maya-しんがぽ日記
 だー様の海外赴任でシンガポールにいた「駐妻」ブロガーです。得意技はへっぽこちびマンガ描きと食べ歩き。2012年の7月に日本に帰りました。5年半の滞在期間中の日記です。でもオサレな記事はありません。すみません。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2010/05/10(月)   CATEGORY: 食いしん坊断罪
ローカルフード続きで。
ずっと試してみたいなと思っていたのが
刀削麺というやつ。
小麦粉の塊のようなものを
肩に担いで包丁でスパスパ削ってお湯に入れていくんだけど

小麦粉すんごい固そうだし
なんで削って飛ばして鍋に入れる必要があるんだろうかと
ずっと疑問に思っていて

どっかで食べるんなら美味しいと言われてるところがいいなぁと思ってたんだけど
ローカルに聞いたら
「どこも同じじゃない?」みたいな。

そうなのか。そんなに人気ないんだね・・・。

で、グレワのフージャンに(略語だらけですがパスフォーです。気にしないで下さい)
ふらりとお昼を買いに行った時に
まさに肩に担いでいたので試してみる事にした。

tosyo02.jpg
こんな感じ。

動きが早くてよく見えないし。

「おお~」とか言ってたら、張り切って飛ばしてくれました。
そしたらお客がたくさん来て
私しかいなかったストールの前にたちまち10人くらい並んでしまった。

そんな国なんです。シンガポールって。

持ち帰りしたいから、ドライでお願いしたら、ちょっと時間がかかってしまって
スープの人の方が何人も先に受け取ってしまって
ちょっとあせりましたけど

無事に持ち帰りました。
tosyo01.jpg
こんな感じ。

海老多いし!
ちょっとうれしいなり。

麺は予想通りモチモチしていて
なんだっけ・・・どっかの田舎の鍋に入ってる麺みたいな・・・。
きしめん?じゃなくて、もっと短いヤツ。

もしかしたらルーツは近いのかしら。

お味もけっこう美味しかった。
B級グルメ好きですから☆

これはアリです。(私的には)

おうちごはんはこれもいいかも。一人の時とかね。
CO*2 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● もしや。。。
KYOKO | URL | 2010/05/12(水) 10:20 [EDIT]
まやさん。。。

>なんだっけ・・・どっかの田舎の鍋に入ってる麺みたいな・・・。
きしめん?じゃなくて、もっと短いヤツ。

これって「ほうとう」?
● KYOKO先生
mayaち | URL | 2010/05/13(木) 20:00 [EDIT]
あっ!そうです。
『ほうとう』っぽいんです!
さすがKYOKO先生~。

すっきりしました☆ありがとうございます☆
Copyright © maya-しんがぽ日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。