maya-しんがぽ日記
 だー様の海外赴任でシンガポールにいた「駐妻」ブロガーです。得意技はへっぽこちびマンガ描きと食べ歩き。2012年の7月に日本に帰りました。5年半の滞在期間中の日記です。でもオサレな記事はありません。すみません。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2009/10/18(日)   CATEGORY: 旅にでる。
ブルネイ観光2
観光って・・・
ああた、ショッピングセンターにしか行ってないじゃん。
みたいな。

ええと。

まぁ、美術館とか見たかったんですが。
ちょっとだけ。
どうやら
だーさんは観光に向いていないようです。

空気読みました。

そんなわけで
今日は別のショッピングモール。
先日より規模の大きい
郊外の大型ショッピングモール

地元で人気のスーパーも入った大型ショッピングゼンター
ブランドもショップも軒を連ねている!

と、某本に書いてありました。

バスで行くのはもういいやと思った我々は
ホテルにタクシーを頼みました。

数分後ホテル入り口に現れたのは
白いスポーツタイプの車

・・・・・・・ブルネイのタクシーは、車の上半分を黄色にペイントしていると
某本で読みました。
この車のどこにも、タクシーの表示はありません。

車に乗り込むと
やたらオシャレなサングラスをして
車と同じ白い色のポロシャツの、襟を立ててるタイプの7分刈りのお兄ちゃんが
運転席に座っていました。

これは、どうみても彼の車ざんす。

でも、フロントグラスにエンパイアホテルのステッカー
(入館証かとおもわれ)が貼ってあるので
ホテルが雇っている人には間違いないのでしょう。

でも、おそらく運転手として雇っているわけではナイと思います。

目的地はすでに知っていたらしく
我々を連れて行ってくれましたが
どうやらあまり英語が得意ではないようで
何の会話もなく到着しました。



やっぱり30ドルなんだわ。

タクシー一律料金制度って・・・馴染まない・・・。

さてこのショッピングセンター
日本にもある郊外型アウトレットモールのような建物が2棟
並んでいるような感じで
その間に小さい子供さん用の滑り台とかの遊具があり
その周りのベンチでゆっくりする事もできます。

私のお目当てだった
これも近くに見えました。
DSCN5838.jpg
豪華絢爛モスク
写真にすると小さいけれど
けっこうドドーンという感じです。

ほら、ホテルにあったあれだよ!
DSCN5819.jpg
模型。

似てないじゃん!

この辺りには、こういう建物がたくさんあります。
美術館なども、徒歩圏内というか
このあたりだと公共バスがたくさん走っているので
1回1ドルでぐるぐるすれば
けっこう見回ることができます。

それをやりたかったんですが・・・

2日続けたゴルフの筋肉痛と
モスクの写真にもありますが
黒雲がどよよんしていて 今にも雨が降り出しそうな空で
歩き回る気力がありませんでした。
実際、ショッピングセンターから出られないくらい
土砂降りになって
そのおかげで地下道見つけてスーパーも見つけたので
良かったんですけどね。

車窓から色々見たからまぁいいか~。みたいな。

ていうか、ここで突然思い出したんですけど
ここらあたりをぐるっと回るだけなのに
一人40ドルはもしかしたら
安くないんじゃ・・・・。
おそらく
市内観光、誰にお願いしても一律料金
なんでしょうねぇ・・・(笑)

で、お目当てのショッピングモールですが
ブランドショップってナイキだった・・・。

いや、間違ってないけど。

それ以外だとGUESS止まりだった・・・。
もちろん、リーバイスだってブランドだしなぁ・・・。

でも、面白かったのは
食器類やテーブルまわり品など
皆さんお金持ちなわけですから
売ってる食器がごてごてと華やか!キラキラときらびやか!
豪華な花柄のもの、ガラス細工のもの、が多いんですが

シンガポールのものとはやっぱり違うんですよ。
テイストが。全体的に。

シンガポールって同じ花柄でもやっぱり中華なイパネマですよね。

また、音響モノも大好きなようで
私は久しぶりに普通の電器屋さんで
イコライザーとかチューナーとかカラーボックスくらいのスピーカーとか
見ましたよ。
マイマイクもすごくたくさん。
金マイクも当然。
カラオケ好きなんでしょうねぇ・・・。

さっきここまで送ってくれた若者のの車にも
けっこういいオーディオついてたし。

でも、パソコン関係の売り場のはしっこで
10年位前の日本のスキャナが売ってました。
プリンターもメチャメチャ古かった。
おそらく、中古品を売っているのだと思うのですが
これ、動くんだろうかという感じです。

なんだかんだ言って
私も電器屋さん好き。
けっこう何でもそろってるし
シンガポールよりはちょっと安いし。

スーパーも見てまわりましたが
コールドストーレッジ並みには品揃えも豊富なので
(でも豚肉とお酒とタバコはないんだけど)
売っているものはシンガポールとそんなに変わらない。
変な日本語お菓子とかもあったりして面白い。

ショッピングセンター自体は小さめのジャスコと同じような規模です。

こりゃ・・・。
住めるな。 (本当か?)

