maya-しんがぽ日記
 だー様の海外赴任でシンガポールにいた「駐妻」ブロガーです。得意技はへっぽこちびマンガ描きと食べ歩き。2012年の7月に日本に帰りました。5年半の滞在期間中の日記です。でもオサレな記事はありません。すみません。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2009/12/09(水)   CATEGORY: 旅にでる。
長いですけど、何か。(シ8)
さて!シドニー編ももう8回目です。
すべて読んでくださってる皆さん、本当にどうもありがとう。

先日S子嬢とランチをした後に、私のお友達とちょっとだけ会うということがあったんですが
そのお友達が、彼女がS子嬢だということに気づいたんですね。
友「シドニーに一緒に行かれたんですよね」
ま「あ、そう今、ブログで書いてるからね」
S「あれ、いい加減長くないですか?飽きますよね」

あんたが言うか!

そんなS子嬢本人さえ飽きたシドニー旅行記は
実はまだ初日の午後です。
ええ。8回目ですが。何か。

さて。
横で爆睡するS子嬢を揺り動かし、市内でバスを降りた我々を襲ったのは
なんと、雨と風。
そして急激な気温の低下でした。
バスを降りて、次の目的地
『QVB(クイーン・ビクトリア・ビルディング)』に行くまでの10分足らずの間に
我々の身体は冷え切ってしまったのです!
もちろん、半そでではなく、ちゃんと長袖のカットソーを着てましたし
半そでのジャケットも重ね着していました。
S子嬢はアンサンブル着てたし
なにより、街行く人も半そでの人やブラウス1枚の人が非常に多かったのですよ。

それなのにそれなのに。

冬みたいに寒い!
あれ?軽く息が白いんですけど!ナニゴト!?

慌ててQVBに駆け込んだ我々のひとこと
「あったか~い。外よりはまだましだ・・・」
そして、目の前のエスプリに気づいたS子嬢がぽつりと。

「私、コート買うから。ダウンにするから」

えええっ?!ここで?!

そこにだーさんからSMSが。
『シドニー、楽しんでますか?』
「だーさん!大変なの!息が白いくらい寒いの!コート持ってきてないし、ここでジャケットくらい買いたいと思います!」
と、SMSでお返事したところ
『・・・却下』(先月自分が来た時に真夏のような暑さだったので、冗談だと思ったらしい)
きゃきゃきゃ、きゃっかぁ~?

店に戻るとS子嬢はすでにダウンベスト(しかも襟にファー着き)を選んでいた。
冬物の、最終の最終品だったらしく、1点しかなかった。

私は、却下が却下だろ!と思って自分も服を見てたのだが
帯に短ス襷に長ス。
結局買えなかった・・・。

S子嬢が
「よしっ。これで生き返った!QVBを探検するぞ~!」
まぁ、私はまだ厚着できる服がホテルにあるから何とかなるかもしれない。

そんなQVBは、クイーンエリザベスがオーストラリアに来たのを記念して建てられたらしい。

DSCN5948.jpg
(この写真は次の日、晴れてるときに撮った)

DSCN5957.jpg
ビルの中に、大きな時計がいくつもぶら下がっているのだ。

DSCN5964.jpg

DSCN5958.jpg
踊り場のステンドグラス。

DSCN5955.jpg
ドーム型天井の装飾

DSCN5960.jpg
床はすべてこまかいタイルの貼り合せ。

DSCN5959.jpg
階段の手すりの装飾もすごい。

DSCN5956.jpg
このらせん階段の先にあるものが気になる・・・。

しかも、どこも手入れが行き届いていてピッカピカ。
細かいところを見れば、タイルが多少古いなぁと思うけど、2階以上の廊下はすべてカーペットが敷かれているのに
どこもきれいにしてある。ちょっと感動した。
トイレが古いので、掃除はしてあるけれど・・・でも、そこで建物の古さを感じた。
S子嬢はこの雰囲気をたいそうおきに召したらしい。
この後、ほぼ毎日寄ることになる。(笑)

デパートをひとしきり歩き回った我々は、晩御飯をどうするか考え始めた。
ガイドブックを見て、どこに行くか考えているうちに
夜になってきて、どんどん寒くなる。
雨は降り続けてるし、風も強い。
シドニーっ子は、この寒さに驚いてるらしく、みんな右往左往。(の様な気がした)
突然の雨だったこともあって、傘がない人が多くて
やねのないところは歩けない。
しかも、大雨なのだ。
私の折りたたみ傘では、二人だと濡れてしまう。

にっちもさっちもなところで
S子嬢が行きたかったデイリーストアを見つけた。
ここで、しばらく雨宿ろうと思ったのだが
皆同じことを考えているらしく
お店の中は人であふれていた。

しかたなく裏側から出ると
あんまりぱっとしてないショッピングセンターがあった。

そこで、私の目に飛び込んできたのは

「お弁当」
CO*2 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● ここ行ったことある
blayboy | URL | 2009/12/21(月) 00:30 [EDIT]
mayaさん こんばんは
超亀でごめんなさい。(理由はブログで公開中)

20年前にQVBに行ったことがあります。懐かしい。
当時よりキレイになっているみたい。

ここの思い出はトイレ。

>トイレが古いので、掃除はしてあるけれど・・・でも、そこで建物の古さを感じた。

古さと言うのは当たっているかも。
と言うのは、広いトイレ(当然男性用)の真ん中に柱がありまして。
四角い柱で、およそ人の肩幅程度の細いヤツなんですが、
それぞれの面に朝顔(アレねアレ)がついていました。

ものは試しとしてみたのですが、
後から来た大柄の男が正面(と言っても柱越しだが)に立ったので・・・
とても気まずかった。

今ならブログネタなんだけど。(笑)
● blayboyさん。
mayaち | URL | 2009/12/21(月) 08:46 [EDIT]
おはようございます。 いえいえコメントありがとうございます。
お忙しいのかなぁとは思っていましたが、そういう理由でしたんですね。
(ブログ読みました)

私も、Tねねさんから送ってもらった韓流ドラマのジェットコースターなDVDを途中でやめる事が出来ず、2日かかって見続けてしまいました。
ドラマは魔物です・・・。

某古いアニメがBOXで再発売になったのでそれを入手して今見ています。
これは、あまりに好きなやつなので、さくさく見るのがもったいなくて
1日1枚と思ってセーブしています。
(それでも1枚2時間はたっぷりあるのですが)

そういう至福の時って正直ブログなんて書いてる場合じゃ=(バキッ!!)
Copyright © maya-しんがぽ日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。