maya-しんがぽ日記
 だー様の海外赴任でシンガポールにいた「駐妻」ブロガーです。得意技はへっぽこちびマンガ描きと食べ歩き。2012年の7月に日本に帰りました。5年半の滞在期間中の日記です。でもオサレな記事はありません。すみません。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2008/07/07(月)   CATEGORY: 旅にでる。
ウビン島で食おう! (後編なのに微妙にタイトルが・・・)
ウビン島をひとまわり、
(左側だけ。しかも上り坂は戦わずして敵前逃亡)

すっかり運動でお腹をすかせた我々は、貸し自転車屋近くの食堂でお昼を食べる事にしました。
ここ、船着場に着く前から、船から見えてたので気になってたんですよね。

なにがというと、

ubin16.jpg
コレが。
カニとかエビとかがぶら下がってる~。江ノ島みたい~。(あったか?そんなの)

海を見ながらのご飯もいいじゃん!という事で、このお店に決まり。
ubin17.jpg

写真の右に、水の入ったビニール袋がぶら下がってるの、わかりますか?
「なんじゃこれ?」
と思っていたら、 これはハエよけだそうです。

ホントか?

(お店の人がそう言うんだから、少なくともその意でぶら下げられているのだろうが、本当にハエが寄り付かないかどうかは・・・・たぶんそうでもないと思う)

運悪く我々のテーブルの上にはぶら下がっていなかったので、ハエを追い払いながらご飯を食べなくてはいけなかったが、
他のテーブルでも同じ動作が見られたのだけど。 ぷぷぷ。

でも、なんかほほえましいからいっか。

お店の奥には生簀があります。
ubin18.jpg
エビ。
このでっかいエビは食べなかった。
他にも小さいエビや、カニなどの生簀もたくさんありましたよ。

ubin22.jpg
麺ものと、オムレツがきました。
写真を撮る前に、待ちきれずがっついてしまった。またもや。
ubin23.jpg
カキの入ったオムレツです。
この2品とも、味がしっかりしていて、美味しかったです。思ったより。
そして、
ubin24.jpg
エビ!
くさみもなくて、やっぱり新鮮なのかなぁ。食べやすかった!プリプリだし☆
薄味だけど、ちゃんとエビの味がする!

んで、最後に何か魚をという事で、今日の一尾。
ubin25.jpg

魚の名前はわかりません。でも、顔が面白い。
白身で淡白なお魚で、お魚は美味しいんだけど、
ソースが、チリ辛い!!! チリを落としながら食べてました。

シンガポール本島で食べるより、たぶんお安いと思います。
新鮮な魚貝専門ホーカーな感じ。
あ~。はまぐり食べたい・・・。 焼き蛤~。 (ないものねだり)

ご飯も終わり、今度はウビン島右半分を探検しに!

ドリアン発見!
ubin19.jpg
知らなかった・・・。こんな風にできるのね・・・。

左に比べると、右は悪路。
ほとんど舗装されてなくて、砂利やら石の道!

途中に、農場があって、野菜や果物、花などをたくさん育ててましたが、
こんな赤土粘土質の土で、よくがんばるなぁと思い、感心してしまった・・・。

上り下りは少ないけど、本島に道が悪い・・・。
お友達が、ママチャリを勧めてくれた理由がやっと分かりましたよ。

おシリが痛くなってきた・・・。

ママチャリのサドルでこれだもん。マウンテンバイクとかの小さいサドルじゃぁ、
座るところなくなっちゃうよな。
スピード出す必要も、上り坂とケンカする気もさらさらないから、ママチャリで十分ね。
でも次回は座布団持って来ようっと。

でも、お尻の痛さにそろそろ根を上げたくなってきた頃、突然道が終わって、
目の前に、
ubin20.jpg

ビーチが!
砂浜はすんごく小さいし、対岸(マレーシアかな?)からと思われる、海に漂流したゴミがたくさんで、お世辞にも美しいビーチとは言えませんが。
でも、素晴らしく気持ち良い風が吹く・・・。
静かで、波の音が安らかで、
あるんだなぁ、シンガポールにも、ビーチが・・・。
ubin21.jpg

やはり南国。

そんなこんなで来た道を戻り、自転車を返し、帰路へ。

時間は午後に差し掛かっていたので、
たくさんの人が船で渡って来てました。
だから、すぐ船に乗って帰れるだろうとおもいきや、

なんだか、帰りは帰りで10人集まらないと、また船を出さない。
だって、人はどんどん来てて、私達待っている間にも、船が何艘もやってきて、

人を乗せずに帰るんだよ?

なんでだー。どうせ帰るんだから、いいじゃないか!乗せてくれよ~。

そんなこんなで帰りは長い間待たされました・・・。

でも、楽しかったです!ウビン!
また行きたいです。
今度はロブスター食べたいなぁ。 (って、結局食べる事かい。みたいな)

そして、ちゃんとしたカメラを持ってくるぞ!
憧れのあの子がいたんだー!(今回は写真に収められなかったけど)


いつも読んでくださってありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。ポチっとしていただけるとうれしいです。にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

シンガポールでは当たり前ではありますが、
ウビンにも、日よけ虫除け日焼け止めはお忘れなきよう!

でも、日焼け止めを塗るのは家とか外とかでね!(笑)
CO*2 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● サイクリングコースについて
うびんうびんうびーん | URL | 2009/11/01(日) 00:26 [EDIT]
こんにちわ★
自己紹介してると超長いので省略します^^
えー、ある事情により
ようやく普通の自転車に乗ることができた私(中3w)
がウビン島でサイクリングすることになってしまいました…(^^:)
えー、回ったとこだけでいいのでもう少し感想を聞かせてもらってもいいですか?
サイクリングコースの様子。上がり坂は急だったかとか、普通の自転車乗れれば
マウンテンバイクもこげますか?
普通の自転車レベルだったらウビン島のサイクリングコースはこげますかね?
この問題は避けて通ることができないんです!
(学校の行事なので;;)
● うびんうびんうびーんさん。
mayaち | URL | 2009/11/01(日) 16:50 [EDIT]
こらまたずいぶん古い記事にコメントありがとう。
マウンテンバイクは借りてません。私も乗ったことがないので中3の私さんがこげるかどうかは私にはわかりません。
普通の自転車で走りました。心臓が破れそうな坂もありましたがはなから行きませんでした。
自転車に乗れる人ならふつうにこげる道だと思いますよ。
坂とか距離とかは体力勝負でしょうが問題ないでしょう。
Copyright © maya-しんがぽ日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。