maya-しんがぽ日記
 だー様の海外赴任でシンガポールにいた「駐妻」ブロガーです。得意技はへっぽこちびマンガ描きと食べ歩き。2012年の7月に日本に帰りました。5年半の滞在期間中の日記です。でもオサレな記事はありません。すみません。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2012/06/23(土)   CATEGORY: フォンピアス
最終回 フォンピアス販売会。
先週の火曜と水曜日のフォンピアス販売にも
たくさんの方が来てくださいました。

ありがとうございました。

フラワーのフォンピアスも水曜日には間に合い
お店で作りながら販売するというかなりギリギリな感じでしたが
それも、用意した分が殆ど出てしまったようでした。

それで
お店の方と日本人(日本語がわかるシンガポール人ではなく日本人なんですよ、彼女は)スタッフのご好意と熱意のおかげで
26日の火曜日にもう一日だけ
販売させてもらえる事になりました。

私は残念ながら断捨離真っ最中なので
おそらく売り場には行けませんが

可愛いシンガポール人の店長さんと
シンガポール人に「どこの日焼けサロンに行ってるの?」と聞かれるほどのテニス焼けで
どう見ても日本人には見えない日本人女子が
可愛いフォンピアスをたくさん作って
お待ちしております。

私はこの分刻みのスケジュールの中
チャイナタウンやラッキープラザやチャイナタウンやファーイーストショッピングセンターやチャイナタウンやらに
ぐるぐると材料調達に走らされまして
(要するにチャイナタウンにほぼ毎日)
少しでも可愛いステキなフォンピアスを皆さんに見ていただけるよう頑張っております。

最近では、お友達のネックレスやイヤリングを見て
「これもアレンジできるな」とか思ってる自分を諌めております。

どんだけ?

そんなこんなですが

もしまだ、「欲しいけれど買い逃してしまった」という方がいらっしゃいましたら
ぜひ

6月26日 火曜日 12時から3時
場所は Tanjong Pagar MRT の近くの International Plaza #02-22 です。
お洋服屋さんです。看板は特にありません。
本オープン前でまだ出来ていないのです。

フォンピアスはお一つ10ドルです。

もしお時間おありでしたら覗いて見てください。

よろしくお願いします。
CO*1 ] page top
DATE: 2012/06/18(月)   CATEGORY: フォンピアス
フォンピアス新作です。
先週金曜日に
初めてシンガポールでお友達がフォンピアスを販売してくれたのですが

木曜日にブログに書いたものの
いや、もう本帰国しちゃうやつのブログなんていまさらおっかけ見ないよね。
そりゃそうよね。

でも、お友達がお友達を連れてきてくれたり

普通にブティックに来たお客さんが買ってくれたりで

ほとんど売れてしまったのでした!
(といっても、私が売った訳ではないのだす)

FPkatarogu2 (2)
記念に写真に撮っておいて良かった…。
もっとたくさんあったんだけど
旅立った子達をたくさん載せても仕方が無いので1枚だけ。

販売します。といっても

私は材料の調達や作り方をお教えして横で見てるだけで
実際に作ってるのはお友達なんだけど。
(シンガポールはいろいろそこんとこ法律うるさいから)

そして売ってるのもお友達なんだけど。

また明日19日火曜日と20日水曜日に
同じ場所で販売することになりました。

昨日頑張って作ったおにゅうちゃんたち。

FPNew.jpg

今日も材料を買いについていくのです。

リクエストもあったんだよ。

1個5~10ドルです。

ぜひ見に来てください。

日本語わかる人が売ってるから日本語で大丈夫。

私も様子見に出没しますが
行くと洋服買っちゃうのでやばいんすよ。

いや、行くんですけど。

というか
あんた家を片付けなさいよ、みたいな。笑


そういうわけで私は無償ですので誤解のなきように。
CO*0 ] page top
エスプレッソマシンがやってきた。
以前、jonesさんでお仕事させていただいてた時に