「住まないから」(byだーさん)

ホテルまでタクシーで戻ろうと
タクシースタンドらしき場所に行ったら、タクシーが1台止まってました。
乗せてもらおうと窓を覗くと

昨日のタクシーのおじさんと同じ人だった!
(呼んだのではなく、もともとそこに停まってた)

ブルネイはタクシーが少ないというのはどうやらウソではないらしい。
それ以外の某本のことは話半分以下に思っておいた方がいいですけどね。

だーさんはピュアなんで、そこに不思議な縁を感じたらしく
「このおじさんに観光頼めばよかったなぁ」なんて。
そこかい!

ホテルに戻ったら天気が良くなって・・・しまったので・・・
また午後からゴルフになってしまったんですけどね。(3回目)

結局、お土産は空港で買うしかないんですが
DFSはちっさくて香水しかないのでがっかり。
小さなお土産やさんはたくさんありましたけども。

・・・・・そりゃそうだよな。消費税とかないんだから。(国内で買っても値段一緒)

そんなわけでブルネイ終了です。
ながながお付き合いくださりありがとうございました。

ゆっくりのんびりホテルステイして
だんなさんはゴルフして子供はプールで遊んで
奥様はスパでマッサージ受けて映画を見て(敷地内に映画館があります)

ちょっと市内観光でキラキラしたものを見るなどすれば(なんだそれ)

ブルネイは楽しめますよ。

そして安い。

また行きたいなぁと思います。
(今度は市内観光と買い物しよう。)

あっ!
帰りの飛行機に乗るのに
チェックインで空港税をダブル取りされた!一人12ドルも!
そして空港が狭いうえに大混雑しているので
色々時間がかかります。
みんなのんびりやさんだから。
なので、行動はお早めにね!

もしこのブログを参考にしてブルネイに行かれる方がいらしたら
(そんな人はいねーと思いますが)
これらはあくまで私の場合ですので、参考は半分以下にしておいてください。

皆様も、ぜひ良い旅をなさってくださいね。

「はーい」
って、私が返事をしてしまったんですが。
それは次回。
CO*4 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● 30ドル。
猫太 | URL | 2009/10/19(月) 10:14 [EDIT]
あぁあぁ、30ドルっていうフレーズが、ずーっと頭から離れません…。


blayboy | URL | 2009/10/19(月) 21:49 [EDIT]
mayaさん こんばんは
レポお疲れ様でした。
このホテルは気になっていたのでいい情報をありがとうございました。
といっても、いつになったら行けるのやら。
シンガを拠点にしてシンガ5泊BKK3泊でブルネイ2泊な~んてね。
当分は、夢のまた夢。

食事はマレー系のお店が多いのでしょうか?
シンガとあまり変わらない?

● 猫太さん。
mayaち | URL | 2009/10/20(火) 00:10 [EDIT]
ちなみに音は
「さぁでぃどぅぁらぁ」です。

私も、誰かに「ハウマッチずタクシー・・・」というたび「30ドル」と
機械的に言われることにめちゃめちゃ違和感がありましたので
頭に残ってますよ・・・。
● blayboyさん。
mayaち | URL | 2009/10/20(火) 00:21 [EDIT]
こんばんは!
ねぎらいのお言葉ありがとうございます。
ドバイ同様引っ張りまくってしまいました・・・。

エンパイアホテルの中のレストラン、
ブッフェはマレー料理とインドネシア料理が中心ですが
シンガポールのフードコートなどでよく見るお料理ばかりです。
中華も日本食も少しずつあります。
でもウェスタンはパンとオムレツだけだと思われたほうがいいです。

専門レストランは頑張ってます。中華とシーフードとイタリアンのレストランが
それぞれあります。

ええと、街中での食事ですが
だーさんがローカルフードに危機感を感じているので(お腹弱い人なんです)
町のストールやフードコートに美味しいところがあると聞いていたのですが
唯一町で入ったお店はケンタッキーのみでしたので
何のお返事もできません・・・。
ケンタッキーですか?
普通にケンタッキーです。

ボルネオ島をバスで巡るツアーがあるようでして
インドネシア領~ブルネイ~マレーシア領、またはその逆を
バスで数日かけて旅をするようですよ。
その道中と思われる白人の方をお見かけしましたが、みなさんご年配だったからか
ブルネイでかなりリラックスされたようでした。

ぜひシンガを拠点に行ってみてください!レポお待ちしてます!
Copyright © maya-しんがぽ日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。