maya-しんがぽ日記
 だー様の海外赴任でシンガポールにいた「駐妻」ブロガーです。得意技はへっぽこちびマンガ描きと食べ歩き。2012年の7月に日本に帰りました。5年半の滞在期間中の日記です。でもオサレな記事はありません。すみません。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2010/05/12(水)   CATEGORY: 食いしん坊断罪
レスキューを使ったガレットブルターニュを食べる。
注:正しくは「レスキュール」の「ガレットブルトンヌ」ですので念のため。

jonesで行われるAnnieさんのお菓子教室に
「ぜひ取材に来てください」とお誘いいただきました。
わおー!
それで、今日、準備練習があるとのこでしたので
ご挨拶もかねてお邪魔してきましたら

Annieさん、もとい西山朗子先生が
「ガレットブルターニュ」というお菓子を焼いてきてくださってたのです。
(ええ、わかってます、別に私のためにじゃありませんから)

DSCN7554.jpg

jonesさんで新しく販売を始めた『LESCURE』というバターを使ったのですって。
フランスには、エシレだけでなくて、他にもいろいろ美味しいバターがあるのだそうですが
このバターもそのひとつなんだそうです。

こちらには有塩バターを使うのだそうです。

私も、お言葉に甘えていただきました。

サクっとしてほっこり、軽くてちょっと甘くて塩気があって
めちゃめちゃ美味しいんですけど!
どうしましょう!

これ~、毎朝朝食にいただきたいです~。

Annieさん・・・もとい、シトロンちゃん(ちゃん付けが必須)が
ブログにレシピ載せてあげるから見てね☆と
言って下さいました。
楽しみです。
シトロンちゃんのブログはこちら。

(私が焼くのか?)

こんな贅沢なバターをふんだんに使ってお菓子を焼けるのは
フランスのバターが安いシンガポールならでは。 だそう。
そうなのかー。

だったら、この美味しさを存分に味わっておかなくては!

あっ。
肝心のお菓子教室の準備ですが
後は、本番を待つのみだそうです。

私も取材でお邪魔させていただきます。
参加のみなさま
どうぞよろしくお願いいたします。
CO*2 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● このバターも
ako | URL | 2010/05/13(木) 23:29 [EDIT]
買って帰ればよかったですーー。エシレは無事に日本へ。
フランスのバターで海藻が入ったのがあるのですが、
それなんて、日本で買うと驚くような値段です。
私もお菓子教室に参加したかったです(涙)
あ、ヨーグルトは美味しく頂きました。
食べてばっかり、、、、色気は何処へ。
● akoさん。
mayaち | URL | 2010/05/14(金) 09:17 [EDIT]
無事にエシレとともに日本に戻られたのですね。
良かったです~。
海草が入ったバター・・・
そんなのがあるんですね。フランス、恐るべし。
でも、レーズンバターは世紀の発明ですね。
って、食べ物の話ばかり~ですね~。(笑)
Copyright © maya-しんがぽ日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。