maya-しんがぽ日記
 だー様の海外赴任でシンガポールにいた「駐妻」ブロガーです。得意技はへっぽこちびマンガ描きと食べ歩き。2012年の7月に日本に帰りました。5年半の滞在期間中の日記です。でもオサレな記事はありません。すみません。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2010/12/24(金)   CATEGORY: 食いしん坊断罪
IONの55階に行ってみた。(Salt Gril)
コンサルタントの女の子からインフォメーションのメールがあったのは確か10月。
イスタンブール旅行の前だったので、スケジュールを決めないまま
「うん、今度取材させてね~」と生返事をしていたらそのまま忘れていた。

最近お仕事をご一緒させていただくようになったグルメライターAEさんに
この先取材するかもしれないお店リストをお渡ししようと
掘り下げていたらこのお店のことを見つけたので
あらためてアポを取り直したら
先方からもすんなりお返事いただけたので
「はやってないのか?」と思ったりしてたのだが(すみません)
ちょっと苦手系のお店だったので、先述のAEさんに同行をお願いしたら
「とても行きたいお店だった!」と喜んでいただけた。

じつはグルメの間では相当うわさのお店だったらしい。
グルメでもセレブでもない私の耳にはまったく入っていなかった。
勉強不足ですみません。
いやもう、体壊してばっかりだったので
食べるお仕事にまったく情熱が無かったのかもしれません。

全面的にAEさんにお任せしようとも思ったのですがそれも無責任だしと思い
「食べれないかもしれませんけど」と言いつつ
お店に行きました。

苦手系のお店。高い場所のお店。 苦手系の料理、フュージョン。
この条件に寸分たがわず当てはまるのが
Salt Grilです。お店の情報はこちら。

ここまでは前置きなのですが

一足飛びに結論から。

これが! 行って良かった! ステキステキ!

お料理も・・・味が濃いという人もいるかもしれない。
味は確かにはっきりしてます。
はっきりだけど、こってりではないのよ。
お酒をいただくのが前提なのかも知れない。
でも、それは、たぶんソースにこだわりがあって
食材と料理法ごとに、それにあったソースをちゃんと考えて作られてること

他のお店で、イタリアンでもフレンチでも
魚だったら、どんな魚でも塩コショウか、このソース
お肉だったらビーフだろうがラムだろうがこのソース
というところが多いですが
食材ひとつひとつ全部味が違う。
日本だと当たり前のことかもしれないけれど
それに気づくくらいに違いを持たせてくれるお店は少ないような気がします。

確かに、味は濃いかもしれないけど、ほら、お店の名前がソルトなんだからして。

55階は高いけど、けっこう頑丈そうなので怖くなかった。
ので、とりあえず一つ目の苦手は問題なし。
DSCN8842.jpg
でも、自分の住んでるコンドがダイレクトに見えてびっくりした。

店内もシンプルだけど開放感のある空間で明るくていい感じ。
DSCN8860.jpg

Fのつくイタリアンも、あれだけ海のそばにあるんだから、もっと明るければいいのにねぇ。(ひとりごと)

お食事写真はここから。
DSCN8837.jpg
ビートルートとロケットリーフ、エンダイブのサラダ。

DSCN8838.jpg
キングフィッシュのさしみ。

DSCN8839.jpg
ロブスターとラビットロイン(う、ウサギ?)のしそ海苔巻き。かぼちゃのペーストがいい感じ。

DSCN8841.jpg
蟹オムレツ。 これはおススメメニューだそうです。オムレツが?と思ったけど、蟹肉たっぷりででもあっさりダシ味で美味しかった、隠し味はミソマスタードらしい。

ようやくメインに入る。
DSCN8843.jpg
ラム煮込み、臭みも全くなし。S子嬢でも大丈夫。

DSCN8848.jpg
スナッパー ですから鯛なんですね。

DSCN8847.jpg
ステーキです。めちゃ美味しかったです。

DSCN8849.jpg
バラマンディのグリル スズキ目アカメ科

写真には収めてませんが、付け合せにフレンチフライとキャロットとルークマンガンの煮込みとミックスリーフサラダもありました。

ここからデザートです。
DSCN8850.jpg
リコライスのムース。
リコライスって・・・食材屋さんでレジの近くに瓶に入って売られてる黒い細い墨みたいなあれだよね・・・。
前に試食させてもらって大変な目にあったあれあだよね・・・。
でも味が前々違う。

DSCN8851.jpg
パッションフルーツのスフレとバナナアイス。
DSCN8853.jpg
この小さなパンがさ、欲しいんだよねぇ。←サンタさんに。

DSCN8855.jpg
クリスマスキャンドルのようなストロベリーショートケーキとシブースト。
・・・でもストロベリーショートケーキとは言っても日本のあれでは全然ない。

DSCN8856.jpg
チョコレート3姉妹。
フォンダンショコラとチョコレートムースと塩キャラメルマカダミアセミフレッド。
(3つ目チョコじゃないじゃん)

これを全部3人でいただきました。
ご馳走様でした。

美味しかった~。雰囲気もスタッフも良かった。
ちょっと高いけど(場所もお値段も)
また来たいなぁと思うお店です。

お食事の味には、その日のシェフのコンディションと、好みの差があるから
私の好みの味がお嫌いな方にはごめんなさい。

ダイレクトに55階に行くのはムリなので
IONの4階中央のインフォメーション(コンシェルジュ)ブースの中に
スタッフがいます。
その人に案内してもらって初めて中に入れるんだよ。
予約がベターですね。

食事はムリでも25ドルのティータイムセットがあるそうなので
そちらに行ってみるのもいいかなぁ。

AEさんの事前の交渉と知識のおかげで(実は担当も替わっていただいた)
本当に良い時間を過ごさせて頂きました。
ありがたいことでございます。

また長くなってしまいました。すみません。

具合が悪くても食いしん坊は食いしん坊なのね・・・。

いえ、もう体は元気元気なんですけどね。
腸が自分勝手なんですよね。

帰るときにLukeさんにお会いした!わーお。
CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © maya-しんがぽ日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。