maya-しんがぽ日記
 だー様の海外赴任でシンガポールにいた「駐妻」ブロガーです。得意技はへっぽこちびマンガ描きと食べ歩き。2012年の7月に日本に帰りました。5年半の滞在期間中の日記です。でもオサレな記事はありません。すみません。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2011/07/26(火)   CATEGORY: 雑事
シンガポールのよくあるちょっとこわい話。
こわいお話が嫌いな方は今日はスルーしてください。

シンガポールでは、あちこちで
お化けが出ると噂されている場所があります。

実は私が住んでいるコンドですが
以前S子嬢が部屋探しをしているときに
エージェントにこの場所も見たいと申し出たら
「あのコンドは、以前クライアントを連れて行ったときに、『ここは見なくていいい、入れない』と言われた。その人は霊感の持ち主だったから信用している」
と、言われたとのこと。

私に霊感があるかどうか、ここでなにかあったかどうかは
ここでは書きませんが
今のところ、周りからはそういうお話は聞いていません。

最近リボンレイ会のメンバーと、リボンレイ以外でいろいろ遊んでいて
我が家にいらしていただいてるのですが
霊感をお持ちの方も、私の部屋では何も感じないと言って下さったので安心しています。

そういうお話をすると
皆さん色々ネタをお持ちで
実は近所にも有名なスポットがあったりとか。

まぁ、とにかくシンガポールは
そういう話に事欠かないということです。

しかしながら
そんな私たちが一番怖いのは
やっぱり生きている黒くて(茶色も)カサカサうごくあいつらで
ペストコントロール直後はB2階とかは本当に悲惨な有様なのですが
HDBのペストコントロール後はもっと大変らしいとお聞きして
震え上がっております。

それにしても、最近多いような気がするのですが。
(コンドのB2でね。部屋の中じゃないのよ)

あればっかりはどうにもこうにも。
CO*2 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● 生きている、、
ako | URL | 2011/07/29(金) 11:59 [EDIT]
黒いやつが、私も一番嫌いです。
結局、ダストシュートには触れることないまま、、でした。
開けたら奴が飛んで来るんじゃ、という恐怖心で。

この前書類を整理していたら、シンガでの家探しの際に、
仮住まい候補リストがあって、夫が同僚から、ここは出る!!
と教えて貰ったという印がついたまま。
何となく、捨てずに保管してあります(笑)
● akoさん。
mayaち | URL | 2011/07/30(土) 00:30 [EDIT]
そ、その書類の印の場所を知りたいような知りたくないような。ブルブルブル。

先日もお友達とお話したんですけど
結局死んでいるものよりも
生きているものの方が怖いよねぇと言う
話になりました。

黒いヤツでも、人でも。
Copyright © maya-しんがぽ日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。