maya-しんがぽ日記
 だー様の海外赴任でシンガポールにいた「駐妻」ブロガーです。得意技はへっぽこちびマンガ描きと食べ歩き。2012年の7月に日本に帰りました。5年半の滞在期間中の日記です。でもオサレな記事はありません。すみません。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2009/12/21(月)   CATEGORY: 旅にでる。
S子嬢、シッニーでドイツ料理にはまるのなぜ。(シ13)
すでに私の備忘録とだけ機能しているシドニー旅行記ですが。

さて、お昼寝(夕方だったけど)から目覚めたワレワレは当然のごとく腹が減り
晩御飯をどこにするかの相談を始めたのですが
「このお店に行ってオージービーフを食べるか、このお店でお茶してチョコレートケーキを食べる」
という私の提案に
うんともすんとも乗ってこないS子嬢。
どうやら初日のドイツ料理がいたくおきに召したご様子。
「じゃあ、この辺にドイツ料理の店があるらしいから、行ってみてよさげだったら入る」
ということに決まりました。

起きてみるとやっぱりそれほどお腹がすいていない事に気付いた私でもあったので。

公園を突っ切る事にしようと足を踏み入れると木の上でぎゃぎゃぎゃぎゃと言う声が。
見上げるとこんな動物が。

DSCN6002.jpg
コアラじゃありません。
ウォンバットでもタスマニアンデビルでもありません。
でもリスほど小さくもありません。モモンガでもないし・・・。
これはなんだろうと思っていると
オーストラリア人の紳士が
「この動物はね、○○○というんだよ。この公園だけでなく、公園にはよくいるんだ」
と、気さくに教えてくれました。
絵に描いたようなちょっと年配だけど小奇麗な紳士。
白いスーツにカラフルなネクタイ。靴も真っ白でピカピカ。
何かいいことあるのかしら。これからデートでご機嫌だったのかなぁ。
親切なオーストラリア人もいるんじゃない。
でも
なんて言ったか動物名は全くわからなかったけど。
いいんです。別に。

CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © maya-しんがぽ日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。