maya-しんがぽ日記
 だー様の海外赴任でシンガポールにいた「駐妻」ブロガーです。得意技はへっぽこちびマンガ描きと食べ歩き。2012年の7月に日本に帰りました。5年半の滞在期間中の日記です。でもオサレな記事はありません。すみません。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
妻たちよ、鍋を棄てよ外で食おう。
みなさんこんにちわ。

シンガポールは小さい国なのに、外食天国で
どこに行っても食べるところだらけです。
いわゆるローカルフードを、「ホーカー」というところで
簡単に食べることができます。

ただ、「ホーカー」は、屋根があるならまだマシの
アウトサイドの屋台村みたいな感じなので
衛生的にも見た目的にも抵抗を感じる方が多いと思いますので
そんな方は屋内の「フードコート」が良いのではないかと。
これぞ日本で言う屋台村な感じですが
素朴なシンガポール料理をリーズナブルにいただくことができます。


んでまぁ。
何が言いたいかというとですね。
家でご飯作るよりも、外で食べる方が全然安いんですよ。
シンガポールって。
マックバリューよりもホッケンミーのほうが安いんだもん。
1週間ホーカーで済ませたらすごい節約かも。
・・・・でも、身体に悪そうな感じがするけどね・・・。
油っこいから。

そして、最近日本の食材がすこーしずつ値上がりしているので
なんだかだんだん「どうなの」と思ってきちゃってさ。
いや、もちろん、
日本の食材がこんなに簡単に手に入ることは
本当にありがたいことなんですけどね。

ダー様が出張などでいないときは、
そんなところ(ホーカーorフードコート)で1人ご飯を済ませてしまうので
本当に楽チンなんだけども
いやぁ
こないだ久しぶりに食事の支度をしようと思ったら
段取り忘れてしまって・・・。
ありえないですね。
あんた、シンガポールに何しに来てんの。
みたいな。

ちゃんと家事しないとね。

頑張りまーす。


にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ   にほんブログ村 海外生活ブログへ

いつも見に来てくださってありがとうございます。
励ましのクリックにもいつも感謝しておりますです。
それにしても今日の記事は「ひとりごとかい!」みたいな内容ですみません。
ちょっと疲れてる・・・かな? もしかしたら?
元気ですけどね。(すごい食べてるし)



先日お友達から、「メラミン使用商品リスト」を送っていただいて、
英語ですけど写真つきだったので、
ドキドキしながら見てみたら、

写真の商品が二つ、我が家にありました。

やってました・・・。どちらも食べかけでした。

さらに。
以前「このお菓子美味しいぞ」とブログで「龍馬(能量99)」というものを
ご紹介したときに、
「一緒にコーン味も買ってみました」と、書いたのですが、

そのコーン味がドンピシャでした。

(能量99は載ってなかったので大丈夫なんでしょう)

今では下火になったようなメラミン事件ですが
買う方が気をつけられないレベルはなんとかして欲しいですね。
(今更な話題ですみません)

オバマ氏とかの記事書けばいいのに!タイムリーにさ!
なんだよ「ホーカー」って!(笑)
CO*2 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

yuminyago | URL | 2008/11/07(金) 00:18 [EDIT]
メラミンの話は十分タイムリーだと思いますよ。それにしても恐ろしいですよね。こちらにもたくさん中国の食品が売ってますが、気味が悪いので全然食べてませんでした。が、日本のものにも入ってるなんて、気をつけようが無いっちゅうねん。ねえ。
シンガポールは外食が安いなんて魅力的ですね。アメリカは、たいしたおいしいものでなくても、それほどいいサービスじゃなくても、なんか外食が高い!出てくるのが異常に時間かかるし。しかもチップ制度がむかつく!チップのいらないフードコートなどは、どれも同じ様で飽きるし。結局残念ながらウチで食べたほうがストレスが無いのよね。でも心から賛成です。今日のタイトル。そうしたい。“妻達よ、鍋を捨てて外で食おう!”
● yuminyagoさん。
maya | URL | 2008/11/07(金) 06:57 [EDIT]
ご賛同ありがとうございます。
タイトルは、もちろん既存のパクリなんですが。元ネタを忘れました。(笑)
こちらでは場所にこだわらなければ300円程度でインド料理から中華、ウェスタンまで選ぶことができます。屋根とクーラーがある場所では500円くらいになる場合もあります。でも安いでしょ!
チップ制度はないんですが、通常のレストランでは消費税の他にサービス税がついています。たいしたサービスでもないのにと思うと、チップ(良いサービスを受けた時に気持ちを払う)の方がいいんじゃないのか?と思わなくもないです。でも実際はチップを払わないとサービスが受けられないというのが慣習化しているのでしょうね。
Copyright © maya-しんがぽ日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。