maya-しんがぽ日記
 だー様の海外赴任でシンガポールにいた「駐妻」ブロガーです。得意技はへっぽこちびマンガ描きと食べ歩き。2012年の7月に日本に帰りました。5年半の滞在期間中の日記です。でもオサレな記事はありません。すみません。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2010/01/04(月)   CATEGORY: AsiaXさん
写真を撮るのは難しいね。
今になって気付いた事なのですが
AsiaXのグルメサイトにリンクしてなかったんですね。このブログから。
(マンガのページにはリンクしてるんですけど。創作のところに。細々と)
何か意味があってそうしていたのかもしれませんが
今全然思い出せないんで大した意味ではないんじゃないかと。

そうなんです。私がグルメ記事を書かせていただいてるサイトですよ。
今更ながらリンクしました。
月に10件くらい書かせていただいてますので
お時間ある方は見てやってください。
もちろん、私以外にもライターさんはいらっしゃいます。
私の記事がどれだ~とかは書いていません。
そして見習いライターですから、ウェブサイトに出る前に
きっちり赤ペン先生(つまり修正)されてますので念のため。

写真も、自分で撮る事もあるのです。
もちろん、キレイな写真はお店側からの提供だったりしますが
時々、ぜったいこの写真とんでもないし!というものに
差し替えるように言われてしまったりもします。くっすん。

できるだけ、お店に出てくるままのお料理を写真に撮りたいのですが
個人のブログではなく公のものなので
キレイなのを使って欲しいというお店の気持ちもわからないでもないです。
でも、あんまりにも「これは出ないでしょう」というのはどうかと思いますけれども。

最近、店内がムーディーで暗いお店が多いので
上手く撮れない事も多いです。
以前、レフ板も買いました。でも、光源がなければ意味がないので
今日はハンディのLEDライトを買いました。

それでも今までは機動力の事もあってコンパクトデジカメで済ませてたんですが
明日はお店の写真をできるだけ良く撮りたいので
家に眠ってたデジタル一眼レフを引っ張り出しました。
こればっかりは厳重に管理してましたので
カビてた、とか 動かない、とかのオチはありません。

でも、重いんだよねぇ・・・。
しかも、デジタル一眼の先駆け的な代物なので
処理速度が遅いッたら・・・。
しかし画像はかなりクリア。

どんだけクリアかというと、旦那が試し撮りしたノーメイクの私の顔のシミが
いやんなるくらいクリア。
肉眼の方がまだマシに見えるって。どんだけ?

勘弁してくだしゃい。

そんな一眼レフの面倒くさいところは
被写体でレンズ換えなきゃいけないところ。
あんまりレンズ持ち歩きたくないので
1つ選んだんですけど
それだと店内にはいいと思うんですけど
フードを接写するのには向いていない。
50センチは離れないとピントあわないんですよね。

接写は今までのコンパクトデジカメの方がいいかな。

そうするとカメラ2つ・・・。重いなぁ・・・。バス移動・・・。
(でもタクシーに一人で乗るのはコワイ)
CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © maya-しんがぽ日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。