのラウンジですかい!?

なんてステキなサービス。

程よくお勉強もして
デザートの時間になり

待ってましたの

抹茶パフェ!!!

JCUBE1 (12)

せっかくなのでまわします。

JCUBE1 (13)

ぐる

JCUBE1 (14)

ぐる。

この写真を友達に見せたら
パフェに目の無い3人が
「おれにも食べさせろー!」となり

二日後にまた行く羽目になりました。

JCUBE1(15).jpg
こちらはデラックス抹茶&ガトーショコラパフェ3連弾

どんだけ…。





ただ
この日にお昼を某イタリアンでいただいたのですが
日系ということで期待しまくったのがいけなかったようで

全然ダメダメで
どちらかというと罰ゲームでした。

麺は柔らかめ、なのはまぁ仕方ないとして(ローカル向け開発)
トマトソースは悪くなかったようなのですが
友人のジェノベーゼは
明らかに 麺が○○で○○たようになっていて、○○と○○が○○していて
さすがに食べれなくて残してしまったし。
私のきのこのクリームソースはとっても薄味でした。
チーズと塩と胡椒をガンガンかけて自分好みにしていただきましたが。
それはそれでいいのか。

いや、まだみんなトレーニング中だし
土曜日だから忙しいし、きっと仕方が無いのです。
平日に行くとか
スタッフさんが慣れた頃に行けば
きっと大丈夫でしょう。

シンガポールで日本のお店のクオリティを追求するのは
スタッフの割合で日本人を多めにする以外には難しいですよね。

日本のラーメン屋さんでも、最初から落ち着くまで、日本人をしっかり置いてたところは安定してますね。
五右衛門さんは、パスタは美味しくて安心して食べれるけど、スタッフの手落ち度はどの店舗でも同じような話を聞くし。

せっかく日本のレストランやパン屋や雑貨屋など
たくさん入ってくるのですから
接客スキルもぜひ輸入してほしいなぁと思ったりします。

シンガポール人のブログでも日本で受けたサービスに感動した!という書き込みを見かけるので
きっとなじまないとかまねできない文化ではないと思います。
がんばれ!

まぁ。
そのイタリアンにはもうたぶん行かないけど…
いえ、行くチャンスはないと思うけれど、という意味ですけどね。

あまりネガティブなコメントは避けたいと思っているのですが
あれは…あまりにも…バツゲームで…

つい…。

でも、アタシに言われたくないって感じですよねぇ。
ナニサマダヨですよねぇ…。

すみません。

日本にだって接客なってないお店はたくさんありますからねぇ
まずくて二度と行かないお店も多々…

ですよねぇ。

すみません。
CO*0 ] page top
DATE: 2012/05/08(火)   CATEGORY: 食いしん坊断罪
青木さんのカウンターでおまかせ。
元ライター戦友のAさんが
ランチに行こうと誘ってくださり
その場にいたメンバーもというお話だったので

「このメンバーで行くのなら、普段行けないようなところに行きたいです」

と生意気を言ったら

「青木さんのカウンターでおまかせはどう?」

ということになりました。

青木さんといえば
オサレな駐妻さんの御用達のお寿司屋さんじゃありませんか。
震災復興チャリティーの際には
お得なセットランチを出されて貢献されていた…

私も以前、お友達に連れて行っていただいてランチをしたことはありますが

カウンターでおまかせって…そんなことしていいのかしら。

いや、私のようなフツーの主婦が、しかも一見さんでそんなことしてたら
「はぁ?テーブル席でどうぞ」と言われそうですが

ここは姉御のAさん、もちろん顔が知れています。お得意様です。

するっとスマートに入れていただけました。

さすがだ…。

aokiomakase (2)
お酒はこちらがオススメだそうです。
キリッとさわやかで飲みやすい美味しいお酒でした。ほとんど飲めませんけどね。

お通しの後はお刺身の盛り合わせです。

aokiomakase_20120508200101.jpg

写真を撮ってもいいですか?とちゃんとお聞きしましたよ。
カウンターですからね。勝手にパシャパシャは失礼ですよね。
ありがとうございます。

aokiomakase (4)
煮物は、かぼちゃとタコでございます。
タコって煮損じると硬くなっちゃうじゃないですか。
でもやわらかくて歯ごたえの良いうでぐわいでございました。

aokiomakase (5)
揚げ物は小海老のかき揚げ。
だれか、私がかき揚げ好きなこと言いました?言ってませんよね。

ああ、さっくりでしあわせ~。
小海老のかき揚げって時々他より熱が入りすぎて、カリッカリで抜け殻みたいになっちゃうことが
よくあるんですが
海老もしっかり身がありまして、おいしゅうございました。