「Maya,何かやってみたいことある?」と言われて

「コーヒーの入れ方を習いたい!」といったら

アリーフ君が特別レッスンをしてくれたのです。
シンガポールのバリスタ大会で優勝したこともあるバリスタ君だよ。

これが楽しくって。
しかも本当に丁寧に教えてくれたので

「これだったら明日からバリスタになれるよ」なんて

ええ、もちろんお世辞に決まってますけど。

数回に分けてラテアートも教えてくれたりで
すっかりエスプレッソにはまってしまったおいらなんでした。

いや、教わるのはお客さんがいない時間帯だったんで
朝早かったり夜遅かったりでしたけどね。
そしてもちろん自分で全部飲む。
これがけっこうキツイ。
だって、最初は同じ機械で入れたと思えないくらい不味かったんだもんよ。

そんなわけで

とうとう自分で買ってしまった。

エスプレッソマシン@まやんち

件の事情で家を片付けながらなのに
箱で綺麗に届いたんだから開けないで持って帰りゃいいのに
開けてしまった…。

ネスプレッソじゃ無いのよ。
ちゃんとしたエスプレッソマシンなのよ!

しかも、だーさんのためてくれたポイントで入手したので
送料だけだったのよ。

働くだーさんに感謝。

と、いうわけで

淹れてみました。

最初の一杯

ちょっと… バブルが… 荒いんですけど…
まだ、フォームの点て方になれてなくて。

ただ…

美味かった!

エスプレッソも滑らかに淹れられてるし
見た目バブリーだけど
中側のミルクはちゃんとフォームで
しかも甘まろやかにできてた!

このマシン、なかなかいいぞ!
素人でもここまでできる。

お持ち帰り決定!

電気食いそうなので夏はあまり使えないと思うが…。
CO*3 ] page top
フォンピアス 販売します!
突然ですが、お友達のつてで
1日だけですが、お店でフォンピアスを販売できることになりました。

明日なんですが。

6月15日 12時から3時
場所は Tanjong Pagar MRT の近くの International Plaza #02-22 です。
お洋服屋さんです。看板は特にありません。
オープン前でお店の名前もまだ決まっていないのです。

フォンピアスはお一つ5ドルから10ドルです。

私もこの時間にはお店にいる予定です。
あまり邪魔はできないのでひっそりと。笑。

もしお時間おありでしたら覗いて見てください。

よろしくお願いします。
CO*0 ] page top
DATE: 2012/06/12(火)   CATEGORY: 旅にでる。
熟女だらけのプーケット旅行。いきさつ編
いや、もう、全然

男性読者の興味はおろか、ガールズたちや、マダムたちからも
一切の興味を奪い取るような、ドン引きタイトルで恐縮ですが

ええ、そういうタイトルつけるの得意なんです。 趣味とも言う。

私のシンガポール卒業記念に
熟女会4人で旅行に行ってきました。

私は以前にだーさんと
プーケットに ゴルフ合宿 に行ったのですが

ゴルフ合宿と言うだけあって ゴルフだけしかできなかったので

もう一度プーケットに、そして島々に観光に行きたかったのです。

あ、すみません。つい本音が…

プーケットももちろん島ですが、周辺には他にも島がたくさんあって
そのひとつの海岸に、わたしと同じ呼び名を持つ島があるというではあーりませんか。

そこに行ってみたいという野望を捨てきれず

わずか3ヶ月前にプーケットに行ってきたばかりという
S子嬢とKル姐の不満顔を押しのけつつ
「あたいはプーケットに行きたいよの!」と
なぜかピノコ語で押し切ったのであります。

さて

いつものようにS子嬢が完璧なホテルセッティングや飛行機のアレンジをしてくれて
私はついていくだけさ~。

と、思ったところ

この壇に来て

まさかの水着が古すぎる…

シンガポールで最初に買った水着がさすがに縮んで
(体が育ったのではなく)
優雅に着こなせなくなってしまい
(あちこちピチピチというわけではなく)
しかも、せっかくの旅行にはシンプルすぎるデザインじゃつまらないよな~と
(体型を隠せるようなデザインが望ましいというわけではなく)

水着を買いに行きました。
水着の上に着るリゾートウェアも
デニムの半パン(パンパンではなく)も買ってしまい

この期に及んでどんな出費だよというだーさんの呆れ顔にもめげず

万全の戦闘体制でプーケットの海に挑もうとする私でした。

だってさ…

私以外はみんな細いんだもんよ~。(本音)

さて。
次回から
プーケットで撮って来た100数十枚の写真とともに
プーケット編をお届けいたします。
もし良かったらお付き合いください。
CO*0 ] page top
Copyright © maya-しんがぽ日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。