maya-しんがぽ日記
 だー様の海外赴任でシンガポールにいた「駐妻」ブロガーです。得意技はへっぽこちびマンガ描きと食べ歩き。2012年の7月に日本に帰りました。5年半の滞在期間中の日記です。でもオサレな記事はありません。すみません。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2010/09/15(水)   CATEGORY: 雑事
1週間も経ってしまった。
久々に書きそびれて1週間。
先週はそんなに忙しくなかったのですが
さすがに習い事を週に2つも入れると、時のたつのが早いですねぇ。

習い事は2つだけど Dナちゃんとの語学勉強会もあるし
もう1つあることの勉強会もあるので

週に4つも習い事をしているようなものなのです。

先週金曜日はお休みだったのでJBにゴルフに行って来ました。
シンガポールより安いので、朝早くても頑張ります。
メンバーにならなくてもプレイできるので助かります。

スコアはちっとも縮まりませんでしたが。


月曜日はマンガを描いていました。
前回できなかった「全部デジタルでマンガ描くんだい!」という目標を達成すべく
ひとつひとつ色々やっておりました。

これがああた
慣れてないのでものすごく時間がかかるんだわ。

んで、めちゃめちゃ疲れる。

次回からは元に戻します。はい。あっさり。

大きな1枚の絵とかならフルデジタルでもなんとかなりそうなのですが
でもほら、私のマンガ、コマ小さいから。
AsiaXのえらい人が、マンガに半ページ、いや、1ページ使っていいよという事でもあったら
その時はまたフルデジタルに挑戦します。

そんなわけで、今回のマンガ、もちろん描けましたがタッチが微妙に違います。

9/20の発行分に掲載していただけます。ありがたいです。

火曜日は朝からでずっぱり。
勉強会に参加して、TWGの取材に行かせていただき、映画の試写会にいかせていただきました。
その後居酒屋で飲みました。

映画は「ダーリンは外国人」
お話の元は同名人気漫画。アメリカ人のダーリンを持った日本人のマンガ家さんのお話です。
漫画の方は、日本語ラブ(語学オタク)のご主人が、疑問に思った日本語のあれこれ、日本の変な英語のあれこれなどを面白く描いたマンガなのですが
映画になっているのは、お二人の出会いから結婚に至るまでのエピソードがとってもラブリーに描かれていて
楽しかったり切なかったり。
純粋にラブストーリーとして見ていただける映画だと思います。

国際恋愛に悩み葛藤する主人公(演ずるは井上真央)に
感情移入して隣の席のシンガポーリアン(女性)と、後ろの席のシンガポーリアン(男性)が
めっさ泣いていたのが印象深かったです。

私もちょっとうるうる来たシーンがありました。
とてもステキなセリフだったんです。

相手が日本人だろうが、外人だろうが関係ない。大切なのは、お互いが 愛し合うこと、許しあうこと、譲り合うこと、それが家族になるということ。

そんな感じだったかな。
このセリフを言ったキャストの実生活がスキャンダラスだったので
「あーたがそれを言ってしまうのね」と思わなくもなかったですけど(頭の端っこで)

でも、全体的には良い映画だったと思います。

一緒に映画を見ていた方が、主役の女の子を「新人」だと思っていたらしく
ずっと「これは素人っぽい演技だなぁ、と思っていた」と打ち明けられた時は思わずうなづいてしまいましたが。

その後飲みに行って
全然違う方から、家族のお話を聞いてうなってみたり。

今日はDナとの勉強会

昨日の勉強会の復習

夜は取材でワン・ロチェスターに行きました。

取材と言えば
以前に「フードライター募集」とブログに書きましたら
(いや、そこまで明確には書いてませんけど)
メールを下さった方がいらっしゃいました。
まだ、お仕事をご一緒していただけるかどうかはわかりませんが

来週も毎日取材を入れてしまった私は
本当にどなたか良い方がいらっしゃらないものかと
切実に思っている今日この頃です。

とりあえず、ものすごく大きな睡魔君が私のまぶたを閉じさせようとするので
今日はこの辺で。

おやすみなさい。
CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © maya-しんがぽ日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。