maya-しんがぽ日記
 だー様の海外赴任でシンガポールにいた「駐妻」ブロガーです。得意技はへっぽこちびマンガ描きと食べ歩き。2012年の7月に日本に帰りました。5年半の滞在期間中の日記です。でもオサレな記事はありません。すみません。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2010/06/30(水)   CATEGORY: 食いしん坊断罪
エデンのお料理教室2回目
別に、私が主催しているわけでも、開催しているわけでもないエデンのお料理教室ですが
2回目が行われました。

今回のメニューは
トマトとバジルのブルスケッタ
エビとカニ(かま)とバジルとフェタチーズのラビオリ
ラビオリ部分も手作り。
簡単チョコケーキとチョコソース。

前回よりも簡単メニューな気がする・・・。

これで60ドルは高いと思うが
何回だか行くと、何回か目は無料になって
その後は個人レッスンにも対応してくれるらしい。
マンツーマン指導。

何回だかと言葉を濁しているのは
実際、シェフは回数を口にしたのだけれど
今のところ教わってる人が少ないので
それが可能だと思っているだけかもしれず
もしかしたらこの先値段も回数も変わるかもしれないので
ここでは明言いたしません。
このお話は2010年6月30日時点のものだということを
お断りしておきます。

ええ、人というのは、必ずしも有限実行ではありませんからね。
それを「口約束」というのですけどね。

閑話休題

今回、定員8人まるっとお申し込みがあったので
私は通訳に回らせていただきました。
・・・・というとかっこいいですが、それはウソで
トマトのブルスケッタがすでにアウトなので
(触れないし、食べれない)
ウラ方のお手伝いをして、作り方だけ見させてもらいました。

もちろん、皆さんは作りながら食べれるんだよ。

今回、盛り上がったのも盛り下がったのもある意味パスタで

もちろん、パスタを伸ばす機械、ハンドルでグルグルやるやつ を
見たことないわけではなかったのですが
どうやって使うんだろう、自分でも使えるの?
という好奇心にみなさんキラキラ。

セモリナ粉でなく、小麦粉でしたが
(あくまで手に入りやすい材料を意識しているらしい)
それであまりにも簡単にパスタ生地を作り
機械で伸ばしてラビオリの生地を作りました。

面白くて、みんな欲しくなっちゃったの。パスタ製麺機が(笑)
そういう私もね。

ラビオリは、具にフェタチーズをいれると、こんなに塩気が効いて美味しくなるんだねぇという
発見はあったのですが
茹で具合がイマイチで、ちょっと固かったな。
生地を寝かす時間が短かったせいかもしれないけれどね。

簡単チョコケーキは、本当に簡単。
あったかくして食べると美味しいです。
でも、焼いたケーキを見て
あそこまで簡単だとは誰も思わないだろうなぁ・・・。

次回からは、私が切望していた
カラーキュイジーヌのコースが始まります。
初回は青・紫の食材でつくる料理の予定。
楽しみです。

今回、ブログを見て申し込んでくださった勇気ある参加者がいらっしゃいました。
恥ずかしい通訳でお耳汚しでした。
お許し下さい。
CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © maya-しんがぽ日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。