maya-しんがぽ日記
 だー様の海外赴任でシンガポールにいた「駐妻」ブロガーです。得意技はへっぽこちびマンガ描きと食べ歩き。2012年の7月に日本に帰りました。5年半の滞在期間中の日記です。でもオサレな記事はありません。すみません。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2009/08/24(月)   CATEGORY: どん亀英語
まだ行ってたのかよ!みたいな。
ええと。オチャチャさんが私のお友達にくれたサプライズは
「絵を見に来るってお友達が言ってくれたよ!」と
私がオチャチャさんに言ったら
「じゃぁ、お友達にはサービスしなきゃね!」
と言ってくれたところから始まった事です。
そこに商売っ気とかはあんまりないんです。
なので
「まやの絵があるって言うから見に行ってやるかー」という人が
「ついでに茶ーでも飲んでくかー」ということになったら
「アム マヤズフレンド」と言って頂ければ
おやつが付くゾ!みたいな。

タイトルはそれとは全く関係なくて
英語の話。
私はシンガポールに来てから2年半
ずっと同じ英会話教室に通い続けています~。
まだ通っています~。
最初に張り切って回数を買いすぎたので終わらないんです~。
最初は週3回、1回3時間のグループレッスン。
基礎からやらせていただきました。ええ。
それから少しずつクラスが変わり
週3回、1回3時間が、子供ばっかりで、しかも子供のほうが話せるし
会話もあわないし時間的にもつらくなってきたので
週2回、1回2時間のコースに変更。
このコース、話す事を重点にしてたので
間違っててもとにかく話す。そして直してもらう、というのがすごく良かったんですが
先生が変わったりして
いつの間にか話すよりプリントをやってる時間の方が長くなり
特に週のうち1日は文法をやりますみたいになってしまったので
その日は行かない事にしちゃって今では週1回です。
だってプリント問題集だったら家でやりますよ。みたいな。(やらないけど)
せっかくお金払ってるのに無言で2時間て、なんなの?
どんなに問題集が解けてたとしても(解けないけど)
いざ話す場面になると使ってるのはもっと違う英語なんです。

うまくいえないけど。

そういうギャップを2年間でいやというほど感じたので
できるだけ、使える言葉が欲しいんです。
使いながら直してくれる授業、すごくよかったんだけどなぁ。
これがね、個人じゃだめなの。
周りの人の(色んな国の人も含めて)
間違いとか、使えるところとかを聞けるのもグループだからなんですよね。
いや、というか、行かない言い訳なんだけどね。

そんなこんなで、先日、残りの時間を数えてもらったら
「あと半年ありますけど」
と、言われました。
・・・・・まだ半年もあるのか・・・。
どんだけペラペラになるんでしょうね。私。(ならないけど・涙)

最近の私の課題は「英訳」です。
自分で書いたお店の記事を英訳しなくてはいけない事がたまにあって
自分で書いた記事ながら、日本語を英語にするって難しい・・・。
これだけは誰かにお願いしたいくらいです。
だれか、ボランティアで・・・。
CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © maya-しんがぽ日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。