maya-しんがぽ日記
 だー様の海外赴任でシンガポールにいた「駐妻」ブロガーです。得意技はへっぽこちびマンガ描きと食べ歩き。2012年の7月に日本に帰りました。5年半の滞在期間中の日記です。でもオサレな記事はありません。すみません。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2009/09/25(金)   CATEGORY: 旅にでる。
ブルネイってこんなとこなのネイ。
みなさまコメントありがとうございます。
でもちと気がお早い。

ブログ上ではまだ旅立っていませんので
コメントのお返しができません。
お許しください。

いただいたコメントの中で
「ブルネイって知りません」というのがありましたので
ブルネイについて
私が知っている限りの事(というか地球の歩☆方に書いてあること)を
ご紹介します。
正式名称 ブルネイ・ダルサラーム国
Brunei Darussalam
マレーシア・・・といってもKLやJLがあるほうではなく、
インドネシアと領地を分けている、ボルネオ島にある。
(コタ・キナバルと同じ島)
面積は三重県とほぼ同じ。
人口約40万人
首都は「バンダル・スリ・ブガワン」
立憲君主制で王様が治める国です。
民族はマレー系・イスラム信者が多いです。
言葉はマレー語。英語も通じるようです。

シンガポールと比較しますと(日本の皆様ごめんなさい)

シンガポールドルと同価値であると条約で決められているので
シンガポールのお金が使えます(コインを除く)。両替不要。
でも、おつりはブルネイドルですよ。

車は左側通行 (昔イギリスに統治されてたので。)

気候はシンガポールとほぼ同じ。
・・・・はずなんだけど、湿度が少し低いみたいで、ちょっと楽。
気温も、ちょっと低い気がします。

消費税ナシ! (でもサービス税がつくものは10%)

時差は日本から1時間遅れなのでシンガポールと同じ。
でも、シンガポールより飛行機で2時間も東。
なので、朝日はちゃんと朝の時間に昇る。
シンガポールは時差をムリムリ合わせてるから
7時になってもウス暗いもんねぇ。

国の沖で石油と天然ガスが取れ、実はそのほとんどは日本に輸出されています。
だから国はとても豊か。
教育費と医療費は無料。
個人所得税もナシ。

2004年にブルネイ皇太子が日本の女子高生にプロポーズして皇太子妃に迎えたので
(でも王様の奥様はお一人ではない)日本の皇太子も結婚式に出席したらしい。

周辺諸国では所得も高く、治安も悪くない。
(もちろん、どんな国でも油断は禁物)

有名なのは水上集落
川の上にいかだ組んでその上に家建てて住んでるというやつ。
ツアーの中にボートでこの水集落を訪れてお茶をいただいて帰る
というのがあるのだが、全く興味が沸かない。
まぁ、「ブルネイに行ったのなら、水上集落見た?」と
ダレからも尋ねられるほど(ブルネイ自体が)有名なわけでもないので
まぁ、いいかなぁと行く前から思っていたりする。

じゃぁ何が見たいかというとモスクである。
シンガポールのモスクはデカイのかそうでないのか
やけに微妙な感じなので
アラジンと魔法のランプに出てくるような
どかーんとしたモスクが見たかったのである。

ドバイでもいろんなタイプのモスクを見たんだけど
どちらかというと「古き事は由緒正しき事かな」
見たいなモスクだったのね
金に物言わせて・・・あっと、失礼・・・
贅を尽くしてというか絢爛豪華なモスクを見たかったのである。

外から。

われわれの旅行のミッションはしごく簡単だ。
ゴルフとモスク見物だけなんだから。

・・・・・・食べるコトはね、別においといて。
CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © maya-しんがぽ日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。