maya-しんがぽ日記
 だー様の海外赴任でシンガポールにいた「駐妻」ブロガーです。得意技はへっぽこちびマンガ描きと食べ歩き。2012年の7月に日本に帰りました。5年半の滞在期間中の日記です。でもオサレな記事はありません。すみません。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2007/08/16(木)   CATEGORY: どん亀英語
お別れはつきものとは思えども。
以前ブログにも登場していた韓国人の女の子、
ホランドに「さし」でお出かけした彼女です。

今日、お別れを言ってまいりました。

今週土曜日に帰国するのです。
私と会うのは今日が最後でした。
ささやかながら、(また)本人のイラストを描いて、写真たてに入れて
プレゼントいたしました。(リクエストでもあったので)

特に気の利いたお別れの言葉が言える私でもなく、
ただ、「元気でね」と。
「あなたと過ごした時間は楽しかったよ」と。

そうしたら、彼女は泣いてしまって。
ちょっとはんぱなく。
私は周りの人に「いじめたでしょ」なんてからかわれる始末。

「何で泣くの?」と聞いたら、
「わからない~」と、彼女。

感極まったというか、いろいろな人とも含め、明日は本当に最後の日
という事で、彼女なりに胸に迫るものがあったところに、
私がそのへんのスイッチを入れてしまったのでしょうなぁ。

言わば彼女の感情は飽和状態、
表面張力ギリギリで花びらが落ちてもあふれ出してしまうような。
そんな感じだったのでしょう。

そして、必ずしも平穏でばかりではなかったシンガポールの生活、
2ヶ月の間、つらい事もあったに違いありません。
その、つらさから、開放されるんだと心が知っているので、
うれしさとせつなさと(家に帰って家族に会える)心強さと。
そして、ちょっとだけ、新しい友達たちと別れる寂しさと。
そんなものが、彼女からあふれ出てしまったのでしょう。

わかる~。わかるよ~。

お別れは悲しいよね。

でも、ありがとう。
あなたに会えて良かったよ。

この国では、私には、たくさんの出会いと別れがあります。

それはまあ、日本でも私がしていた仕事柄、出会いは多かったですが、
やはり、仕事上の時とは性質が違いますので、
楽しくもあり、難しくもあり。

でも、素敵なことです。

ありがとう。
こういう時間と機会を私に与えてくれてるすべてのものに、ありがとう。
[ TB*0 | CO*2 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

midori | URL | 2007/08/17(金) 07:58 [EDIT]
おはようございます♪体調復活されたみたいで良かったですね!

似顔絵のイラストをプレゼントって素敵だなぁ~。私にもそういう才能があったら、お友達に喜んでもらえるのに。

来月半ばには今住んでいる大阪を引き払って一時滞在する実家の千葉に出発するので、関西でのお友達とのお別れがやってくるのですが、そんな時に感謝の気持ちをmayaさんの様に素敵に表現できたらいいなぁ~。イラストは私には無理だけど、お手紙でも書いてみようと思っています★

出会いがの数だけ別れもありますからね。寂しいけれど、本当「あなたに会えてよかった」(←小泉今日子の歌じゃないですよ~)ですよね!

maya | URL | 2007/08/17(金) 09:21 [EDIT]
>midoriさん。おはようございます。ふふ。
おかげさまで体調は復活です。ありがとうございます。
midoriさんもこれからお別れを体験されるのですね。
寂しいですけど、その後にはまた出会いがありますからね。
私のイラストなんて、貰った方は喜ぶんだか迷惑だかわからないシロモノですが、何か、買ったものよりは、言葉とか、絵とかの方が、その時の気持ちがより多く伝わるような気がしています。
記念の品物ももちろん嬉しいですけど、それに添えられてるメッセージの方がグッと来たりしますよね!
お友達に、素直な感謝の気持ちをお手紙にして渡したら、きっと喜ばれるのではないでしょうか。
なんちて。
私の場合、恥ずかしくて、大した事言ってないし、手紙も渡さずに来ちゃったですけど。まあ、また今年中に会えるしとか思って(笑)

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © maya-しんがぽ日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。