maya-しんがぽ日記
 だー様の海外赴任でシンガポールにいた「駐妻」ブロガーです。得意技はへっぽこちびマンガ描きと食べ歩き。2012年の7月に日本に帰りました。5年半の滞在期間中の日記です。でもオサレな記事はありません。すみません。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
毎日のように雨
6月は日本で言えば梅雨です。

シンガポールではすでに乾季に入っているはずなのですが
ここのところ雨がものすごく多い。

私がシンガポールに来た2007年もそうでした。
2006年から2007年にかけての日本の冬が、かなり暖かくて
その年のシンガポールの6月の降雨がすごかったのを覚えています。

2009年から2010年にかけての日本の冬も暖かかったそうですね。
春がその代わりに寒かったようですが(暑かったりもしたそうですが)
そうしたらやっぱり今年の6月もシンガポールはものすごい雨でした。

・・・いえ、別になにか考えがあって書いているわけでもないんですけどね。

そんなに雨が降る年には
シンガポールの皆さん、気をつけなくてはいけませんよ。
きのこに。

その年にも、あちこちで「コンドの部屋の中にキノコが生えた」
という話をよく聞きました。
(よくっていっても3件くらい。でも、当時お友達がガチ少なかったのでご容赦下さい)
タイプは様々で、真っ白い色というのは共通してるのですが
エノキっぽかったりひらたけっぽかったりでした。
根絶の方法としては
栄養である湿気、水分を絶つのが一番なのですが
友人は、ハイターをかけたそうです。
液体はあまり効果がなく、また生えてきたそうです。
で、パウダー系のものにしたら良かったそうです。
石灰とかも有効なのかもしれませんね。
(でも、石灰もハイターも、あんまり家に撒きたくないですね)

さて。
先日出かけた際に
家から一番近い車のとおりも多い道路にさしかかる交差点で
発見してしまいました。

キノコ

キノコっす。

近くに木の根がありますね。
その周りの草は、普通に道路に植えられている草で
特に小さいサイズのものではありません。

つまり、かなりでっかいんです。

真昼間の写真なのですが
キノコのあまりの白さに
まるで夜のような光加減になってしまってますね。

みなさん。

シンガポールの道端でキノコを見つけても
決して食べないようにしてくださいね。
CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © maya-しんがぽ日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。