maya-しんがぽ日記
 だー様の海外赴任でシンガポールにいた「駐妻」ブロガーです。得意技はへっぽこちびマンガ描きと食べ歩き。2012年の7月に日本に帰りました。5年半の滞在期間中の日記です。でもオサレな記事はありません。すみません。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2010/11/23(火)   CATEGORY: 食いしん坊断罪
ボートハウスでランチ
胃袋はまだ本調子ではないですが
レストランは待ってはくれません。

最近、新しいグルメライターの方が加わってくださいまして
お店の数がまたここに来て増えていますが
私はホテル系とか、洋食のオファーが多いです。

見た目、がっつり食べれそうだからでしょうか。

さて。

最近の中で気になるお店はボートハウスです。
AsiaXのリンクはこちら

お店の場所が「たぶん、アレだよね、マーライオンからエスプラネード橋の下をくぐって、蛇写真のおじさんの横の階段を上がってフラトンホテルにいく信号の手前!」
と、思っていたのに
フラトンホテル側から回り込んで出口を間違えて迷いました。アホかい。

DSCN8671.jpg

まるで交番のような建物なのよ。

それもそのはず、これは海のというか港の交番だったんだって。
行きかう船を見て、2階から水を渡してたそうです。昔。

さて、ご飯ですが
ランチタイムにもかかわらず、ランチメニューの試食ではなく
アラカルトメニューだったのですが
本物より少し小さめに作ってくれていたそうです。

こちらが前菜
DSCN8678.jpg
サーモンとホイップクリームのディップのカナッペ
トマトのビシソワーズ。
でも、私がトマトがダメなことを、カーリンがお店の人に伝えてくれていたので
私だけマンゴーのビシソワーズ。
おいしかった。

奥にあるのはチーズの春巻き。これも好み。

DSCN8683.jpg
これは3種のビートルートのサラダ仕立て。
レッドビートルート、ロングビートルート、ゴールデンビートルートですって。
どれも新鮮で、しかも少しずつ味が違う。
面白いんですけどこれだけでおなかいっぱいになりそうな私の胃袋。

DSCN8688.jpg
私のメインはコッドのパンフライとイカ墨パスタ。
ふわっとしたコッド(白身魚の名前ね)にビターなイカ墨。
色もビシッっとしていてなかなか良かったです。

でも、本当はね。
今回のおすすめメニューは
ロブスターだったのよ!
DSCN8694.jpg
みてこのロブスターの身のでっかいこと!
ロブスター大好きなのにっ。

トマトソースだったんです・・・。

カーリンが気を利かせて私のをお魚に変えてくれたんです。
ありがとうカーリン。

いくら好きでも、ロブスターというか
それにかかっているだけのトマトソースと心中はできねぇ。

シンガポーリアンのブロガー達が こぞって褒めるだけあって
お味はなかなか美味しかったです☆

雰囲気もいいし、静かだし。
何よりランチがお得なので
もう一度行ってもいいかなぁと思っております。

そのS$24.00++のランチの中身が気になるところよね。
(自分に言ってるだけです。気にしないでね)

でも、デザートは
・・・・好みによると思う。

美味しくないわけじゃないけど
どうしてチョコレートを使ったケーキって
どこも一緒なのかしら。

2コースチョイスなので
前菜とメインだな。私はな。

でも、浩子ちゃんと久しぶり「いい感じだったね~」と
帰ってきたのでありました。

ご馳走様です。
CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © maya-しんがぽ日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。