maya-しんがぽ日記
 だー様の海外赴任でシンガポールにいた「駐妻」ブロガーです。得意技はへっぽこちびマンガ描きと食べ歩き。2012年の7月に日本に帰りました。5年半の滞在期間中の日記です。でもオサレな記事はありません。すみません。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
夢見るマレー鉄道。
バクテーをたらふくいただいた後
M子さんのご案内でマレー鉄道見学に。

タンジョンパガーには、シンガポールとマレーシアを結ぶ鉄道の駅があるのです。

DSCN6914.jpg
初めて来た。

駅構内
DSCN6915.jpg
あっちの壁と
DSCN6916.jpg
こっちの壁。

トイレに入ったら、20セントもとられた。
マレー式トイレだった。
シャワーが横についているタイプ。
椅子式にもしゃがみ式にも同様にホースがついているのだが

20セントも払わせておいて紙がない!替えの紙がないのではなくて、紙を置くという場所すらない。
ロールも鉄棒も。

20セントって水代なのか?そうなのか?

DSCN6917.jpg
ホームに出るとマレーシア領。
らしい。

でも、切符を持ってなくても到着側のホームには入る事ができるのです。
ホームにはホーカーがあります。
どんだけ食べる事に一生懸命な人たちなんでしょう。
まるでわが身を見るようだ・・・。
(ほっといて)

マレーシア行きのホームには列車がいました。
夜遅くに発射するんだね。

いつか乗ってみたいです。

世界の車窓から。水曜どうでしょう。 マレー鉄道各駅停車の旅。 

各駅ってああた、次の駅はもうマレーシアだから。
CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © maya-しんがぽ日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。