maya-しんがぽ日記
 だー様の海外赴任でシンガポールにいた「駐妻」ブロガーです。得意技はへっぽこちびマンガ描きと食べ歩き。2012年の7月に日本に帰りました。5年半の滞在期間中の日記です。でもオサレな記事はありません。すみません。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
FHA(Food&Hotel Asia)2012に行ってきた。
シンガポールでは2年に1回、FHA(FOOD&HOTEL ASIA) というイベントがあります。

世界各国からいろんなお店が集まって
アピールをして取引先を広げようという商業イベントです。

同人誌即売会みたいですが扱ってるものがちがいます。

FOOD&HOTEL というのがメインテーマなので
食材から食器から調理器具から店内装飾品からいろいろ。
ダーパオ(お持ち帰り用)パックから、日本が誇る保冷剤まで
ありとあらゆるものがEXPOに集まるのです。

毎年アジアのどこかでやってるみたいなんですが
シンガポールに来るのは2年に1度。
一昨年も行くことができたのですが、とっても楽しかったので
今年も行けたらうれしいなぁと思っていたら

一昨年とは違うお友達から「招待状が手に入ったけど行く?」とお誘いが。
持つべきものは友達です。
一昨年も、今年も。私はお友達のおかげでいろんな経験をさせていただいてます。
感謝感激です。

もちろん、このイベントは一般でも入れるのですが
1日80ドルの入場料がかかります。

招待状を持っているとそれが無料~。なんてステキ。

せっかくだから何か目新しいアイテムはないかと勉強もかねて調査開始です。

試食や試飲をさせてくれるところもあるので、あさからハラペコで来たのだった。(をい)

まずは飲み物など
FHA.jpg
レモネード専門店のレモネード&色々を飲む。
ボトルがキュート

FHA (1)
こちらはお水。

FHA (2)
ボトルにエンジェルが!

このお水美味しかった。ドイツの会社なんだけどフランス語。文化によるものだそう。
まだ新しい会社なのでどこにも参入していないけれどこれからホテルやレストランに入れたいと言ってた。
癖もないしクリアでいい感じ、なによりボトルがかわいいのよ!

FHA (3)
ミニボトルもキャップはスクリューにした方がいいよと余計なお世話を言ってきた。

日本の販売代理店にならないかと言われた。
どんなやねん。

FHA (5)
パン屋さんかと思ったら
パンやお菓子のタネを冷凍で提供する会社だった。
たっくさん焼いてるのに味見させてくれないの。
味に自信がないのよ。きっと。
FHA (4)
見た目はかわいいけどね。(負け惜しみ)

お肉やお魚の流通をしている大手いんどぐま、じゃない、INDOGUNAに。

FHA (6)
FHA (7)
でも、どのカウンターでもウインナーしか出してくれない。
和牛とかもあるのに。
日本ハムさんとも提携。ハワイでね。
日本の水産加工やさんが来ていて、海藻サラダとかシーフードマヨ和えとか美味しかった。
でも、プレゼントか売り方とか難しそう…食べ方がわからないだろうからなぁ。シンガポール人には。

お魚売り場。
FHA (8)
でっかいあんこうがドーン。
FHA (9)
でか目ちゃんのお魚もドーン。
FHA (10)
さすがでかい会社。無駄になるのに太っ腹。

FHA (11)
ラムコーナー

FHA (12)
カモコーナー
もちろんフォアグラの試食はなし。

FHA (13)
ブタちゃんコーナー。おいたわしや…、たぶん作り物だと思います。

FHA (14)
こちらはインドの紅茶やさん。なんだかオサレで高級感。
でも、会社の人の「女の人とははなしできません」てきな空気がマイナス。(なんの評価だよ)

FHA (15)
見えづらいけど、紅茶が本の中に入っている。すごい量。ちょっと箱の割りに紅茶の入れ方が大雑把。

FHA (16)
これも紅茶缶。

さて次は、こちらも食材流通大手のひとつ Classic Fine Foodsさんのブース。
とりあえずミュシャのポスターに釘付け。
FHA (17)
お肉もありますけど
チーズやオリーブオイルなども扱っています。
FHA (19)
これは売ってません。

