maya-しんがぽ日記
 だー様の海外赴任でシンガポールにいた「駐妻」ブロガーです。得意技はへっぽこちびマンガ描きと食べ歩き。2012年の7月に日本に帰りました。5年半の滞在期間中の日記です。でもオサレな記事はありません。すみません。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
会うも別るるも。
最近の記事に多い出来事ではあるので、
いまさら私が書いてもなんだかなぁ、なんですが。

10月は、本帰国ラッシュでございますな。

寂しゅうございます。
(料理の鉄人のおばちゃん審査員みたいやな)←わかるか?

私に、「あれはエアーシャルダンではない」と教えてくれたSちゃんも、
帰国の人となってしまいました。

彼女は、私なんぞのブログに出演するのを励みに、いっつも楽しい出来事を提供してくれてたのですが、(ありがとうございます)
残念ながら、「これは書けないだろ」的なネタばかり多くて玉砕です。
あ、でも、「おへその下のポニョ」は彼女の言葉ですけどね。
出会ってから1年弱でしたが、楽しい時間をどうもありがとう。
特にSちゃんには、フットワークを軽くするきっかけを作ってもらって、
心も身体もね。
私も、Sちゃんみたいに、なれればなぁと思っているのですよ。
そんなSちゃんと、最後にシンガポールで「あずさ2号」を歌いたかったなぁ。
(どんな思い出だよ)
とかいって、日本に行ったらよろしく☆

そして昨日も、本帰国が決まったお友達とお昼をご一緒してきました。
英語でご一緒させていただいて、
仲良くさせていただいた方でした。
お子さんがめっちゃ可愛くて、大好きだったのですよ。
日本で元気に育っていただきたいです。(丸大ハム)

そんな彼女を囲んでの話題は、やっぱり「言葉の壁」で、(笑)
日本人会やプレママ教室で伝説のように言われていると言う、
あの「pickさん」のお話に代表される、
うっかり出てしまう英語のために困ったことになると言う事態。
もはや日本でも普通に使われているだろうと思った英語も、
じつはそうでもないのでご注意です。

私は、日本で人にぶつかって、うっかり「ソーリー」と言ってしまい、
「ソーリー」と言ってしまった自分に思わず「ウープス」と言ってました。
アホです。

どこから見ても日本人の顔をしている私が、英語を話すのは、
やっぱり見る側からすればストレンジ(笑)でしょうね。
発音がネイティブじゃないし。

妹にも「おねぇちゃん、英語使わないで」と言われ、自覚が無く、
自分が「ルー化」していたことにハタと気付く。
かといって、
「ねぇマミー、トゥデイはカーをユーズしてもいい?」
とか言った覚えはないんですけどね。

話を戻しましょう。出会いと別れでしたね。
(って、だれと話してるんだ?)

シンガポールに来て、
最初の1年は、現状を把握するのが精一杯で、
まわしまわされ、結果空回りに終わってしまいましたが、

2年目というかここ1年は、
本当に色々な方と、色々な状況下で出会うことがたくさんで、
もちろん、このブログがきっかけの方もいらっしゃいますけれども。
一気に自分の前が広がって行って、びっくりしたのですが、
それも、みなさんとお会いできたからで、ありがたいことでございます。

この時期、日本にお帰りになる皆さん、
寒い季節に向かってますから、気温変化も大きいですし、
お身体気をつけて!
日本でのお暮らしが順調にはじまりますように!
美味しいもの食べ過ぎて太らないように!(それはアタシか)

私もシンガポールで頑張ります。
皆さんもご自分らしくご自分なりに、日本やその他の国でのお暮らしを
ステキなものになさってください。

無理はなさらず、ほどほどに。

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

いつも見に来てくれてありがとう!(なぜタメ口)

最近日本語が壊れているんですが、自覚がありますのでお許しください。
CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © maya-しんがぽ日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。