さて、にぎりでございます。

aokiomakase (6)
トロでございます~。
マグロのこの部分、これをトロと命名した方は本当にえらいと思う。
トロっと溶けちゃうもんね。
それよりも、溶け具合に「トロ~」という擬音を発明した人が偉いのだろうか。
もう、これが口の中で溶けるのを表現するのに「とろ~」っという以外は無いと思う。

いや、そんなこたどうでもいいんですけどね。

aokiomakase (7)
赤身でございます。
こちらもおいしゅうございました。
脂身の多いトロ後にぴったりの一刺しでございます。

aokiomakase (8)
赤身のヅケでございます。
赤身と思えないプリプリ、コリコリ、でした。
なので思わず確認してしまいました。メンバー全員で。

aokiomakase (9)
いくら軍艦でございます。
やっぱり本物のいくらは溶け具合が違います。

せっかくなので寄っておきます。
aokiomakase (10)

aokiomakase (11)
手巻きもマグロでございます。中落ちと、トロが入っております。

うまいっす~。もう1本いきたいくらいです。

aokiomakase (12)
うなぎでございます。
プリプリでふっくらしたうなぎさんでした。
美味しかったです。タレも甘すぎず、程よい感じで
まぁ、この辺は好みがあるでしょうけれども。

aokiomakase (13)
まるでカステラのような卵焼きでございます。
ちょっと甘めですが握りではないので味わえました。
卵焼きの握りがあまり好きではないので こちらはうれしかったです。
(いつも別にして食べる人)

aokiomakase (15)
そしてデザートでございます。

左奥からプリン、右奥が梅ゼリー、左手前がカフェオレアイス、右手前がサクラアイス。

左奥のプリンのカラメルは今はやりのジェルですわよ!おくたま!

いや、調味料やドレッシングをジェルにするのはシンガポールではわりとポピュラーですよね。
フレンチが多いからかなぁ。
最近流行ってるってわけではないと思いますけれども
今朝のあさイチでやってたもんですから。


というわけで、青木さんのカウンターでおまかせランチのレポートでございました。

ああ、贅沢した。(庶民なので)

だーさん、ごめんなたい。

日本に帰ったら、もちろん安くて美味しい回転寿司に行けるので(笑)
お寿司がとっても贅沢というわけではないかもしれませんが
こういう雰囲気のお店でお昼からしっぽりカウンターでおまかせできちゃうなんて
やっぱりシンガポールにいる今だけの事でしょうなぁ。

Aさん、お誘いありがとうございました。
お蔭様で良い思い出ができました~。

お付き合いくださったYさん、Rさん、
どうもありがとうございました。


次回も、美味しいところ、お付き合いください。
CO*0 ] page top
DATE: 2012/05/08(火)   CATEGORY: 創作部
定員に達しました。
先日募集いたしました
フォンピアスの会ですが

無事に超若干名という定員に達しましたので

誠に恐縮ですが締め切らせていただきました。


先日中にメールを下さった方には
今朝お返事をさせていただきました。

お返事が届いてない、という方がいらしたら
恐れ入りますが、もう一度ご連絡ください。

ご参加の方
怖くないので、構えないで来て下さいね。
CO*0 ] page top
DATE: 2012/05/07(月)   CATEGORY: 創作部
フォンピアスの会 (告知)
というわけで

フォンピアスの会をやります。

でも、教えると言うようなことはありません。

一緒にパーツを買いに行って
一緒に作るだけなので

何も教えません。だから会なのです。

5月16日 午後2時半~2時間ほど

材料費は10~20ドル (参加料ではありません。当日、お店に自分で払ってね)

必要なものは、もしあれば、ミニペンチ(ビーズ用など)
好きなのに使えないストラップ、ピアス、イヤリング、分解してもいいチェーンネックレスなどがあれば
新たに材料を買う必要もないのでとってもエコ。