ちょうど、ローストビーフのポルトベーロソースをサーブしていた。
おにいちゃんががっつり下さった。
FHA (20)
うっふっふ~。

モッツアレラみたいに水に入って売ってるんだけど、さらにやわらかくて、割ると流れ出しちゃうようなチーズも試食させてくれたのだけど(たぶんモッツアレラブッファラというやつなのね)
それにこれが乗っていた。
FHA (21)
オリーブオイルのキャビア風!
これがちょっとしょっぱいけど美味しかった。
サラダに散らしてもサーモンに散らしてもアクセントになりそうだ~。

欲しいなぁ。

ちなみにそのチーズは藤原しのぶさんの通販のお店でお取り扱いがあるそうです。
スーパーにはまだないみたい。
同銘柄ではないかもしれないですが、jonesさんでも同じタイプのチーズが買えます。
前に買って食べてみましたけど美味しかったです。加熱すると香りがましてさらにgood!

ここのブースは太っ腹だ。試食が多かった。ポテトグラタンが美味だった~。

色々試して次に。

FHA (22)
FHA (23)
パッケージが素朴でかわいいお店だった。タスマニア・・・カンガルーとかコアラには関係ないようです。

FHA (24)
オーストラリアブースには、ナチュラル志向が増えてくる。

FHA (25)
オリーブ専門店が集まると、ワインの森までもう少し。

FHA (26)
かなりすっぱいオリーブだった。

FHA (27)
ある程度の塩気も大事だと思うんだけど…とにかくすっぱい。

FHA (28)
ので、ハム屋さんが作ってたサンドイッチに逃げる。
焼きあがって切ってくれるのを隣のアンクルとポジションの奪い合いで勝ちつつ待つ。
ローカルアンクルは手ごわい。

いろいろ食べまくって
デザートエリアに来てみた。
イタリアンブースにステキな色合いが
FHA (29)

FHA (30)
あら、おいしそう。
ジェラートのマシンとかたくさんあるのに誰もいない。
パティシエはたくさんいるのに座ってて、他にスタッフがいない。
こっちをちら見するけど、仕事する気ゼロ、みたいな。

FHA (31)
お菓子作りパック。
パッケージかわいいのに。

FHA (32)
色合い好きなのに。

誰も仕事してない。笑。イタリア人だから?

FHA (33)
なんだかボトルがきれいなので写真を撮る。

FHA (34)
オーストラリアワインブースのおじ様。
すんごいぶっきらぼうで愛想なしだったけど
もくもくとワイン造ってるんだろうな。こういう人は。

最終日は、出展ブースが片づけを始めると、ローカルアンティーやアンクルが
キャリーケースを持ってくる。
知らなかったのだが、展示品を無料で配ったり、破格値で販売してくれるのだ。
それでの一般参加料80ドルなのか…。
無料で試食だけでもずいぶん美味しいと思ったのに。
いつの間にか、私も両手で抱えられないくらい色々もらって帰ってきてた。
パスタやパスタソースも1つ5ドルとかで買えちゃった。

お友達はワインの森(仮名)でワインを試飲でがぶ飲みで
いい感じに酔っ払っていた。

最後はあちこちで叩き売り。
ワインが1ダース120ドルまで下がってた。

帰りは、招待客と出品関係者だけが乗れるシャトルバスにも乗せてもらえて
らくちんで帰ってきた。

楽しかった~。

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
いつも見てくださってありがとうございます。

メンズファッションショーよりこちらのイベントを選んでしまった私はまさに花より団子。

再来年も開催予定なので、興味のある方はぜひ参加してみてください。
私も自腹で参加しようかな。
最終日が狙い目。おいおい。

一昨年のお友達にも、今年のお友達にも、本当に感謝です。
CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © maya-しんがぽ日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。