maya-しんがぽ日記
 だー様の海外赴任でシンガポールにいた「駐妻」ブロガーです。得意技はへっぽこちびマンガ描きと食べ歩き。2012年の7月に日本に帰りました。5年半の滞在期間中の日記です。でもオサレな記事はありません。すみません。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2012/03/26(月)   CATEGORY: 食いしん坊断罪
腹黒い女。
Y美ちゃんとランチをすることになって
ザイオンのペペロニに行ってきました。

お昼に行くのは初めてだったんだけど
夜となんら変わらないメニューでした。

ランチセットとかがないので
お昼はお隣のフレンチの方が若干お客さんが多い模様。

たしかにランチのお値段、イタリアン、としては割高だわ。

というわけで次回はフレンチのランチに行ってみよう。
ご同行者様募集中です。

さて。

やっぱり私はイカ墨のパスタを頼み
クラッシュトマトのトッピングをはずしてください。とお願いしたら
いつものことながら店員さんがちょっと「なぜ?」という顔をしたので
「アレルギーなんです」と付け足した。

その店員さんは、シェフにその旨を告げたようで
折り返し「イカ墨にはすでにトマトが入っているんだそうです。どうしますか?」と言ってきた。
あ、説明が足りなかったと気づき
「ダメなのはフレッシュトマトだけなので、ソースなど、火を通してるものであれば大丈夫なんです」と伝えて事無きを得た。
アレルギーという言葉を出してしまったので心配してくれたのだが
わざわざ聞きに来てくれるなんて
シンガポールでは親切なお店である。

いや、日本の方は「あたりまえじゃん」と思うでしょうが
じゃぁ、シンガポールでよくあるパターンはどうなのかと言うと

「OK、ノートマトね」と言って確かにメモしているにもかかわらず

しっかりトマト入れて持ってくるのです。

だからそのメモは何だったんだっつの。と、言う目にあうのが普通なので
「親切なお店だなぁ」と思ってしまったという単純な話。

そしてこちらがトッピングなしのイカ墨パスタ。
PP2
画像的にはなんの楽しみもないですがそれなりに美味しいです。

Y美ちゃんのラザニア
PP2 (1)

断面図
PP2 (2)
ゴージャスなレイヤーです。

ボリュームたっぷりでうまうまさせていただきました。

しかし。
やっぱりランチにイカ墨パスタはやめといた方がいいなぁと思いました。

どうしてもお歯黒になっちゃうんだもんねぇ。

二人のお歯黒女の出来上がりです。

そして

数日は 腹黒な女 になってしまうのです。


…意味のわからない方はお母さんに聞いてください。

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
いつも見てくださってありがとうございます。


途中気分を害する表現がありましたことをお詫びします。

いないと思いますがお食事中の方、ごめんなさい。
CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © maya-しんがぽ日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。