参加可能人数 若干名 (人見知りなもので)

集合場所 : 追って連絡

作業場所 : どっかのカフェ


そんな感じです。すみません。

興味のある方はコメントではなくブログのメールフォームにメールください。

14日までバタバタしているので、お返事はギリギリになるかもしれません
前もってご容赦ください。

自分だけのiphone飾り、作ってみないか~!(笑)
CO*0 ] page top
DATE: 2012/05/04(金)   CATEGORY: 食いしん坊断罪
山水さんがクラークキーにもOPEN。
ワン・フラトンにもお店がある和食屋さん「山水」
クラークキーにもお店を出しました。
ワン・フラトンの山水さんは炭火焼、串焼きメニューなどと、バーがメインなのですが

クラークキーの山水さんでは、フレンチのシェフが加わって
メニューの幅が広がっているそうです。

4月の頭にプレオープンしていたんですけど
5/4にグランドオープンしたとのことで
オープニング・イベントに呼んでくださったんです。

ワン・フラトンのオープン時にも取材に行ったんですけど
今回はそういうのではなく

お友達がこちらでお仕事をしているのです。

駐在で来て、自分がやりたい仕事にチャレンジして
ひとつひとつ確実に進んでいるYちゃん。
がんばりやさんです。

リャンコート側から、すぐの入り口、ボート側より1本手前の筋に入って
左手すぐの、もとバーガーキングだったところです。

入り口の写真を撮ろうと思ったんだけど、お祝いの花だらけでよくわからない絵になってた。

お店を入るとバーカウンター。
その先にワインや日本酒をディスプレイしている壁の棚があって
その更に奥が
お料理のカウンターになっています。
ホールにはスクリーンや生演奏ができるスペースもあって
たくさんの人でごった返す中
バンド演奏&歌で
会話が聞こえなかったけれど

ワインとビールとお食事が無料の太っ腹なパーティーに
みなさんが酔いしれているところ
(でもコーラは有料)

太鼓の演奏が始まりまして

DSCN0287.jpg

盛り上がっておりました。

最初は厨房に入っていたYちゃんともお話しすることができて
なんだかパワーをいただきましたよ。

この日も美味しい赤ワインをいただきまして(飲めないくせに)
しゃぶしゃぶなどもいただいてしまいました。

ごちそうさまでした。

呼んでくれたYちゃん、ありがとう!


お店が成功しますよう、お祈りしています。
今度女子会しようね~。


ランチタイムもやっているようなので今度行ってみようと思います。
CO*0 ] page top
Wine & Movie night
R女史が誘ってくださったので
ウホウホと行って参りました。

まやしんがぽ

ワインと映画の夜。

場所が近くだったのと
見たかった映画だったので嬉しかった~!

そしてなんとワインが飲み放題。
軽食付き。

ワインサプライヤーさんが主催のようです。

wmn (1)

90%ローカルの方ばかりだったと思うのですが
レストランとかワインショップとかの関係者さんのようです。
けっこうな人数でした。
軽食はすぐになくなっちゃった。
(ビーフン以外)

そして、こちらのワインが飲み放題
wmn.jpg
あ、これは赤のテーブルでして
反対側には白のテーブルがありました。

私はRonaとかいうのをいただきました。
赤です。

赤よりも白のほうが酔わないというか
私の身体には優しいのですが
でも、どっちかと言うと赤の方が好きなのね、と
最近気づきました。

ワインには弱いのは基本ポイントですけど。

S子嬢がいたらきっとよろこんだだろうなぁと思うのですが。残念。

(みなさんが)しこたまワインを飲み放題したあと
映画館に移りまして

「AVENGERS」を見ました。

マーベル社のアメコミヒーローが集結するマンガが原作なのですが
もともとのヒーローのお話も最近多く映画化されています。

アイアンマン、マイティー・ソー、ハルク、キャプテンアメリカ
などはわりと最近の映画でしたね。
そのほかの出演はブラック・ウィドウ、ホークアイなどです。

よく考えたらアイアンマン以外の映画は見ていなかったのですが
予告だけはよく見ていたのでなんとなく映画は知っていて
ああ、これも最近映画になってたよなぁと思いながら見てました。
(この辺がマンガ原作映画のわかりやすいところ。用はキャラクターものですから、ストーリーはそれほど重要ではない)

