maya-しんがぽ日記
 だー様の海外赴任でシンガポールにいた「駐妻」ブロガーです。得意技はへっぽこちびマンガ描きと食べ歩き。2012年の7月に日本に帰りました。5年半の滞在期間中の日記です。でもオサレな記事はありません。すみません。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
kazkazさんのお花教室
テーブルコーディネートのお教室でも
お花のアレンジのレッスンがあるのですが

わたしはいつも全然思うようにできず
時間もかかるし・・・。

それで、Y子さんのお友達がお花を活けてらっしゃるとお聞きして
「お時間あったら教えてください」とお願いしていたのですが

ようやく念願が叶いなまして
お友達と一緒におしえていただけることに。

基本からということで
ラウンドの基本を教えていただきました。

ラウンドというとボールのように真ん丸くしちゃうあれかしら・・・。
お花がぎゅうぎゅうづめで苦しそうで
なんだかちょっと苦手なんだよなぁ・・・。

と、思ったんですが
KazKaz先生のラウンドはもっとシンプル。
そしてすっごくわかりやすい。

最初の作品がこちら。
DSC_0109.jpg
真ん丸いラウンドのラインにそって
活けられているのですが
縛ってるというよりは、生えてる!という動きがまだあるようで
(もちろん生えてるんじゃないんだけど)

私が活けるとそうもいかないんだけど
KazKaz先生が活けると、いつも生き生きとしてるんですよ。
お友達の作品もとっても素敵でした。

こんな初歩の初歩から教えていただいてるにもかかわらず
こちらが終わったら
「はい、次は応用編ね!」とすぐに二つ目。

KazKaz先生が面白い事をおっしゃってて
「二つ目のテーマは、『青山フローリスト3800円』のアレンジ!」

・・・・わかりやすい・・・。

こちらも基本はラウンドなんですが
アイテムを少し増やして
メインのお花をまとめてちょっとポイントとなる部分を作って
そこをより目立たせる工夫を取り入れて
そして高い低いを意識して
のっぺりしないように。
今度は葉ものと実ものを効果的につかって隙間を埋められるように。

で、こんなんなりました。
DSC_0167.jpg

写真だと詰まってるようにみえるけど
実物はオアシスが見えない程度でそんなにキツキツでもないんです。
あくまでメインはバラにして
それを引き立たせるための実と葉。
野に咲いているように自然なイメージで・・・。

ユーカリがぴょこぴょこ突き出ているのがかわいいんです。
初めて使ったユーカリですが
私は大好きになりました。

もちろん、『青山フローリスト』には程遠く
「東急フラワーズ藤が丘店」くらいかなぁ。(ありません)

でも、おうちをちゃんと飾ってくれてます。

KazKaz先生、どうもありがとうございました。
CO*2 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● 素敵素敵♪
KYOKO | URL | 2010/03/22(月) 11:07 [EDIT]
ピンクのバラがキュートでなんとも愛らしいです。まやさんっぽいかも。
六本木恵泉フラワースクールの資格取得のテスト日を思わず思いだしました(苦笑)。
最近忙しくて全然お花を生けてなかったので、買ってきて花瓶に挿すだけじゃなくて、
アレンジしてみようと思いました(^^)

愛らしいフラワーアレンジがあると、美味しいお紅茶とスイーツが頂きたくなりますぅ~(←あたしだけ?)
● KYOKO先生☆
mayaち | URL | 2010/03/23(火) 21:33 [EDIT]
えっ!私がですか?いやいやそんな・・・えへへ。
(真に受けてます)

お花が大好きなのは存じておりましたが
KYOKO先生もお花のライセンスをお持ちなのですね。
さすがです。乙女のたしなみなのですね!
ううむ。私の辞書には乙女という文字がこれまでありませんでした・・・。

シンガポールはお花が安いのでアレンジも気軽にできそうですね。
(でも一人ではまだとてもとても)

KYOKO先生のダンスを見にまたお店に行きたいです~。
(今度ははしっこで飛び入りで踊ってます←ジャマ!)
レバノン料理も食べたいです~。
Copyright © maya-しんがぽ日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。