maya-しんがぽ日記
 だー様の海外赴任でシンガポールにいた「駐妻」ブロガーです。得意技はへっぽこちびマンガ描きと食べ歩き。2012年の7月に日本に帰りました。5年半の滞在期間中の日記です。でもオサレな記事はありません。すみません。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2009/12/02(水)   CATEGORY: 旅にでる。
シドニーは我々を歓迎しているのか?(シ3)
タイトルの後ろの括弧は、シドニー旅行記の通し番号です。
第3の使徒とかじゃありません。(誰も思わないから)

そんなこんなでグダグダになりながら着いたシドニーですが
今回の旅の目標は
コンサバティブ
カタカナで書くとなんやいいように聞こえますが
要は贅沢しないでやりましょうや。みたいな。
質素というと元も子もないんですが。

で、身近にできるコンサバは
「タクシーを使わない事」
シンガポールはいいんですよ。タクシー安いですから。
でも、シドニーはそんなに安くないですからね。
で、空港の旅行センターにホテルまでの乗り合いバスがあると聞いてたので探して行ってみました。
ありました。
往復24オーストラリアドル。1オーストラリアドル80円くらいの計算です。
片道だけだと14AU$
でも、30分くらいしか乗ってないのに。バスも高いねぇ。

バス見てびっくり。
これは・・・。ええと。
ハイエース・・・・。
タウンエースとハイエースはどっちがでっかいんだっけ?ええと、小さい方。
(タウンエースが正解。今はノアと言う名前になっている)
しかもボロボロだー。
たぶん、ライトエースだ。相当古いぞ。

シドニーは雨。しとしと冷たい雨が降っている。
このとき、我々はこの後旅行中に二人に起こる惨事に
まだ微塵も気づいていなかったのだ!

車には座席数ぎっちりの人が乗って走り出す。
空港を離れると海の方角の空に虹がかかっていた。
まっすぐ立っている。
南半球だからなのか?
海に近いからなのか?

まだ近くは雨。
あの虹はどんだけ遠くでプリズム作ってるんだろう。

バスに乗り合わせた青年(おにいちゃんが)
「シドニーが僕らを歓迎しているよ」と言った。
・・・・ロマンチストやなぁ。
まぁ、そういうことにしておこう。
なんかいいことがありそうな気がするよ。

このとき我々はまだ二人を・・・以下同文。

ホテルに着くまでに30分。
ライトエースの後部座席に乗った人にしかわかるまいが
ここに30分乗ってると
けっこうフラフラする。

ホテルはけっこうこぢんまりしていた。(こぢんまり→小さいながらも過不足なく整っているさま)
部屋は広かった。
お風呂が。特にお風呂が。

まだそんなに遅い時間ではなかったのだけれど
雨のせいか、もうかなり暗く感じられた。
というか
シドニーのお店はそんなに遅くまで開いていないらしい。
ホテルの近くにあるカフェやスーパーを教えてもらい
とりあえず探検に出かける事にした。
近所で最初のシドニーディナーを楽しめたらなぁと思っていた。

外に出ると、雨のせいか、思ったよりも寒かった。夜だしね。昼と夜との温度差が大きい国だとは聞いていたので
さして気にせず出かけました。

このとき我々はまだ二人を・・・以下同文。

さて。最初のディナーなんですが。
ええと。
機内食をやたらがっちり食べてしまったのと
(朝食と昼食が出た。6時間しか乗っていないのに!)
ライトエースでちょっと気持ち悪いのとで
あえてレストランに入ってまで食事をしたいと思っていない自分達に気づいた二人。

「何か買ってホテルで食べよう。雨降って寒いし」
「そうだね」



これです。

DSCN5886.jpg
やってしまった・・・。
この、どー見てもバーキンなのに、バーキンではないこれは一体なんでしょう!
初めて見るバーガーやさんです。

DSCN5888.jpg
セット(ミール)で、ポテトもどうぞ☆

コンサバ旅行でどうでしょう。
CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © maya-しんがぽ日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。