俳優さんでいうと
今回はハルクがエドワード・ノートンじゃなかったのが残念…なのかもしれませんが
いや、エドワード・ノートンが本編でハルクをやっていたことがちょっとびっくり。
アイアンマンのロバート・ダウニー・Jrはあいかわらずお茶目でかわいいし
でも、アイアンマン2見たのに、ブラック・ウィドウを覚えてないのが残念な私。
ゴメンネ、スカーレット・ヨハンソン…。
それにしても、サミュエル・L・ジャクソン… あなた一体どこ行っちゃうの…?

もちろん英語には耳がついていきませんが
ちょっとだけなら聞けるところもあるし
マンガが原作でアドベンチャーだから難しくはない内容なので
ストーリーが理解できるのがうれしいところ。

なんかちょっとパロディがかってて
セリフのやりとりもコメディっぽくて面白いので

もう一度見てみたいと思います。

ええ、今度は日本語吹き替え(もしくは字幕で)

その前に、アイアンマン2とマイティ・ソーを見ておかなくては。

アイアンマン3もあるそうですし、このアベンジャーズも続きそうです。

最近は、こういうヒーロー物が
決して子供向けには作られていないというのが興味深い。
いや、本編は単純だから子供にもわかると思うんだけど
なんかいろいろ複雑な要素が絡んでたりして
昔の子供向けって、もっと単純で学芸会みたいなものだったような。

そういえば、日本のヒーローものの代表、戦隊シリーズも仮面ライダーも
なんかいろんなことになっているようですしね

バットマンとかスパイダーマンとか
アニメだと子供向けなのに(いや、バットマンはアニメも大人向けバージョンがある)
映画になると「これ、子供にはわかんないだろ」になっちゃうですよね。
そうでもないのかな。

それはさておき

ワインをいただき映画を見て
楽しい夜を過ごさせていただきました。

R女史、ありがとう!
CO*0 ] page top
DATE: 2012/05/02(水)   CATEGORY: 雑事
絶好調でリバウンド中。
なぜでしょう。
食事を制限しても
カロリーを制限しても
夜1時間歩いても
まったく痩せなくなりました。

むしろやばいっすね。

昨年末あたりに痩せた分を
すでに半分取り戻してしまいました。

これがリバウンドと言うヤツなのですよ。

いつもは
この辺までやると落ち始めるんだけどなぁ
まったく微動だにしない体重計の針。

先週のうどんと天ぷらの食べすぎがここに来てひびいているのでしょうか。

でも他でセーブしてるのになぁ。

ま、それはそれとして

お出かけしてきます。

(全然懲りてないし)
CO*2 ] page top
DATE: 2012/05/01(火)   CATEGORY: 雑事
フォンピアスを作る会について。
いえ、実際にはまだそんな会はないのですが
2人でやっているだけで。

先日、当ブログに、「自分も作りたい」という方から
お問い合わせを頂いたので
作り方をお教えするという様な事ではないですが
部品はここで買えて
こういうものをこう使うと効率いいですよ
ぐらいのことで良ければシェアできますので
ご都合をお知らせくださいとお返事をしたのですが

その後お返事がなかったので
おそらく私からのメールが迷惑メールフォルダか何かに
入っているのだと思います。
そういう場合
また重ねてメールをお送りしても
エンドレスに迷惑メールを増えさせてしまうだけですので
ブログでお知らせさせて頂きました。

お心当たりの方は一度ご確認頂ければ幸いでございます。

ちょいとこの先忙しくなりそうなので
早めに予定を決めちゃいたいという
おばちゃんのワガママなので
申し訳ないのですがよろしくお願いします。

先日
S子嬢とコピしてたら、私達のフォンピアスを見て、声をかけて下さった方がいて
今度、自作のフォンピアスをお見せする事になりました。
知ってる人でも話しかけにくいと評判の私達に
果敢にもお話しかけてくださったNさん。チャレンジャーです。
次回お会い出来るのを楽しみにしています。


いつも見てくださってありがとうございます。

体調はもう戻ってます~。
ご心配おかけしました。どうもありがとう~。
CO*0 ] page top
Copyright © maya-しんがぽ日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。