maya-しんがぽ日記
 だー様の海外赴任でシンガポールにいた「駐妻」ブロガーです。得意技はへっぽこちびマンガ描きと食べ歩き。2012年の7月に日本に帰りました。5年半の滞在期間中の日記です。でもオサレな記事はありません。すみません。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2012/03/17(土)   CATEGORY: 雑事
母の手料理。
今回は実家で片づけをしていたので
外食よりも家deご飯が多かった。

母が、何にも無いけどと言いつつイロイロ作ろうとするので
「どうか私をヘンゼルにしないでおくれ」とお願いし
軽めにしてもらった。

それでもはずせないナスの味噌炒め。
201203nihon (5)
タレと味噌のバランスが絶妙なのである。マネできない。
母の味か、青葉台の屋台的中華屋さんのナス味噌炒めが、私にとってのベスト2である。

201203nihon (6)
母はずっと前からタジン鍋が好き。
シリコンウェアも試したけれど、やっぱりタジン鍋が良いそうだ。
それで、シリコンウェアは私に回ってきた。

う~ん。使ってないんだけどね。

201203nihon (7)
焼きだし豆腐。(揚げではない。カロリー抑え目)
こういう軽くてあっさり物がありがたい。
最近作ってなかったな~。うちで。

そして随所で塩麹を試していた。
新しい物好きは遺伝なのであります。

あとは、お刺身を堪能しました。
瀬戸内の養殖お魚ももちろんいただけますが
九州から美味しいお魚がたくさんやってくるので
この辺のお魚は美味しいんですよ。
カニも山陰からたくさん来るしね!

中トロを2回も食べてしまった。そして安かった。幸せだ。

私はお米が無くてもおかずだけで大丈夫な人なのだが、母が十穀米とかにしてくれたので
美味しくいただけた。

ちゃちゃもいっしょに晩御飯をしたのだが
彼も白米より十穀米が気に入ったらしかった。

グルメやのう。


にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
いつも見てくださってありがとうございます。

うちうち話ばかりなので、また、だれかさんに
「まやさんは内輪話ばかりなのでつまらないって言われてるんですよ」
と言われそうですが気にしません。日記ですから。

母がカロリー抑え目にしてくれたにも係わらず、太って帰ってきた。
なぜだ?

それは言わずともがな。


注釈:ヘンゼルとグレーテルの兄の方ヘンゼルである。エンジェルではない。読み間違えないように。
魔女につかまって檻に入れられて美味しいものをいっぱい食べさせられて太らされて魔女に食べられそうになる兄の方。
ちなみに妹のグレーテルはおさんどんをさせられてやせ細るのだが、我が家では姉妹ともにヘンゼルである。
CO*2 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● ヘンゼル3姉妹
ako | URL | 2012/03/20(火) 05:50 [EDIT]
焼きだし豆腐が余りに美味しそうなので!
揚げないで、焼けばいいのですか?

実家に帰ると、何故か小食と言われ(笑)
次から次へと食べ物が・・・横に広がるばかりの娘達に
せっせと食べさせる母。確かにヘンゼル状態ですっ

美味しい魚は、やっぱり日本ですねぇ。
九州は、肉も魚も野菜も果物も、
手頃で新鮮で美味しいですよ~と、
回し者のように宣伝してみます♪
● akoさん。
mayaち | URL | 2012/03/20(火) 11:17 [EDIT]
> 焼きだし豆腐が余りに美味しそうなので!
> 揚げないで、焼けばいいのですか?

はい。そのぶん、豆腐の水切りはしっかりやらないといけませんが。本当は木綿がいいそうですが、このときは「絹しかなくてだれちゃった」と母が言ってました。フライパンで油で焼きます。油は使いますが、揚げるほどは吸わないようで衣の片栗粉がダシを吸ってもあまりドロドロしません。(ドロドロはそれはそれで大好きなんですが・笑)焼くときにごま油をちょっと加えると香りも良くなります。ねぎ、ショウガ、醤油ゴマのトッピングはお好みで!

> 横に広がるばかりの娘達にせっせと食べさせる母。確かにヘンゼル状態ですっ

ヘンゼル同盟作らなきゃですね!(太っているのは食べさせる人のせいなんだよが信条)

> 美味しい魚は、やっぱり日本ですねぇ。
> 九州は、肉も魚も野菜も果物も、
> 手頃で新鮮で美味しいですよ~と、
> 回し者のように宣伝してみます♪

シンガポールでも、築地築地とさも築地の魚が一番みたいに言うんですが
築地には確かに日本中の魚が集まっているけれど
九州や瀬戸内の魚が築地に集まるより早く、その魚を地元のお寿司屋さんや食卓でいただけるんですから
その方が美味しいのは当たり前ですよね~。
シンガポールへの流通も、実は九州から直送した方が早く新鮮なものが届くようです。
ちょっとおおぶりなものがあるので、身の締まり具合などで好みは分かれるのでしょうけど
そのルートで直売のお寿司屋さんはやっぱり美味しかったです!(確かに種類は偏りますけど)

肉も野菜も果物も安くて美味しかったです!

別に回し者ではないんですけど。私も(笑)
Copyright © maya-しんがぽ日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。